CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«祝 開館記念特別展スタート! | Main | 王者のアクセサリー»
プロフィール

出雲弥生の森博物館さんの画像
出雲弥生の森博物館
プロフィール
ブログ
<< 2017年07月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
出雲弥生の森博物館職員
西谷横穴墓群 出雲の文化財〜PART12〜 (08/19) まるまど
西谷横穴墓群 出雲の文化財〜PART12〜 (08/18) 出雲弥生の森博物館職員
博物館オリジナルグッズ〜Part4〜 (08/11) まるまど
博物館オリジナルグッズ〜Part4〜 (08/10) 出雲弥生の森博物館職員
第1回夏休み体験教室開催! (07/30) まるまど
第1回夏休み体験教室開催! (07/29) 出雲弥生の森博物館職員
俳優の佐野史郎さんが来館! (07/23) 出雲国風土記
俳優の佐野史郎さんが来館! (07/10) 出雲弥生の森博物館職員
博物館を面白くするアイデア!? (05/22) アルビくん
博物館を面白くするアイデア!? (05/21)
リンク集
第1回夏休み体験教室開催! [2010年07月25日(Sun)]

開館記念特別展の夏休み体験教室第1回「藍で染める」を開催しました!

 今回は長田染工場の長田茂伸様に講師をお願いし、筒描藍染についてご講演いただいた後、

名前などを書いて、筒描藍染を体験しました。

その後、博物館の裏に育てていた藍を摘んでミキサーにかけ、シルクのハンカチを使って藍の生葉染めにチャレンジしました音符

 生葉染めなので濃い藍色にはなりませんが、色の濃さ、模様は人それぞれで、世界に一つだけのハンカチを手にされ、参加された皆さんに喜んでいただきました!まる

 ちなみに人によって出来は違いますが、↓こんな色に仕上がります。


 次回は8月8日(日)14:00から、出雲大社の修繕にも携わっておられる文化財建造物木工主任技能者の後藤史樹氏を講師に招き、体験教室「木を加工する」を行う予定です。
 木を削ってまな板を作成する予定としており、まだ定員に空きがありますのでどしどしお申込ください!
コメントする
コメント
コメントありがとうございます。

生葉を搾った液に最初に浸けたときは緑色なのですが、何度か空気に当てて繰り返して浸けることにより、だんだん青みを帯びてきます。

手袋をせずに作業して、手(特に爪)が青くなるのにはスタッフも驚きました。爪は1週間くらい色が取れませんでした。
最初に発見した人もちょっとしたことから気付いたのかもしれませんね。

次の「木を加工する」は、丸太から平らに加工する実演や、様々な木材加工の道具にも触れていただけますので、お楽しみに!
Posted by: 出雲弥生の森博物館職員  at 2010年07月30日(Fri) 08:59

葉(の緑)から藍色に染まるのが不思議です。これを最初に発見した人は、見てびっくりしたのではないでしょうか?
こういう体験型のイベントは、自分で実際やってみて、見て感じて納得できるのが楽しくていいですね。次の「木を加工する」も気になります笑顔
Posted by: まるまど  at 2010年07月29日(Thu) 23:30