CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

●「鳩居堂」 (きゅうきょどう)

JR熊本駅前の電車通りで少々うるさく振動もある狭い住処を
じょうちゃんの「鳩居堂」と名付けました。
明治維新の頃、大村益次郎という人がいました。
その人は自分の住処を「鳩居堂」と言っていました。
その住処名にならいました。どうぞ、お立ち寄り下さい。

          住人 じょうちゃん


じょうちゃんの「ぼそぼそ」
鳩居堂の部屋名
鳩居堂のかかわり先
●「鳩居堂」訪問者の方のお部屋紹介 「思いつくまま」Fujita Yukariさん  http://nzpp.seesaa.net/         「ゆるすごたいむ」Benyさん http://blog.canpan.info/o222/     「きっと 夢の中」ピースケさん http://blog.canpan.info/munyamunya56/ 草鞋(わらじ)の緒さん    http://blog.canpan.info/faltboat/       蝸牛庵日乗/加藤哲夫さん  http://blog.canpan.info/katatsumuri/ 半田広宣「NOOS理論」   http://noos.cocolog-nifty.com/cavesyndrome/           ひととまち未来づくり・のりだーさん  http://blog.canpan.info/hitomachimirai/ ●「鳩居堂」お気に入りの方のお部屋 原田早穂さん      http://ameblo.jp/harada-saho/            大竹七未さん      http://ameblo.jp/otake-nami/ 
QRコード
「新西部環境工場に関する環境影響評価準備書についての説明会開催」 [2011年08月12日(Fri)]
「新西部環境工場に関する環境影響評価準備書についての説明会開催」の案内のチラシがありました。

昨日今日の二日間行われています。
会場は熊本市西部市民センター大ホールです。

仕事でも係りがありますが、じょうちゃんは西区住人であり、「環境影響評価」というのに興味があり出かけました車

会場に行くと、10名程度の方がいらっしゃいました。
説明側の熊本市側の人が多いです。

話は・・・報告書の説明でした。

じょうちゃんの理解は、
@新工場の処理能力が今までより少なくなる(現状で焼却ゴミが少なくなっているそうです)
A環境基準は今までの基準より、さらに全国基準より厳しくする
B現状では基準引っかかる項目はない
という程度でした。

報告の説明を聞いても素人ではさっぱりわからない事柄と数字の羅列の説明でした。

さて、質問をされた方に共通したものが「放射能線量」問題でした。
焼却前にチェックをするのか、灰の受入等で確認をするのか、というものでした。
じょうちゃんは質問の趣旨をこんな風に理解しました。
皆さんも興味が「放射能線量」にあるんだと再確認しました。

1時間ちょっとで説明会は終わりました。

しかし、その間、会場は非常に寒かったです。
完全に身体が冷え切ってしまいました。

余りの寒さに、車帰りにスーパーに寄って熊本地元産の「アベックラーメン」を買ってしまいました。

買ったはいいのですが、らーめん苦手のじょうちゃんは食べるのでしょうかはてな
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
コメント
住人

じょうちゃんさんの画像
じょうちゃん
プロフィール
ブログ
<< 2019年06月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
「はいはい」じょうちゃんへ
じょうちゃん
第9回AKB総選挙 予想 (06/17) じょうちゃん
メールが使えない (09/19) じょうちゃん
メールが使えない (09/18) じょうちゃん
3週連続「だんだんな」でチキンカツ (09/13) 二本木
珍しく「だんだんな」→「晴屋」のはしご (12/29) すいきょう
チェーンの付いたポリバケツ 何に使うの??? (12/10) じょうちゃん
チェーンの付いたポリバケツ 何に使うの??? (12/10) すいきょう
チェーンの付いたポリバケツ 何に使うの??? (12/09) すいきょう
久々にフランチャイズに帰ってきた (10/27) じょうちゃん
遺伝性ADHD (09/02)
トラックバック
検索
検索語句
今月のお噺の数
http://blog.canpan.info/jodoi/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/jodoi/index2_0.xml