CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«自殺しないで! させないで! − 第2段階 | Main | 同じように聞こえる「死にたい」ということの出てくる根源 »
無念! 自殺が予見されたはず [2019年09月10日(Tue)]
http://blog.canpan.info/jitou/archive/4355
【連続記事目次】自殺しないで! させないで!

http://blog.canpan.info/jitou/archive/4325
★相談会を開催します。10月と11月。

自殺しないで! させないで! − 第2段階(その2)

無念! 自殺が予見されたはず

 川口市のいじめ、調査を不満と悩みを募らせて被害者が8日未明、自殺。 うつ病が深刻化したと思われる。関係者の中に、うつ病について理解あるひとがいれば、予見できたはず。
 いじめの訴えが起きた場合、第3者委員会だけでは不充分だ、あたらしい仕組みが必要だ。
 自殺防止には、相談だけではだめだ。相談しても、うつ病、死にたい症状はなくならない。治す支援対策が必要だ。
http://blog.canpan.info/jitou/archive/4325
★個別相談、体験会(マインドフルネスSIMTによる)
 マインドフルネスには、浅い次元から深い次元まであります。死にたいという気持ちも、深い次元のものがあります。不安症やPTSDなどが治らないことが原因になった「死にたい」も、SIMTをやっていただく価値があります。問題は深いので1年近くかかりますが、死ぬことを選択するのは早すぎます。

http://blog.canpan.info/jitou/archive/3703
★簡単には治らない「死にたい」気持ち。自殺予防対策について過去に書いた記事があります。 深い次元にまで及んだ自殺念慮は容易には改善しません。理解と対策が必要です。

【改善する方法をアドバイスするところ】
 まず、近くの精神科医。そのほかにありますか。情報をお寄せください。
 うつ病、不安症などのために、居場所にさえも行けない場合、まず、うつ病などを治してからがいいかもしれません。

http://blog.canpan.info/jitou/archive/4357
★子どももうつ病になります。

http://mindfulness.jp/
★マインドフルネス総合研究所

http://blog.canpan.info/jitou/archive/4325
★相談会を開催します。10月と11月。
★9月7日に、埼玉県蓮田市で講演します。おいでください。(終わりました)
 「死にたい」という気持ちが繰り返し出てくる、うつ病らしい人、ご家族、支援者など。
 個別のご相談は、9月でも、その後でもOKです。
 マインドフルネスのなかには、意識階層の深い次元まで観察するマインドフルネスSIMT(自己洞察瞑想療法)があります。

★全国に、SIMTのカウンセラーがいます。ご相談ください。

http://mindful-therapy.sakura.ne.jp/senmonka/list-mmt.htm

http://mindful-therapy.sakura.ne.jp/kikansi/hp-05/99-all-katudou.pdf

うつ病などを改善する支援をするところ、ほかにありますか。情報をお寄せください。

★自殺しないで! させないで!
【1】まず相談
 http://blog.canpan.info/jitou/archive/4359

【2】うつ病や不安症、PTSDなどを改善する
 http://blog.canpan.info/jitou/archive/4361

【3】無念! 自殺が予見されたはず
 http://blog.canpan.info/jitou/archive/4363
Posted by MF総研/大田 at 11:32 | さまざまなマインドフルネス | この記事のURL