CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«〜アテンダントのつぶやき〜 | Main | 〜公開講座「出雲平野のなりたちと弥生集落の立地」を開催します!〜»
プロフィール

出雲弥生の森博物館さんの画像
出雲弥生の森博物館
プロフィール
ブログ
<< 2019年05月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
出雲弥生の森博物館職員
西谷横穴墓群 出雲の文化財〜PART12〜 (08/19) まるまど
西谷横穴墓群 出雲の文化財〜PART12〜 (08/18) 出雲弥生の森博物館職員
博物館オリジナルグッズ〜Part4〜 (08/11) まるまど
博物館オリジナルグッズ〜Part4〜 (08/10) 出雲弥生の森博物館職員
第1回夏休み体験教室開催! (07/30) まるまど
第1回夏休み体験教室開催! (07/29) 出雲弥生の森博物館職員
俳優の佐野史郎さんが来館! (07/23) 出雲国風土記
俳優の佐野史郎さんが来館! (07/10) 出雲弥生の森博物館職員
博物館を面白くするアイデア!? (05/22) アルビくん
博物館を面白くするアイデア!? (05/21)
リンク集
〜市民ギャラリー「大津のまつりと鬼の面・神楽面」を開催しています!〜 [2019年02月14日(Thu)]

 今回展示している鬼のお面や神楽面を作ったのは、大津地区在住の神谷雄二さんです。
 神谷さんは20代の頃、大津青年協議会に入会していました。このとき、節分祭のため初めて作ったのは、厚紙で作った鬼の面でした。紙で作ったため、すぐにぼろぼろになってしまい、翌年は工芸彫刻家の中尾芳山氏に教わり、木を彫ってお面を作りました。
 展示しているお面は、初めて彫ったお面と、現在も「大津節分祭」で活躍中の「赤鬼」
「青鬼」のお面などです。「大津節分祭」は約20年前にいったん途絶えた行事でしたが、2008年に大津商工会が復活させ、それから毎年続けています。今月3日にも、各世帯を回りました。普段は見る事のできない節分祭限定のお面を展示します。

 IMG_2063.JPG
赤鬼

s-IMG_2059.jpg
青鬼

 このほか、以前「平野勲記念館」で飾っていた、紙粘土で作った「焼き餅」も展示しています。
 みなさん、お越しください。

 出雲弥生の森博物館ホームページ
  ⇒http://www.city.izumo.shimane.jp/yayoinomori

コメントする
コメント