CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«〜市民ギャラリーコーナー「パステルアート ゆるほわ五人展 part2」を開催します〜 | Main | 〜夏季企画展「解明!古代の『出雲郡』−その始まりから復古まで−」見どころ案内〜»
プロフィール

出雲弥生の森博物館さんの画像
出雲弥生の森博物館
プロフィール
ブログ
<< 2017年10月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
出雲弥生の森博物館職員
西谷横穴墓群 出雲の文化財〜PART12〜 (08/19) まるまど
西谷横穴墓群 出雲の文化財〜PART12〜 (08/18) 出雲弥生の森博物館職員
博物館オリジナルグッズ〜Part4〜 (08/11) まるまど
博物館オリジナルグッズ〜Part4〜 (08/10) 出雲弥生の森博物館職員
第1回夏休み体験教室開催! (07/30) まるまど
第1回夏休み体験教室開催! (07/29) 出雲弥生の森博物館職員
俳優の佐野史郎さんが来館! (07/23) 出雲国風土記
俳優の佐野史郎さんが来館! (07/10) 出雲弥生の森博物館職員
博物館を面白くするアイデア!? (05/22) アルビくん
博物館を面白くするアイデア!? (05/21)
リンク集
〜夏季企画展関連講演会を開催しました〜 [2017年08月13日(Sun)]

 8月6日(日)14時から、お茶の水女子大学名誉教授 荻原千鶴氏を講師に迎え、「神の時間−『出雲国風土記』の出雲郡をめぐって」と題して講演会を開催しました。
 38℃を超える猛暑の日でしたが、110名の参加者が熱心に聴講されました。

 DSCN1936.jpg

 IMG_1266.jpg

 講演では、はじめに『出雲国風土記』の基本的な特徴を解説されました。そして、『出雲国風土記』における文章表現には、都(天皇)を中心とした東から西へ進む論理と、出雲での神の動きを中心とした西から東へ進む論理が見出せ、それは天皇の時間と神の時間が織り込まれていることを示すと指摘されました。特に出雲郡の郷名由来には、天皇の時間を記す『古事記』『日本書紀』をアレンジした事績と出雲の神による事績を組み合わせた特徴的な記事が見られると、話されました。
 講演の後、参加者から多くの質問があり、『出雲国風土記』に対する関心の高さが伺えました。

 次回の講演会は、8月20日(日)14時から、森公章氏(東洋大学教授)を講師に迎え、「古代出雲国と『郡的世界』の実像」と題して行います。
 ぜひ、ご参加ください。

夏季企画展「解明!古代の『出雲郡』−その始まりから復古まで−」
 開催期間:平成29年7月15日(土)〜9月25日(月)
 観覧料:無料


出雲弥生の森博物館ホームページ
  ⇒http://www.city.izumo.shimane.jp/yayoinomori
コメントする
コメント