CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

デザイン灯台 8 湘南港灯台 [2009年03月25日(Wed)]
湘南港灯台
概要
1964年の東京オリンピックの際、江ノ島周辺がヨット競技会場として使用され、「江ノ島ヨットハーバー」はそのとき構築されたものです。
灯台も同時に建設されており、ヨットの帆をイメージしたデザインとして整備されました。

灯台への行き方
片瀬江ノ島駅から江ノ島大橋を渡ると湘南港があり、その先端に灯台があります。
この港にあるヨットハーバーは収容艇数が1000隻を誇る日本最大級のマリーナで、年間100を越すヨットレースに利用されています。
灯台の諸元
所在地      神奈川県藤沢市
北緯・東経   北緯35度17分56秒 東経139度29分17秒
初点灯年月日 1964年(昭和39年)9月26日
光り方      等明暗緑光 明2秒暗2秒
光の強さ    700カンデラ
光の届く距離 8.5海里(約16Km)
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。

この記事へのトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
http://blog.canpan.info/tb/190487
コメント
プロフィール

一般財団法人日本航路標識協会さんの画像
リンク集
http://blog.canpan.info/jananet/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/jananet/index2_0.xml