CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«NO:5131 6月9日    『UAEとオマーンが対立』 | Main | NO:5133   6月11日  『イスラム教・キリスト教の戦争勃』»
NO:5132 6月10 日 (ISはシリア国内に居場所を失った』 [2018年06月10日(Sun)]
IS(SIL)はシリア国内で、居場所を失ったようだ。もちろん、そうは言っても残存グループが、各地で抵抗闘争を続けてはいる。例えばアレッポなどだが、それは限られたレベルのもののようだ。

*いまIS(ISIL)が集まりつつあるのは、チグリス川の東岸であり、イラクに近い場所なのだが、そこでもつい最近激戦が行われ、シリア軍側にも大きな犠牲が出ている。シリア軍側には支援組織も含め30人以上の犠牲が出ている模様であり、その支援グループとは、イランの革命防衛隊兵士であり、レバノンのヘズブラの戦闘員たちなどだ。*

*IS(ISIL)側もこの激戦で、10人が特攻攻撃を行っているが、彼らはもちろん死亡している。しかし、その特攻攻撃は成果を上げることは無く、IS(ISIL)側は敗北している。*

* IS(ISIL)はここだけではなく、それ以前に展開された、ダマスカス近郊の拠点でも、敗北している。デルズールも然りだ。*

*このようなIS(ISIL)の敗北は、シリア国内に新しい状況生み出している。そのなかで目立つのは、クルド人たちの活動だ。以前、クルドのミリシアとIS(ISIL)が、激戦を交わしたコバネでは、街の再建が進んでいるようだ。*
Posted by 佐々木 良昭 at 11:43 | この記事のURL