CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

こどもと本ジョイントネット21・山口


〜すべての子どもに本との出会いを〜

子どもと本をむすぶ活動をしています


検索
検索語句
<< 2019年10月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
最新記事
カテゴリアーカイブ
プロフィール

こどもと本ジョイントネット21・山口さんの画像
月別アーカイブ
最新コメント
タグクラウド
日別アーカイブ
http://blog.canpan.info/jointnet21/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/jointnet21/index2_0.xml
ホタルカズラ @ 秋吉台ウォーキングE [2019年05月21日(Tue)]
秋吉台の遊歩道を歩いていてあちこちで見かけたのが、ホタルカズラぴかぴか(新しい)
1AF5EFC5-4B86-4CCF-9E21-C35B8F1C808E.jpeg

多数の都道府県で、レッドリストの指定を受けていますが、
秋吉台では、時には石灰岩にもたれかかるように這って咲いていたり、
とポピュラーな花です。
3BE01C2E-A330-4BB5-BA0A-6F66742C7E7C.jpeg

「ホタルカズラ(螢葛)」の名前の由来は、「(草むらの中に点々とつける)花の色をホタルの光に例えた」(『秋吉台で出会った花』(中沢妙子/文・写真 秋吉台エコ倶楽部 2010.12 2014.4改訂)P33)、「真ん中にある星型の白い線を蛍の光になぞらえた」、「花が点々と咲いている様子を草の上のホタルに見立てて名づけられています」(『秋吉台の植物』(阿部弘和/文 松井茂生/写真 秋吉台の自然に親しむ会 2001.4)P18)など諸説あります。
2B718418-8137-46FD-8534-9936789AA293.jpeg

花は鮮やかな青紫色(瑠璃色、コバルトブルー)、裂片には白い5本の稜があります。
AB66FBBD-779D-421F-A2C7-11CD174265BA.jpeg

青紫色の花に赤紫の色の花が混じっています。
ピンク色の花も見かけました。
C3C4F56F-4F8E-4893-8CD0-F7AA5C15AC85.jpeg

前掲の『秋吉台の植物』には、「最初はるり色だった花の色は、咲いて時間がたつと、だんだん赤紫色にになっていきます。」(P.18)とありますが、蕾の色は赤紫色なので、赤紫色から次第に瑠璃色に変わっていくのでは……?
初めて見る花なので断言はできません。
14976427-6850-46F0-B2C5-61A5B607193F.jpeg 84E4655B-532B-497B-9622-1A6ADFBDF7DE.jpeg

葉は狭長楕円形です。
7CA4C38A-0386-4C19-9D33-03CF9B4C390F.jpeg

茎・葉・萼片に白っぽい毛が多く生えています。
開出(茎や葉などの面に対して直角に伸びている毛)した粗い毛です。
E4E50D1A-3D44-464B-BCF4-C3608DB8FC3A.jpeg

初めて見た個体が、1本直立して咲いていたので、
Kさんから「 ホタルカズラよ。」と教えてもらっても、
「なんで「蔓」?」と違和感があったのですが、
D769C629-DD78-4133-A458-52D4C617CFA7.jpeg

たくさん見ているうちになんだか納得できました。
花後に長い走出枝(ランナー)を出し、翌年には新株になるということです。
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
コメント