CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«4人になった宮城県議団が公約実現の決意を表明 | Main | 天下みゆき・宮城県議(塩釜市区選出)»
記事の分類
記事(掲載月から検索)
記事(掲載日から検索)
<< 2017年07月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
コメント
http://blog.canpan.info/jcpmiyagi/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/jcpmiyagi/index2_0.xml
三浦一敏氏・宮城県議(石巻・牡鹿区選出) [2011年11月16日(Wed)]

トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
http://blog.canpan.info/tb/624633

コメントする
コメント
震災後の前回も投票しました。今回も投票します。震災時に渡波地区に救援物資をいちはやく届けてくれた事を今でも感謝してます。頑張って下さい。
Posted by: 渡波の1市民  at 2015年10月21日(Wed) 08:52

私は初めて共産党の三浦一敏さんに投票しました、私の家族全員がです、三浦さんの活動を聞いたから、私達は大規模半壊でした、私の聞いてきた事で市に対しての不信感ですが、義援金を私立病院建設費用に回そうとしてる、市民には、一万円も配れば良いと言う話になっている、被災まもなく、私達は小学校に暫らく非難、食べる物もなく大変な時に、市役所職員は弁当を何処から調達できたのか、食べたり、お湯が使えシャンプーして、支援で化粧して、山ほど来ている支援物資は職員が自宅に持ち帰り、市民が本当に困っていたのに、泥棒と同じじゃないですか、本当にひどい話です、これは確かな情報です、沢山の市民は市長、職員に不信感を持っています、市の救援物資はいったい有ったのか、何処に備蓄していたのか、本当に疲れている職員は他県から応援に来ている人達だと思います、義援金は尊い人達から被災者に贈られている物です、どうか共産党さん市民の為に調べて安心させて下さい、お願いします。
Posted by: 末永君江  at 2011年12月28日(Wed) 16:25