CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

« 2008年01月 | Main | 2008年03月»
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
J-PRO事務局
海岸パトロール1/24 (02/28) MW
海岸パトロール1/24 (01/29) J-PRO事務局
海岸パトロール3/15 (04/06) おかちゃん
海岸パトロール3/15 (04/06) J-PRO事務局
年末ご挨拶 (01/05) ねむ~。
年末ご挨拶 (12/31) J-PRO事務局
海岸パトロール11/30 (12/03) ごとう
海岸パトロール11/30 (12/01) J-PRO事務局
第15回全日本山岳スノーシューイング・レースin妙高 (02/20) 後藤
第15回全日本山岳スノーシューイング・レースin妙高 (02/19)
海岸パトロール [2008年02月25日(Mon)]

2月24日 () 天気 晴れ太陽


前回のブログでもお伝えしましたが、昨日は春一番が吹きました。
・・・そして案の定、春一番の翌日の今日は西高東低の冬型の気圧配置になりました困った
なんといってもサムイ雲落ち込み
寒のもどりというやつですねダッシュ

日本海側では、暴風や大雪などで大荒れの天候となったようです。

こちら南九十九里は・・・・
(↑大網中央)
(↑いすみ市太東)

波を見る限りでは波もなく穏やかですが・・・

人がいない。
もちろん全くいないわけではないのですが。。。

暴風だった昨日より、人がいない。

砂の嵐だった昨日より、人がいない。

入れ込み数の少なさにちょっと驚きもありましたが、たとえ入れ込み数が一人でもあらゆる事故の可能性は潜んでいます。
いつもと変わらぬ気合でパトロール開始です力こぶ


大網白里町南四天木海岸では放置されたガスボンベのようなものを発見困った

危険物でもあり、役所へ連絡し対応をお願いしました。

以前のブログでもお伝えした、2月下旬から3月に白子町の海沿いを彩る河津桜(カワヅザクラ)チューリップ
もうすぐ見ごろを迎えます。
↓今日の桜の様子です。
満開が待ち遠しいですクローバーキラキラ


午後からはだいぶ風もおさまり、釣りを楽しむ方や観光に訪れた方など各海岸入れ込み数も徐々に増加しました。


本日のパトロール、事故なく終了ですクローバー


泳ぐ本日の南九十九里利用状況

海岸利用者 281人  車両 200台


海岸パトロール [2008年02月25日(Mon)]

2月23日 ( 天気 晴れのち曇りのち雨


本日は暴風注意報が発令されておりましたが、午前11時10分に暴風警報注意ダッシュ
併せて波浪・乾燥注意報が発令されていました。

しかし気温は暖かく、なんと14時ごろ、数字は17℃をさしていました。



砂浜に立つと、体に打ち付けられる砂が痛い・・・困った
そうです。今日は春一番が吹きましたキラキラダッシュ

気象庁による関東地方の「春一番」は以下の条件を満たした最初の日とされています。
・立春から春分までの期間
・日本海に低気圧がある
・関東地方に強い南風が吹き昇温する。具体的には東京において最大風速8.0m/s以上、風向西南西〜南〜東南東で前日より気温が高い

春一番に続いて同様に吹く南寄りの強風を春二番、春三番・・・などと呼ぶことがあります。

しかしながら、春一番は毎年必ず吹くというものではありません。
春一番が吹かない年もあるんですよダッシュキラキラ

春一番がやってくると、「もうすぐ春だ笑顔」・・・と、暖かい毎日を期待してしまいがちなのですが・・・。
ところが注意
その春一番が吹いた翌日は、西高東低の冬型の気圧配置となって、寒さが戻ることが多いのです困った
明日の天気はどうなるでしょうか。。。。。


強風時のマリンスポーツはいつも以上に大きなリスクが伴います。
こうしたコンディションの時は、海に入らないことをお勧めします落ち込み


長生村一松海岸では、放置された使用済みのバーベキューのセットを発見しました炎


そして、スタック車両を1台引き上げ車ダッシュ


強風の中、各海岸マリンスポーツを、そして観光を楽しむ方々が多く、心配の多い1日でしたが、本日のパトロールも事故無く終了しましたクローバー


泳ぐ本日の南九十九里利用状況

海岸利用者 1398人  車両 976台





海岸パトロール [2008年02月19日(Tue)]

2月17日 (  天気 晴れ太陽


本日も天気良く、風は冷たいながらも海日和の1日でした。
そしてなんといっても視界が良好キラキラ
↑いすみ市岬町太東海岸から大網・白子方面を望んだ景色です。
今日の南九十九里の大気中には、不純物や水滴、波しぶきから発生する塩の量などが少ないということですねキラキラ


白子町剃金海岸にはトビの群れ鳥

他県では、海岸などでのトビによる被害も多く発生しています悲しい
被害を出さないためにも、また野生動物の生態系を守るためにも、餌付けなどは行わないようにしましょうね鳥

同町古所海岸では、イタヤガイの貝殻を見つけました。

一見ホタテ貝と間違えそうになりますね。
イタヤガイは8〜10本の放射肋(ほうしゃろく)がはっきりしています。
一般にはあまり出回らず、価格はホタテの倍近くするらしいです電球
生息数は少ないですが、何年かに一度は大量発生するとか・・・キラキラ


昨日に比べると各海岸入れ込み数は増えましたが、事故無くパトロールは終了ですクローバー


泳ぐ本日の南九十九里利用状況

海岸利用者 954人  車両 736台




海岸パトロール [2008年02月18日(Mon)]

2月16日 (  天気 晴れ太陽


風は相変わらず冷たいものの、日差しは暖かい1日太陽
良い天気のわりに、各海岸入れ込み数は少なめでした。

大網白里町中央海岸ではバイガイ(ツブ貝とも呼ばれています)の貝殻を発見キラキラ

バイガイは代表的な巻き貝。
酒蒸しや煮つけなどで食されています。
漁獲量は減少し、今となっては高級品ですキラキラ
しかし注意内臓部にスルガトキシンという毒が含まれることがあり、まれに食中毒の原因となります。安全の為には、内臓部の食用は避けましょう料理

バイガイは沿岸の砂泥地に棲息し、魚の死骸などをエサにしています。

しかし・・・・・沿岸の砂泥地が船舶などに使用される有機スズ化合物などの環境ホルモンに汚染され、これら腹足類が生殖不能などになり、大幅に減少しています悲しい


そして今日は、パトロールの帰りにいすみ市岬町の太東崎灯台へ寄ってキラキラ南九十九里を一望拍手



注意では、ここでちょっと南九十九里の歴史に触れてみましょうメモ

この灯台は終戦後に、太東村が設置した灯台を前身とし、国に移管されたのを期に、昭和27年に設置されました。
しかし、その後海岸侵食により灯台敷地が危険な状態となったため、昭和47年に約100m後退させて現在の位置へ建て直されました。

この太東岬には、戦時中、帝国海軍の電波研究所があり、電波探信儀(レーダー)の研究や開発が行われていました。
現在も、太東埼の公園中央部には、その当時の電波探信儀の台座が残っています。


灯台には上ることはできませんが、ここから見渡す太平洋は絶景です笑い
『この海を守る』『事故を未然に防ぐ』という気持ちもより一層高まりますダッシュ

ぜひみなさんも南九十九里を、そして太平洋を眼下に見下ろしてみてください笑顔
ベンチやトイレ、駐車場も完備されているので、ピクニックや気分転換に訪れるのもいいですね音符


本日も事故無くパトロール終了しましたクローバー


泳ぐ本日の南九十九里利用状況

海岸利用者  714人  車両  496台

海岸パトロール [2008年02月14日(Thu)]

2月11日 (月) 天気 晴れ太陽

本日連休最終日。気を引き締めてパトロールスタートダッシュ

大網白里中央海岸には2棟目となるトイレの工事が着々と進んでいる模様ドキドキ小

町も海に訪れる方の為に海岸の整備に力を入れてくれています。
みんなで大事にしていきたいですねウインク

話は変わりますが、最近海岸付近でこの様な張り紙を見かけたことはないですか?

皆さん海岸付近で駐車する際はこの張り紙が近くに張られていないか良く確認をして下さい。張り紙がされている場所は車上荒らしが多発している場所の可能性が大です怒り
何度もお知らせをしていますが、車は人の目が多い駐車場に駐車する様にして下さい。

泳ぐ本日の南九十九里利用状況
海岸利用者 409人  車両 325台
海岸パトロール [2008年02月12日(Tue)]

2月10日 ( 天気 晴れ太陽

連休2日目。天気も回復しマリンスポーツには良いコンディションとなりましたキラキラ


白子町剃金海岸の南白亀川河口では潮干狩りの様子
西風ベースの風が続いていたので沢山の貝がよってきている用ですねキラキラ

上の写真に写っている人たちの多くは地元の方です。我々も地元の方に多くの海の知識を
学んでいます。本当に物知りで本には載っていない様な事を教えてくれます。
皆さんも海岸を訪れた際にこういった地元の方に海の事を聞いてみるのも楽しみ方の一つではびっくり
ためになる話が聞けるかも桃太郎


泳ぐ本日の南九十九里利用状況

海岸利用者 785人  車両 579台
海岸パトロール [2008年02月12日(Tue)]

2月9日 (  天気 くもり雲


3連休初日キラキラ
・・・・ですが、空は曇り、気温も低く・・・行楽日和とは言えません悲しい
全体的に各海岸入れ込みは少なめでした。


みなさん。
以前お話した、大網白里町中央海岸に打ちあげられた朽ちた小船を覚えていますか??

これは昨年11月17日現在の様子。


こちらは昨年12月8日現在の様子。



・・・そして、こちらが本日2月9日現在の様子です。

砂の中に消えた・・・と思ったらまた現れてきましたボート
改めて、砂がどれだけ移動するか・・・というのを実感しますダッシュ


みなさん。
環境圧をご存知でしょうか?

環境圧とは植物の成長を妨げる様々な環境条件のことを言います。
人間が日々の生活の中で様々なストレスと闘っているのと同じように、植物にももちろんストレスがあります。
環境圧が大きい場所では樹木の良好な成長は難しいのです。

海岸においてもその環境圧の力は目にすることができます。

↓剃金海岸。風衝樹形の一例です。
一定方向から吹く強風によって新芽が痛み、成長に影響を及ぼし、風下側に枝が伸びる独特の樹形。これを風衝樹形(ふうしょうじゅけい)といいます。
この写真の左側が海となっており、海風が影響しているのが良く分かります。
同じ風でも塩分を含んだ潮風は大変ストレスとなるのです。

そして林全体がこのような風の影響を受け、風上ほど成長が害され、樹高が低くなっている状態を風衝林形(ふうしょうりんけい)といいます。
↓こちらはいすみ市太東海岸の風衝林形の一例。(わかりにくいかもしれませんが)



これらを観察することで、その場所の環境の一端がわかりますね。
ぜひみなさんも海岸周辺の植物を見渡して見てください笑顔


連休初日、事故無く終了クローバー


泳ぐ本日の南九十九里利用状況

海岸利用者 424人  車両 362台


海岸パトロール [2008年02月05日(Tue)]

2月3日 ( 天気 雨傘


昨夜から降り出した雨が続き、朝から強い雨傘傘傘
明日は立春だというのに、首都圏では大雪雪雪雪です。

風も強く各海岸、海面は荒れ気味ダッシュ


大網白里町中央海岸では以前もお話したことのあるモクズガニを発見キラキラ
写真では分かりづらいかもしれませんが、このモクズガニ、卵をたっぷり抱えているんです力こぶ



↓本日のいすみ市太東海岸のヘッドランド。



このような海象状況でも海に入る方はいますダッシュ
なので、今日のような日はいつも以上に目を光らせるのです。


天気、海象共に荒れた1日でしたが、事故無くパトロールは終了ですクローバー



そして注意
今日は節分ダッシュ
。。。。ということで、パトロール終了後、もちろんJ−PROでも豆まきです音量キラキラ





泳ぐ本日の南九十九里利用状況

海岸利用者 84人 車両 66人
海岸パトロール [2008年02月04日(Mon)]

2月2日 ( 天気 くもり雲


気温も低くどんよりした冬空です雲


最近、車上荒らしが多発しているため、防犯啓蒙活動を強化しながらのパトロールですダッシュ

各海岸波は穏やかクローバー
大網白里町中央海岸ではご家族でサーフィンを楽しむ姿も多く目にしました女の子男の子


白子町剃金海岸ではガンギエイ類の卵殻を発見魚

四隅にはクワガタの頭のような突起があります。とても珍しい形をしていますね。

みなさん笑顔
白子町の海岸沿いにサイクリングロードがあるのをご存知でしょうか??

あさっては立春ですヒヨコ
まだまだ寒い日が続いていますが、暦の上ではこれから暖かい春に向かいます笑顔
潮風の中のサイクリングもとても気持ちいいですよ自転車

そして、そのサイクリングロードと平行した白子町の海岸に沿った県道30号沿いでは、2月下旬から3月上旬にかけて、早咲きの桜による『しらこ桜祭り』が実施されます。
白子町では一足早いお花見ができるのです花
今年は2月16日〜3月9日までとのことです。
私たちも毎年目にしますが、濃いピンクの桜がとてもきれいに海岸沿いを彩ります。
ぜひサイクリングやドライブ、マリンスポーツの合間に足を運んでみてはいかがでしょうか車自転車クローバー


午後になるとサーファーの数も減り、各海岸入れ込み数はだいぶ少なくなりました。
本日のパトロール、大きな問題なく無事終了ですクローバー


泳ぐ本日の南九十九里利用状況

海岸利用者 876人  車両 666台