CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«5月の自殺者が昨年比で増加 | Main | 東日本大震災の被害者の自殺»
大学での臨時講師 [2011年06月14日(Tue)]

大学での臨時講師

 ある大学で授業をさせてもらいました。60人くらいの大学院の学生さんでした。
テーマは
「教師と子どものためのマインドフルネスうつ病予防教育」
でした。教育関係者が、最近のうつ病の特徴、治療の状況を知っていただい て、子どもへの対応のヒントをつかんでいただくたかったのです。 治すのは医者の役割ですが、教師にも気をつけおいたほうがいいことがあり ます。また、教師はうつ病になる割合が高いので、 自身がうつ病にならないように気をつけていただきたいと思います。
 カウンセリング中の方から、日記が届いていますので、 今日は、これの助言を郵送するのが最優先の仕事です。 すぐとりかかります。
Posted by MF総研/大田 at 08:57 | 私たち | この記事のURL