CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«他愛できてこそ、自分にも満足 | Main | 伝統的価値観が何をすべきかを教えてはくれない»
東京都杉並区でもマインドフルネス心理療法 [2013年03月28日(Thu)]

東京都でもマインドフルネス心理療法(SIMT)が開始されます

 3月にカウンセラー講座が修了しました。 東京都杉並区でマインドフルネスの自己洞察瞑想療法(SIMT)を受けられます。

★詳細はこちら⇒マインドフルネス東京

 SIMTによるグループセッション(6月から)や個別支援などが開始されます。自習できないひとはご参加ください。

 埼玉、名古屋などでも開始されそうです。発表されましたら、ここに紹介させていただきます。

 うつ病や不安障害のかたは、治るのに、1、2年かかかりますが、 カウンセラーになるのは、半年ほどの実習と理論の学習でできます。 もちろん、真剣に、理論学習と実習をすることが必要です。
 自己洞察瞑想療法(SIMT)のカウンセラーの育成には、半年から1年で可能であることがわかります。

病気が治らなかった人へ

 本での自習、カウンセラーの援助によって、うつ病、不安障害、過食症などが治って、社会のために活躍される人が多く出ることをお祈りするばかりです。自殺しないでください。治る希望があります。そして、あなたができることがあるはずです。

 昨夜もフランクルの紹介がありました。あとで感想を述べます。
Posted by MF総研/大田 at 10:57 | マインドフルネス心理療法 | この記事のURL