CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

« 2013年12月 | Main | 2014年02月»
プロフィール

出雲弥生の森博物館さんの画像
出雲弥生の森博物館
プロフィール
ブログ
<< 2014年01月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
出雲弥生の森博物館職員
西谷横穴墓群 出雲の文化財〜PART12〜 (08/19) まるまど
西谷横穴墓群 出雲の文化財〜PART12〜 (08/18) 出雲弥生の森博物館職員
博物館オリジナルグッズ〜Part4〜 (08/11) まるまど
博物館オリジナルグッズ〜Part4〜 (08/10) 出雲弥生の森博物館職員
第1回夏休み体験教室開催! (07/30) まるまど
第1回夏休み体験教室開催! (07/29) 出雲弥生の森博物館職員
俳優の佐野史郎さんが来館! (07/23) 出雲国風土記
俳優の佐野史郎さんが来館! (07/10) 出雲弥生の森博物館職員
博物館を面白くするアイデア!? (05/22) アルビくん
博物館を面白くするアイデア!? (05/21)
リンク集
古代出雲歴史探訪ミステリーウオーク参加者募集中! [2014年01月30日(Thu)]

出雲地域には、古代出雲の遺跡や歴史的建造物が多数存在し、まさに文化財の宝庫といえます。出雲弥生の森博物館をスタート・ゴールとし、今市・大津・塩冶地区の歴史文化遺産をウオーキングしながら巡り、健康づくりをしながら、出雲の歴史文化のすばらしさを体感していただきます。

ミステリーウオーク表面.jpgミステリーウオーク裏面.gif

◆日 時:3月21日(金 春分の日)8:30〜:14:00頃(雨天決行)
◆集  合:出雲弥生の森博物館(受付:8:30〜9:30 受付後各自スタート)
◆参加料:一般500円 高校生以下100円(当日持参)
◆コース :約11km(大津・今市・塩冶地域)
◆申込期限:3月7日(金)

 申込み方法・詳細は下記ホームページをご確認ください。

古代出雲歴史探訪ミステリーウオーク詳細・申込み方法

文化庁長官・参事官が来館されました! [2014年01月28日(Tue)]

1月26日(日)は、第60回文化財防火デーが出雲大社で開催され、出雲大社職員、出雲市消防団、市消防本部が一体となって総合訓練が行われました。今回、本殿修理、防災施設工事を終えたことから、文化庁長官及び参事官、消防庁次長をお迎えしての開催となりました。

ブログ(1).JPG

青柳文化庁長官と村田参事官は、訓練視察後、出雲大社、日御碕神社、出雲日御碕灯台、古代出雲歴史博物館を視察された後、出雲弥生の森博物館に来館。渡邊館長の案内で、常設展を見て回られました。
長官は、館長とは旧知の間柄であり、考古学にも造詣が深い方なので、非常に興味をもって見られ、「出雲へ来てみたかったので、よい視察ができました。」との感想をいただきました。

ブログ(2).jpg
(中央が長官、左が参事官、右が説明する館長)
文化財保護審議会委員講座「出雲の文化財4」を開催します! [2014年01月16日(Thu)]

2013保護審講座ポスターWEB.jpg
 出雲市の文化財保護施策の諮問機関である文化財保護審議会は、文化財各分野の専門的知識を有する方々で構成されています。
 当博物館では、この審議会委員を講師とする講座を毎年開催し、市内の文化財を専門分野の立場から、みなさまにわかりやすく解説しながら紹介しています。
 今年は、3名の審議会委員が3回シリーズでお送りいたします。
 みなさまのお申込みをお待ちしています。個々の講座だけでも受講いただけます。

第1回 2月22日(土)
「出雲の自然のみどころ、あれこれ」
 講師 佐藤 仁志 氏(島根大学非常勤講師、樹木医)


第2回 3月 8日(土)
「御遷宮とは何か〜出雲大社『平成の大遷宮』に学ぶべきこと〜」
 講師 錦田 剛志 氏(島根県神社庁参事)


第3回 3月22日(土)
「長州戦争と神門郡」
 講師 岡 宏三 氏(県立古代出雲歴史博物館専門学芸員)


【各講座共通】
■時 間  14:00〜16:00
■会 場  出雲弥生の森博物館 たいけん学習室
■定 員  各講座 80名 
■受講料  各講座 300円
■申込方法
下記のHPから申請書をダウンロードし、出雲弥生の森博物館へお申し込みください。なお、電話・FAXでも受け付けております。

http://www.city.izumo.shimane.jp/www/contents/1389765410163/index.html
館長講座『お墓が語るヒトの歴史』第3回 古志のよすみ−「こだわる!」 [2014年01月11日(Sat)]

 1月11日、館長講座『お墓が語るヒトの歴史』第3回 古志のよすみ−「こだわる!」を開催しました。当日は約60名の方が受講されました。

 出雲と古志(越前・越中)の「よすみ」は何が違うのか?
 古志の「よすみ」のこだわりとは?
 最果ての「よすみ」はどこにあるのか?
 そして、「よすみ」は、その原型を知らない多くの人たちによっても、造り続けられた墳墓であった・・・

等など、興味深い内容を館長が受講者のみなさんにお伝えしました。

 昨年11月から3回シリーズでお届けした今年度の館長講座はこれで完結です。ご参加いただいたみなさま、ありがとうございました。当博物館では、今後も各種講座を計画しています。お楽しみに!

P1030478.jpg

P1030483.jpg

P1030488.jpg

P1030514.jpg

P1030504.jpg
あけましておめでとうございます! [2014年01月01日(Wed)]



102369m.jpg

出雲弥生の森博物館は、平成22年4月にOPENし、5年目を迎えました。

地元の皆さまに可愛がられる博物館をモットーに、今後もあらゆる視点から古代出雲の魅力ぴかぴか(新しい)を皆さまにお伝えできるよう努力していきたいと考えております。

本年も出雲弥生の森博物館をよろしくお願いしますメロディ



休館のお知らせ 
      休館日:1月3日(金)まで
           ※年明けは1月4日(土)9時から通常どおり開館します演劇

展示会のお知らせ
ミニ企画展
出雲を掘る 第4話「銭(じぇね)-出雲のじぇねこを考古学する-」
(無料)
       〜1月20日(月)まで

速報展
出雲大社境内遺跡の成り立ち
(無料)
      1月8日(水)〜3月10日(月)まで

ギャラリー展
神門寺発掘30年
」(無料)
      〜2月17日(月)まで