CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«あと2日です・明日早朝、石巻に発ちます | Main | 6月は日程が変わります»
石巻の講演会を終えました [2014年03月23日(Sun)]

石巻の講演会を終えました

 昨日、石巻での講演会を終えて、さきほどもどりました。
 前日の午後、FM76.4 ラジオ石巻に出演させていただきました。4時30分から放送されました。今回の講演会をまとめてくださった方、Kさんが依頼してくださったのです。
 また、当日、地元の新聞社の取材がありました。今週中に記事になるそうです。被災地に「マインドフルネス」が初めて報道される歴史的な出来事ですね。Kさんのおかげです。
 36名のご参加でした。まだあまり知られていない心理療法ですので、これだけ多くの方のご参加をいただけたのは、石巻のKさんとそのご家族、お知り合いの方々の信じられないほどの応援をいただいたからです。本当に感謝いたします。心の問題は、長期間かかり、回数多いほど効果がありますので、地元のかたのご理解がないとできません。 信頼され地元におすまいの方が、地元の方々に援助なさっていくことが一番うまくいくと思います。
 真剣な思いをいただきました。 被災なさった宮城県の皆様にマインドフルネス心理療法のスキルの移転をさせていただきます。
 沿岸を案内していただきました。「エーッ、ここまで津波が来たのですか。」と信じられないほどのところまで被災されたということでした。苦悩も深く、本当に信じられないほど深く、出版された本そのままではうまくいかないことが予想されます。地元の方がアレンジしていただき、やさしく、毎週とか隔週にごいっしょに呼吸法や運動などを継続援助していただけないとうつ病、不安障害を改善できないと思います。
 今後のことを決定しました。 5月から、グループセッション(第2土曜日)とマインドフルネス心理療法の支援者になるための 講座(翌日曜日)を石巻で開催します。(後で、6月は変更することになるかもしれません)
 後者(カウンセラー講座)はその場で15名の申し込みがありました。 会場と時間はあとでおしらせいたします。 カウンセラー育成講座はテキスト(小冊子20数冊)に限りがあるので、受付けの人数は30名までとなります。あと15名です。
 グループセッションは、テキストがなくプリントですのですぐ増刷できるので、 制限ないのですが、あまり多いと質問しにくい雰囲気となりますので20名程度までがいいのですが。こちらには、原則として日曜日にご参加なさる支援者候補のかたはご参加できません。 治したいセッションをこじんまりと実施したいからです。グループセッションは難しい理論の説明はありません。呼吸法、脳活性化、体操など実習時間が多いです。細かな質疑応答も行います。 将来、地元の方によって回数多く開催して、心が疲れた方の「居場所」になればいいですね。

 カウンセラー育成講座にご関心があることがわかり、宮城県に多くのマインドフルネス心理療法を提供してくださる人ができそうです。
Posted by MF総研/大田 at 19:52 | 災害とストレス | この記事のURL