CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«ひまわり畑のキャンドルナイト | Main | 東京オリンピック、マラソンで活躍した円谷幸吉さんのお兄さん »
相談会、体験会=こどもの自殺、当初判断覆る [2019年08月05日(Mon)]

相談会、体験会=こどもの自殺、当初判断覆る

 子どもが自殺した時、先生や教育委員が、判断を誤るケースが起きています。うつ病がわかりにくいのです。親も気が付かないことがあり、うつ病からの自殺が理解されていないでしょう。 学校がつらい場所となったために行きたくないのに、無理に行かせるのは、あぶないです。うつ病になっていないかどうか知る必要があります。

https://www.asahi.com/articles/DA3S14093340.html
★いじめ自殺、当初判断覆る

 未成年の自殺は、9月1日が、最も多いのです。学校へ行きたくないのでしょう。親が子の苦悩に気がつかないこともあるでしょう。まもなく、その日を迎えます。子どもの様子をよく知って、うつ病になっていないかよく見極めて、対策をとるべきです。

http://blog.canpan.info/jitou/archive/4325
★不登校、ひきこもりの相談、および、マインドフルネスSIMT体験会
Posted by MF総研/大田 at 11:56 | 自殺防止対策 | この記事のURL