CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«禅を画でやさしく伝えようとした仙 | Main | (13)うつ病などのマインドフルネス心理療法を学者は創始しないだろう»
働く人のためのマインドフルネスSIMT・心の健康クラブ [2018年09月29日(Sat)]
働く人のためのマインドフルネスSIMT・心の健康クラブ

埼玉県以北に、マインドフルネス心理療法を実践できるところがないようです。 働く人のためのマインドフルネスSIMTを計画しようとしています。

参加しやすいように、勤務の日の夜、帰宅前に参加できるように開催したいと思います。 みなさんのご希望を参考にして曜日を決めたいと思います。 ご希望をおしらせください。 参加するとしたら、何曜日がよろしいでしょうか。

対象者:心の病気が重くないかた。がん患者さんもどうぞ。

開催日: ?曜日(月曜日から金曜日)
      月1回か2回、希望により

時間 :19:00 〜 21:00

会場 :JR蓮田駅下車、徒歩10分くらいの公共の施設

内容 :マインドフルネス 自己洞察瞑想療法(SIMT)によるストレス低減の実践
    グループセッションになります。

    坐禅会に類似しますが、実践中に実践の方法の説明が多いです。

    順次、セッション1からセッション10までを説明し実践します。
    日記指導や個人面談はありません。 必要な方は、マインドフルネス瞑想療法士を紹介いたします。
会費 :1回300円。

テキスト:大田健次郎「うつ・不安障害を治すマインドフルネス」佼成出版社

開催曜日(できれば、2つ以上、火曜または木曜のように)と回数(月1回か2回)のご希望をメールでおしらせください。

ご希望が多ければ、詳細を決定し会場を確保して、2,3か月後から開始いたします。

主催:マインドフルネス総合研究所
       http://mindfulness.jp/ 
後援:日本マインドフルネス精神療法協会


http://mindful-therapy.sakura.ne.jp/m&a/10steps.pdf
10段階
★しっかりと課題の実践をするひとは、うつ病、パニック症、PTSDさえも改善します。まして、予防効果は高いです。家庭や職場での対人関係の悩みの改善も。

http://mindful-therapy.sakura.ne.jp/m&a/session1.pdf
★セッション1
    自己洞察(マインドフルネス)のためには、腹式呼吸ではなくて、「ゆっくり呼吸法」がいいです。
http://mindful-therapy.sakura.ne.jp/m&a/session2.pdf
★セッション2
    呼吸法の時も、対人の時も仕事の時も、意識作用を観察します。
http://mindful-therapy.sakura.ne.jp/m&a/session3.pdf
★セッション3
    不快な出来事が起きることは避けられません。しかし、 その時限りにして、後で思いだして考えて感情を再現してしまうことは、ストレス反応を起こしてしまいます。早く気づいてストップします。
http://mindful-therapy.sakura.ne.jp/m&a/session4.pdf
★セッション4
    いつも、今なすべきとは何かという「価値」を思いうかべて、 その実現のための思考、行動をします。
http://mindful-therapy.sakura.ne.jp/m&a/session5.pdf
★セッション5
    いつも、価値実現の行動をしながら、自己の内面を観察して自分を成長させる心の使い方を心がけます。この意志作用は、一生、用います。
http://mindful-therapy.sakura.ne.jp/m&a/session6.pdf
★セッション6
http://mindful-therapy.sakura.ne.jp/m&a/session7.pdf
★セッション7
http://mindful-therapy.sakura.ne.jp/m&a/session8.pdf
★セッション8
http://mindful-therapy.sakura.ne.jp/m&a/session9.pdf
★セッション9
http://mindful-therapy.sakura.ne.jp/m&a/session10.pdf
★セッション10

http://blog.canpan.info/jitou/archive/3899 ★PTSD(災害、交通事故、犯罪被害、恐怖体験)
http://blog.canpan.info/jitou/archive/3901 ★小中学生の自殺
http://blog.canpan.info/jitou/archive/3900 ★産後うつ病
http://blog.canpan.info/jitou/archive/3835 ★非定型うつ病
Posted by MF総研/大田 at 06:59 | マインドフルネス心理療法 | この記事のURL