CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

藤岡喜美子のブログ

これまで細分化されてきた日本のサードセクターを横断的に再構築し、政府・行政セクター、企業セクターといった
従来のセクターに、イノベーティブで力強く活動するサードセクターが加わることで、3つのセクターが一体的に変化し、多様な主体者が社会問題を解決していく未来に日本に変えていきます。


公共を切り拓く「ひと」の力 [2014年07月14日(Mon)]
嬉しいことがありました。
2010年、2011年、2012年と「iSB公共未来塾」を実施しました。
始めてから4年がたちました。
こんな幸せな言葉を頂きました。
「iSB公共未来塾の卒業生の方は、成長されましたね。」
「卒業生の方が連携し、いろんな挑戦をしてみえますね。」
「iSB公共未来塾」
それは
未来を切り拓くのは「ひと」であり
互いに高めあうことをめざし、スクールではなく塾としました。
私も、起業されたみなさんに会うと同じ印象を抱きます。
「ほんとうに成長されたなあ」「立派になられたなあ」と。
特に女性のみなさんは、最初は目立ちませんがじわじわと成長されてみえます。
その持続力、底力、しなやかさを満ち合わせ、どんどんパワーアップしていく実行力に私は感動しています。
成果を生み出すNPOになるためには、最後まで責任を持とうとするリーダーの存在が欠かせず
リーダーはこちらから声をかけるのではなく、経営が難しいといわれるNPOの世界に自ら飛び込んでくることが必須です。
その人材に対し、前に進む覚悟をきめてもらえるようなコンサルティングを行い、非営利として持続可能なビジネスプランを共につくります。
ビジネスプランと実行がなくては成果をだすことができません。
私たちは持続可能なビジネスプランを起業家の思いを引き出しながら作成し、起業支援をしていきます。
そのプランをともにつくることで、起業後、問題が発生しても、いつも立ち戻るところがあり、自ら解決へとさらに前に進むことができるはずです。
JACEVOでは、人材問題を核心に捉え、じわじわと真摯な行動で社会を変える力をもつ女性の力に期待し、起業支援、就労支援を開催したいと準備をしてきました。
やっとファンドレイジングもできましたので開講します。
多くのみなさまにご案内を頂ければと思います。

「女性のための就職・起業支援セミナー」(無料開催・託児付き)
 ●女性ならではの視点や経験を活かして起業
→「起業コース」へ
 ●子育て経験を活かして、保育分野で働く
→「就労コース(保育分野)」へ
 ●会計や労務の知識を身につけて、組織を支える仕事をする
→「就労コース(会計・労務コース)」へ

結婚・出産・介護などで一旦離職をした方等を対象に、子育て経験や地域での活動経験を活かして、女性ならではの視点で就職や起業にチャレンジしていただくことを応援するプログラムです。
1.定員と内容
●起業コース 10名
地域や社会で課題だなと思うことや、こんなサービスがあったらもっと暮らしやすいのにと感じたこと、願いをビジネスプランにしていきます、またjacevo認定コンサルティングにより起業支援を行います。
●就労コース(保育分野) 10名
保育業界は今、担い手不足であり、人材を求めています。
保育に必要な知識や技術を身につけ、あなたの子育て経験を活かして仕事をし、さらにキャリアアップしていきませんか。
●就労コース(会計・労務分野) 10名
中小企業や非営利組織などは、会計・労務の仕事を適正にできる人材を求めています。この研修で、必要な知識を学び、組織を支える仕事をしてみませんか?
研修終了後、会計・労務バックオフィス事務への登録をお願いしたいと考えています。

2.対 象:結婚・子育てなどを機に離職した女性で、これまでの経験を生かして
     女性ならではの就業・起業をチャレンジしたい方
3.参加費:無料
     託児利用も無料です!
4.締 切:2014年7月22日(火)17:00まで
詳しくはHPご覧ください。
http://jacevo.jp/news/2014/07/1156.html
コメント
プロフィール

kimikoさんの画像
リンク集
http://blog.canpan.info/jacevo/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/jacevo/index2_0.xml