CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«沖縄の講座でした | Main | マインドフルネスの体験会です»
行田市の講演 [2017年02月05日(Sun)]
IMG_0909.JPG

行田市の講演

 2月3日、行田市(埼玉県)の保健センター主催での講演をさせていただきました。

 今日の新聞でも、女子高校生2人が自殺との報道がありました。 うつ病になっての自殺が半分といわれます。
 すべての人が、この講演内容の程度を知っておいてほしいです。小中学生のころから、 知っておくべきです。
 マインドフルネス瞑想療法士(MMT)は誰でもこの内容で講演できます。お近くのMMT を紹介します。ご連絡ください。学校、自治体、企業、サークル、仲間、10人ほど集めて いっしょに聴いていただくといいです。 自殺は防止できます。うつ病、非定型うつ病、パニック症、PTSD,過食症は治ります。知っておいてください。

 MMTは全国で36名おられます。この春、30名ほどが資格認定されるでしょう。もうMMTのいる都道府県は半分ほどです。講演、改善の支援など近くのMMTにご相談ください。
http://mindful-therapy.sakura.ne.jp/sikaku/mmt-meibo-hp.htm

行田市の講演内容

1. マインドフルネスSIMT、SIMTとは
1部 うつ病とマインドフルネス心理療法
2. なぜ!うつ病に/なぜ!自殺
3. うつ病の症状
4. なぜうつ病に 〜2つの神経生理学的な反応
5. 改善効果1ーうつ病
6. 非定型うつ病 〜症状の特徴
7. 非定型うつ病 〜図
8. 改善効果2ー非定型うつ病
9. 改善効果3ーPTSD
10. 改善効果4ー痛み
11. 改善効果5ーパニック症/広場恐怖症
12. 呼吸法の時間 〜初めにできなくても大丈夫
13. なぜ治るのか
14. うつ病・自殺の防止の心得
15. マインドフルネスSIMTを受けられる所
16. SIMTによる支援者 〜「マインドフルネス瞑想療法士」
2部 実習 
17. 意志作用 〜さまざまな心理現象を自己の意志でコントロールする
18. (図)こころの構造を理解する
19. 2つの反応パターン
20. (図)2つの反応パターン
21. 本音(ほんね) 〜自己他者を苦しめる自己中心の心理
22. 基本的な呼吸法
     (坐禅や他の呼吸法と違う心得をもって行う)
23. 日常的行動の時の観察
24. うつ・自殺予防のために
Posted by MF総研/大田 at 10:49 | 自殺予防対策 | この記事のURL