CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

藤岡喜美子のブログ

これまで細分化されてきた日本のサードセクターを横断的に再構築し、政府・行政セクター、企業セクターといった
従来のセクターに、イノベーティブで力強く活動するサードセクターが加わることで、3つのセクターが一体的に変化し、多様な主体者が社会問題を解決していく未来に日本に変えていきます。


規制改革とサードセクター [2013年12月03日(Tue)]
JACEVOの3つの事業の柱のうち、公共サービス改革に関し「提言する」という事業の柱は積極的に実行していきたいと考えています。
特定非営利活動法人は2013年10月末で約4万8千、一般社団財団法人は2013年3月末で約3万3千と新しい民間非営利組織が急増しています。外郭団体や伝統的な団体も自らの民間組織としての経営力が問われ自己改革が迫られています。
一方事業政府・行政からは補助金や事業委託が拡大の方向にあり、特定非営利活動法人や一般法人の参加が認められない事業分野、いわゆる公共サービスの参入障壁の存在が問題視されています。反面、ブラック企業や偽装表示など、規制緩和や規制不在の問題があることも事実です。政府・行政のもうひとつの「協働」の相手である、企業からは新しい非営利組織は寄付の対象としてしか見なされていないという批判もあるものの、一部とはいえ、企業や政府・行政に対し、ビジョンに溢れイノベーティブな取り組みが進められています。
以上のような状況を踏まえ、下記のようなシンポジュームに登壇します。
明日のことですが、こども分野における私の新たな挑戦へのアプローチ、戦略もお話ししますので、ぜひご参加ください。
規制改革とNPO
〜公共サービスへの参入障壁と「必要な規制」〜
★日時 2013年12月4日(水)
午後6時30分から9時30分
★場所 大阪市立大学大学院
梅田サテライト101教室
大阪駅前第2ビル6階 JR大阪駅徒歩5分、JR北新地駅真上
★講師 藤岡喜美子さん(公益社団法人日本サードセクター経営者協会・執行理事)
     安孫子浩子さん(NPO法人Cha-cha House・事務局長)
★司会 大阪市立大学大学院・教授 柏木宏 
★参加 無料
★予約 不要
お問い合わせ
大阪市立大学大学院創造都市研究科
都市共生社会研究分野
E-mail: info@co-existing.com
コメント
プロフィール

kimikoさんの画像
リンク集
http://blog.canpan.info/jacevo/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/jacevo/index2_0.xml