CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

こどもと本ジョイントネット21・山口


〜すべての子どもに本との出会いを〜

子どもと本をむすぶ活動をしています


検索
検索語句
<< 2018年12月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
最新記事
カテゴリアーカイブ
プロフィール

こどもと本ジョイントネット21・山口さんの画像
月別アーカイブ
最新コメント
クルミのみ
宮沢賢治とクルミの実 (10/06) そらいろ太陽
木漏れ日 @ 鴻ノ峰ハイキング (06/14)
タグクラウド
日別アーカイブ
http://blog.canpan.info/jointnet21/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/jointnet21/index2_0.xml
中也に捧げる夕べ @ 没後81年 中也忌@ [2018年10月22日(Mon)]
10月21日、中原中也記念館で行われた「中也に捧げる夕べ」に参加しましたぴかぴか(新しい)

E23C81A6-1FDF-4E34-942C-569CBA44BD38.jpeg

BC1F6643-04F9-4FE9-B7DC-38680ECFA340.jpeg

今年は、香山公園の「山口ゆらめき回廊2018」のキャンドル点灯とブッキングしたので、例年ほど準備できなかったそうです。
7222A409-4FBB-436C-9B1C-EE8CE7FA6D3C.jpeg

透明なプラスチックのコップを使っていて、いつもと違った雰囲気で、
これはこれで上品な灯りです。
A7CEBBBE-88B0-485C-9451-CA503FDE9901.jpeg

2Fの窓に高田博厚の作った「中原中也像」が見えます。
中也も、このキャンドルの灯りを見ているのでしょうか。
BED3D4B5-423D-4149-950F-2FFF590781D9.jpeg

今年の「中也に捧げる夕べ」のコンサートは、ハーモニカ奏者であった、中也の末弟・伊藤拾郎さんにゆかりのある山口県ハーモニカクラブから、品川勝邦さんと吉本小百合さんによるハーモニカ演奏でしたるんるん
拾郎さんは、今年生誕100年だそうです揺れるハート
2B0A1EE6-C6FE-4C7A-80B2-DFAC87F29337.jpeg

ハーモニカというのは身近な楽器ですが、
とても奥深い楽器だということを今日の演奏で初めて知りました。
びっくりするくらい繊細で、軽やかで、しかし重厚で、曲に合わせた変幻自在な演奏に圧倒されました。

50本近いハーモニカの中から、曲に合わせて、2本ないし3本選び、吹かれていました。
65B33B22-A20F-400D-9219-2D63D75F6404.jpeg

また、拾郎さんに師事された品川さんの拾郎さんとの思い出を交えながらの演奏は、今日の「中也に捧げる夕べ」にふさわしいものでした。
4D62AF88-3892-4029-B95A-E42B888425F7.jpeg

特に、品川さんが最初に演奏された「荒城の月幻想的変奏曲」にまつわる思い出は印象的でした。
「荒城の月幻想的変奏曲」はハーモニカの全ての技法が入っていてとても難しい曲だそうです。

先生のお宅に行くと決まって「荒城の月幻想的変奏曲」を聞かせてくださるので、「少しは他の曲も聞かせてくださればいいのに」と思っていたこと。
拾郎さんが、昭和9年29歳の時、ドイツで開催された世界ハーモニカコンクールでこの曲で、世界一になられたことを知ったこと。
品川さんご自身も師範試験の際、演奏したのがこの曲だったこと。
拾郎さんは電話で話すのが大好きで、品川さんの手がしびれるくらい話されたこと、そして、電話で「荒城の月幻想的変奏曲」を吹いて欲しい、と言われ、言われるままに吹いたところ、その数日後亡くなられたこと。

B16165F9-695B-4165-A80D-358124E596B5.jpeg

月がとてもきれいでした。
19501206-332F-42E9-B01E-AEC636EE3D1D.jpeg


今日22日10:30~11:00、墓前祭が中也の墓がある山口市吉敷の経塚墓地にてあります。
送迎バスを希望される方は、中原中也記念館に10:00まで申し込んでください。
バスは10:15に中原中也記念館を出発します。

また、中原中也記念館は無料開放されます。

【次回へ続く】
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。

この記事へのトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
http://blog.canpan.info/tb/1399037
コメント