CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
平成25年度「地域活動としての知的障害者支援」コース、日本での研修終了 [2013年08月05日(Mon)]

みなさん、こんにちは。

しばらく更新できない間に、8月に入ってしましたが、いかがお過ごしですか。

6/17から始まった、JICA集団研修 平成25年度「地域活動としての知的障害者支援」コース。順調にスケジュールは進み、8/2アクションプランの発表会を最後に、日本での研修が無事終わりました。


action plan presentation

研修員たちは在外研修の地であるカンボジアへと旅立ちました。

カンボジアでは、「住民活動」導入方法である参加型手法の実習をします。カンボジアのある村を訪問して、ファシリテーターとして村民に村の生活や知的障害者のニーズなどを分析する予定です。

日本やカンボジアでの研修の様子は、今後また少しずつ更新していきたいと思います。
Posted by 皆川 at 16:23 | JICA | この記事のURL | コメント(0)
「あんきや」の福祉車両がミャンマーで活躍中 [2013年05月23日(Thu)]

皆さん こんにちは

JICA研修の見学で毎年お世話になっている、NPO法人あんきやの蒲池様から、
「あんきやで活躍していたトヨタハイエースが、日本財団の計らいで、ミャンマーに行って救急車として活躍しています」とのメールをいただきました。

高山市内で何度も見たあの車がミャンマーで活躍していると聞き、嬉しくなって記事を読んでみると、思いがつながっている、感動的なお話でした。
詳しくは下記をご覧ください。

http://www.nippon-foundation.or.jp/what/spotlight/myanmar/story4/index.html

NPO法人あんきや様は、介護保険や自立支援法などの対象とならない外出や訪問介護等もサポートし、「住み慣れた家、地域で暮らすことが大切と考え、体が不自由になられても、快適に過ごしていただけるように、乗降しやすい車を使用しての外出支援」を目指し活動されています。

移送サービス以外にも、障害者のためのチェアスキー旅行の実施や野菜の直売など、交流スペースとしての取り組みも多く行なっています。

392.JPG
Posted by 皆川 at 14:50 | JICA | この記事のURL | コメント(0)
平成25年度「地域活動としての知的障害者支援」コース選考会終了 [2013年05月16日(Thu)]

こんにちは。過ごしやすい気候となりましたが、いかがお過ごしですか。
先日企画委員のみなさまにお集まりいただき、選考会が行われました。

今年は11カ国21名のエントリーのうち、10カ国11名を招聘することになりました。

プログラム案についても承認いただき、ただ今、講義や見学のスケジュール調整の最中です。

毎年ご協力いただく関係者の皆さまと今年も連絡を取らせていただいておりますが、みなさん快くお引き受けくださり、この場を借りて感謝を申し上げたいと思います。

今年も研修員のかたたちが実りの多い経験をされることを願って、準備を進めたいと思います。

昨年の奈良と高山の見学の様子です。

049.JPG131.JPG
Posted by 皆川 at 12:13 | JICA | この記事のURL | コメント(0)
ヘナタトゥー [2013年05月08日(Wed)]


こんにちは。連休明け、いかがお過ごしですか。

アジア知的障害会議のツアー参加をご検討されているみなさん、お申し込みはお済みでしょうか?

今日もインド情報をお届けいたします。

tatoo.JPG

結婚式やお祭りなどの特別なイベントの時にインドの女性が入れるヘナタトゥー。
インディアンゲートに行ったとき、友達が描いてもらっているところです。
自然に消えていくものなので、機会があったらぜひ試してみてください!
自閉症セミナー フォローアップ調査と回答掲載しました [2013年05月01日(Wed)]

GWですね。みなさんいかがお過ごしですか?
現場で生かすことのできるセミナーを目標として毎年11月に開催してる自閉症セミナー。
日々の実践に直接つながる話が多く参考になるとの感想を多くいただいております。
1日目は太田ステージ・ABA ・TEACCH、3つの方法論の応用とOJTの必要性を学び、
2日目は行動障害を事例として取り上げ、効果的なケースカンファレンスの方法を実際に習得します。
セミナーで学んだことを日々の業務の中でどう取り組んでいるか、生かすことが難しいとすればどのような理由があるかについて、
アンケート調査を実施して、講師からのコメントをまとめています。
自閉症セミナーのフォローアップアンケート調査の回答は、下記をご参照ください。

http://www.gtid.net/jp/news/20130424113226/

今年度の開催日時については、決まり次第お知らせいたします。

CIMG1548.JPG
Posted by 皆川 at 11:47 | セミナー | この記事のURL | コメント(0)
インドアート?  [2013年04月26日(Fri)]

皆さん こんにちは

アジア知的障害会議の開催地「インド」の情報のご紹介第3弾です!

今日はインド在勤の知人より貰いましたインドアート(?)のご紹介です。

この車に整然と積み上げられた物は何だと思いますか?

603271_461945250535675_992793905_n.jpgCauliflower2.jpg

なんとこれは全てカリフラワー(Cauliflower)!! 
この積み上げ方はもはや芸術=インドアートですね。
でも、一体どうやって積み上げたんでしょう...。謎です。

野良牛に続きインドの面白い光景のご紹介でした。

賛助会員を募集しています [2013年04月24日(Wed)]

平成25年度の賛助会員を募集しています!

多くの方のご賛助・ご支援を得て事業の推進をはかってまいります。
本連盟へのご支援を「賛助会員」のかたちで是非お願いいたします。

賛助会員になっていただきますと下記特典が受けられます
・当連盟発行のニュースレター「JL NEWS」のご提供(年6回)
・限定出版「発達障害白書」最新版の贈呈
・各種事業の優先的ご案内、割引(セミナー受講料10%割引)
・発行資料のご案内、書籍5%割引

〜お申込方法〜
郵便局備え付け振込用紙にてご送金ください  
1口: ¥10,000
口座記号:00180‐7
口座番号:196715
加入者名:公益社団法人 日本発達障害連盟

皆さまのご支援、ご協力が私たちの活動の大きな力になっております。
どうぞよろしくお願いいたします!
Posted by 清水 at 11:16 | お知らせ | この記事のURL | コメント(0)
今年度の特集はこれだっ!(JL NEWS編集会議) [2013年04月17日(Wed)]

今日は本連盟ニュースレターの編集会議です。
編集会議.jpg

4名の編集委員と2名の事務局メンバーで各号特集記事のテーマや、タイムリーでわかりやすい制度情報など、賛助会員の皆様または福祉関係団体・者の皆様へお届けするべく熱く話し合いました。

今年度最初のニュースレターは来月(5月)中旬頃の発行予定です。
特集では障害のある人とない人に関係なく、多様な人が関わり合いながら創り上げていったNPO法人ぱれっとによるファッションショー「ぱれコレ」をとりあげます。表現することの素晴らしさや大切さを少し感じて頂けるのではないかと思っています。

今年度も各編集委員および事務局で充実した内容のニュースレターをお届けしたいと思いますので、ご期待下さい!
Posted by 清水 at 21:53 | JL NEWS | この記事のURL | コメント(0)
平成25年度「地域活動としての知的障害者支援」コースが始まります [2013年04月11日(Thu)]

桜の花が終わると、「地域活動としての知的障害者支援」コースの準備が始まります。
企画委員会の日程も決まり、今年もJICAコースに参加する研修員を迎えるためのプログラム案、予算案を作成中。今年はどんな国から研修員が参加するのでしょう。わくわくしてきました。

日本発達障害連盟では(独)国際協力機構(JICA)の委託で1980年から毎年「地域住民による知的障害者支援」コースを実施しています。
このコースは開発途上国の人を対象とした研修プログラムで、「地域住民が日常的に知的障害者を支援する社会を創る」ことを目指しています。

就労センターにて就職先の説明を聞く研修員
186.JPG
Posted by 皆川 at 17:13 | JICA | この記事のURL | コメント(0)
間に合いましたか?スーパーセーバー申込 (アジア知的障害会議) [2013年04月10日(Wed)]

皆さん こんばんは

「朗報!!! スーパーセーバー(会議参加費35% off)申込み〆切延長」でお知らせをしましたスーパーセーバーの締め切り延長期間が今日で終了しました。
お申込みは間に合いましたでしょうか?

次の申込〆切りはアーリーバード(会議参加費 22%OFF)で 6月14日(金)です。
会議の参加をご検討されている方は是非割引が適用となるこの期間中にお申し込み下さ〜い!
申込みには参加申込み書類の送付と参加費振込が必要です。よろしくお願い致します。

アジア知的障害会議ツアーに関する問い合わせ先
株式会社 日本旅行 公務法人営業部
担当:第21回アジア知的障害会議参加の旅デスク 
〒105-0001 東京都港区虎ノ門3-18-19虎ノ門マリンビル11F 
<営業時間>月〜金:9:30〜17:30 (土・日・祝祭日休業)
TEL: 03-5402-6470  FAX: 03-3437-3966

| 次へ