CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«マインドフルネスSIMT たかおか | Main | 子どももうつ病になります。治らないと自殺も!»
【連続記事目次】自殺しないで! させないで! [2019年08月25日(Sun)]
http://blog.canpan.info/jitou/archive/4355
【連続記事目次】自殺しないで! させないで!

 =効果あるマインドフルネス精神療法の研究開発を

夏休み明け自殺がテーマ
 =8月31日 NHKラジオ

 このNPOは埼玉県を拠点にしています。
 地元の「埼玉新聞」も、「夏休み明け自殺がテーマ =8月31日 NHKラジオ」を報じました(8月25日)。

 悩む若者が聴いてほしいという。

 「夏休み明けの自殺を巡る現実は、日本の学校システムを問い直している。メディアはもっと取り上げていいはず」という尾木直樹氏の言葉をのせている。

 また、「学校以外にも居場所」の記事も。相談窓口が記載されている。

 相談しても、アドバイスを受けても「死にたい」という思いが出てくるかもしれません。 そのような人、ご家族は「うつ病かも」という疑いを持つことも必要になるでしょう。
 重い「死にたい」は、思考レベルではなくて、前頭前野や海馬、帯状回などが変調を起こしていて、簡単には回復しないレベルかもしれません。「行動レベルの欲求」にまで深まっている可能性があります。
 「死にたい」と何度もいう場合、「そんなことを言ってはいけない」というのは、間違いです。まるで、「痛みがあるといってはいけない」というようなものです。「死にたいという衝動的心理」が出てくるのを止めることはできないのですから。

 大人でも、治療を受けていても、死んではいけないと言われても、死んでしまうひとがいることを思い起こしてください。うつ病の知識がある大人でさえも、そうなのです。まして、うつ病のことを知らない、未成年は、自殺念慮の症状を理解できないでしょう。

http://blog.canpan.info/jitou/archive/4329
☆相談会、体験会
 9月はじめに、子どもの自殺が多い。うつ病になっているのです。無理に登校させないほうがいい。


 相談を希望されるかたは、メールで、ご相談ください。時間と会場を決定して、おしらせいたします。思考や欲求の背後にある行動基準(本音)を観察して、行動パターン(認知や本音は変えない)を変えていくような、深いマインドフルネスSIMTの視点から、うつ病が、治る方向でのアドバイスをさせていただきます。そして、子どもでもできる程度のマインドフルネスSIMTの簡便な方法をアドバイスいたします。
 個別相談は、9月になってからでも、OKです。7日の体験会(これは数人いっしょです)のあとでもOKです。
【目次】自殺しないで! させないで!

http://blog.canpan.info/jitou/archive/4363
★無念! 自殺が予見されたはず

http://blog.canpan.info/jitou/archive/4361
★自殺しないで! させないで! − 第2段階

http://blog.canpan.info/jitou/archive/4359
★自殺しないで! させないで! 
 =まず、相談

http://blog.canpan.info/jitou/archive/4357
★子どももうつ病になります。そして自殺も!

http://blog.canpan.info/jitou/archive/4355
★夏休み明け自殺がテーマ  =8月31日 NHKラジオ ,テレビ

http://blog.canpan.info/jitou/archive/4329
★相談会、体験会=こどもの自殺、当初判断覆る

http://blog.canpan.info/jitou/archive/4325
★相談会と体験会
 昨日はマインドフルネスSIMTの体験会でした

http://blog.canpan.info/jitou/archive/4323
★こどもの自殺、ひきこもりを解消したい

http://blog.canpan.info/jitou/archive/4312
★若者を苦しめ自殺させひきこもらせる熟年の支配する組織、これでいいのか

http://blog.canpan.info/jitou/archive/4301
★厚労省の方針・ 引きこもり・貧困など、まとめて対応する窓口を一括 自治体

http://blog.canpan.info/jitou/archive/4077
★子どもの自殺防止対策
 =昨年度自殺統計、子どもの自殺が減少しない
Posted by MF総研/大田 at 19:15 | 自殺予防対策 | この記事のURL