CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« コンテスト | Main | 東北支援»
プロフィール

日本メディアアート協会  JMAAさんの画像
最新記事
最新コメント
http://blog.canpan.info/jmaa/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/jmaa/index2_0.xml

ウィンローダーさん暑気払いイベントのワークショップお手伝い

[2016年08月29日(Mon)]
8月27日、ウィンローダーさんでの暑気払いイベントがありました。
恒例のTシャツに絵を描くワークショップに私もお手伝いに行きました。


台風が近づいていたため、あいにくのお天気でしたが
ご家族で何を描くか相談したり、絵の具を混ぜたりと和やかな雰囲気でした。

ウィンローダーさんが用意してくださった
お手製のステンシルの型も使用したりと、どれも素敵な仕上がりに!

Image1.jpg


仕上がったTシャツはトラックのコンテナ部分につるして
みんなで記念撮影もしました。

image7.JPG


image5.JPG


image6.JPG


image4.JPG


このイベントでは焼きそばやかき氷の他に
ダーツやヨーヨーつりなどもあり、お子さん達も楽しそうでした^^

お父さんやお母さんの働く会社を見る機会があるって
とても素敵なことだと思いました。

お手伝いさせて頂きありがとうございました!

記事:ごぶ
Posted by JMAA管理者 at 02:51 | ワークショップ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

ウインローダーさん暑気払いTシャツワークショップ2015◎

[2015年08月31日(Mon)]
8月29日(土)、今年もウインローダーさんの暑気払いTシャツワークショップが開催され。
JMAA講師スタッフとして参加させて頂いて来ました。

今年はワークショップの会場を屋内倉庫(2F)へと移されてご用意頂いており。
それにより広いスペースで、よりゆったり制作に専念して頂けたのでは、と思います。
お子さんが、毎年楽しみにしてくださっているそうで。
親子で何を描こうか、どう描いたらいいか、相談したり協力しながら筆を走らせ、
賑やかで楽しい空間でした。
20150829_5.jpg

ワークショップは久米繊維工業の社長さまと、ウインローダーの社長様が出会ったことから始まったそうですが。
毎年指揮をとられている久米繊維の竹内さんは、「あ、お久し振り!」なんて、皆さんと声を掛け合われて、お子さんの成長を喜ばれておりました。
20150829_4.jpg


今年は、1階の屋根のあることろに、
社員の方が用意された輪投げや的当て、スーパーボール掬いなどもあり、
お子さんも大人のみなさんも賑やかに過ごされていました。

定番?のスイカ割りにも大盛り上がりで。
かつ、お裾分け頂いたスイカが良い甘さでジューシーで、とっても美味しかったです。
ごちそうさまです^^
(社員のかたのご実家が山形で、皆さんで旅行された際に召し上がったスイカが美味しくて、イベントでぜひ山形産のスイカを!となったそう)
20150829_7.jpg


描かれたTシャツが一列に並べられたところをパシャリ撮影。
オリジナルということと、
親子で一緒に描いた思い出と、
オーガニックコットンの優しい肌触りで、
夏を過ぎても身に着けるのが楽しみでしょうね◎
20150829_2.jpg

お子さんにとって、お父さん、お母さんの働く場を見る機会でもあるイベント。
それが楽しい思い出であることは、描く将来を明るくするのだろうな...
とも感じるイベントでもありました。
20150829_9.JPG

描きたいものを伺いながら、色作りをしたりしましたが。
美味しいご飯も頂いて。
嬉しい機会となりました。
皆さん、お疲れ様でした。 楽しい時間をありがとうございます。


記事:都(みやこ)
Posted by JMAA管理者 at 23:03 | ワークショップ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

ウィンローダーさん暑気払いイベントのワークショップお手伝い

[2013年08月28日(Wed)]
24日(土)に行われたウィンローダーさんの暑気払いイベントのワークショップの
お手伝いに伺って来ました。

ワークショップには、ご家族で参加して頂くかたが多く。
みなさん仲が良くてわきあいあいとした雰囲気でした。

syasin1.jpg


DSC_1017.jpg


DSC_1016.jpg


ワークショップの後は外で、焼きそばやかき氷を頂きました。
外で食べるのは気持ちが良かったし美味しかったです。ごちそうさまでした。
子供さんが大きな大きなトラックにのせてもらってとても喜んでたり。
スイカ割りやゲームを楽しんだり。
楽しいイベントでした。

普段みることのないお父さんの働いてる会社に子供さん達を招いて
こういうイベントがあるってとても素敵だなと思いました。
お手伝いできて嬉しかったです。ありがとうございました。

記事:イナアキコ
Posted by JMAA管理者 at 00:58 | ワークショップ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

ワークショップレポ@横浜市立みなと総合高校×スマイル=200%東北復興イベント

[2013年07月30日(Tue)]
去る7月21日(日)、
震災で感じた想いを風化させぬべく、
「一つのボールを通じて、日本中が大きな輪となり、より良い日本を創っていく」
ことをテーマとして、
横浜市立みなと総合高校女子フットサル部と共に復興イベントが開催されました!
1000000487_02.jpg

今年も、福島県立富岡高校女子サッカー部(福島第一原発から10キロ圏の高校)
を招いてのイベントでした。

我らがJMAAも今年で3年目のワークショップでお手伝い。
IMG_2698.jpg
準備万端。
開会式が終わったらワークショップスタートです。
試合の合間に選手の皆さんに自由に描いてもらいます。

IMG_2701.jpg
少年少女フットサルの「ひよこ組」の子どもたちが張り切って描いてくれました!
沢山の選手の方々も描いてくれて、
どんどん色鮮やかになっていきますよ。

IMG_2702.jpg
今年も素晴らしい記念横断幕が出来上がりました!!
選手や関係者の皆さんと記念撮影。

富岡高校の監督さんのお話が印象的でした。
生徒たちは、他校の敷地に建てたプレハブ校舎へ通うそうです。
震災から2年以上経つけれども、現状は何一つ変わらない。
とどまったままだそうです。
その中でも、毎日練習に励み、真剣な顔で試合をし、
輝く笑顔で横断幕に筆を入れ、
こんなに純粋な子どもたちの未来を守って繋いでいくのは
大人の責務なんじゃないかな。

これからもJMAAが貢献できることを、していこうと思いました。

記事:おぐら桜

Posted by JMAA管理者 at 23:57 | ワークショップ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

2012 J-WAVE FLEA MARKET 報告

[2012年05月09日(Wed)]
fleamarket.png
5月5・6日の2日間、
今年も大盛況でワークショップ&フリマが終了いたしました!

IMG_7100.jpg
まず初日は10時に私達のブースもオープン。
着なくなってしまったTシャツに絵を描いたり
シルクスクリーンで絵柄やJ-WAVE番組ロゴを入れたりと
リユースするワークショップです。

IMG_7085.jpg
なんと、瞬く間にお客様がズラッとお越しくださいました!!
ここからスタッフは大忙し、
でも描いている皆さんのお手伝いをするのがとても楽しいのです。

IMG_7101.jpg
楽しそう〜♪
毎年、子供達の描く絵や線が純真無垢で感動します。

IMG_7098.jpg
そして何より、毎年開催を重ねていると
リピーターさんが増えていきます。
「どうも、また来ましたよ!」
「今年も来てくれたんだぁ〜!」と
我々スタッフも嬉しくて思わず握手で出迎えてしまいます。

なんと、2日間で約100名の方が描きにきてくれました!!
そして沢山のTシャツが甦りました。

IMG_7112.jpg
そして、6日限定のフリマブースです。
私達JMAAは震災以来、被災地を回り、
現地の方達とワークショップを重ねてきました。

その際に描き上げた横断幕を小さく切って
小物に作り変えました。
気仙沼の竹炭が入ったサシェ・ティッシュケース
アートフレーム・エコバッグ・包みマグネット等々。

なんと!多くの方に買って頂き、
予想を大きく上回る
¥28500が売り上げとなりました。
これらの売上げは、2012年度の東北ワークショップに活用させて頂きます!
ご購入くださったお客様、本当にありがとうございました。

また来年、六本木ヒルズでお会いしましょう!
Posted by JMAA管理者 at 15:23 | ワークショップ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)