CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«博物館の“ゆるキャラ”よすみちゃんの魅力に迫る!? | Main | 明日は”よすみちゃん”が登場する予定です!!»
プロフィール

出雲弥生の森博物館さんの画像
出雲弥生の森博物館
プロフィール
ブログ
<< 2017年07月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
出雲弥生の森博物館職員
西谷横穴墓群 出雲の文化財〜PART12〜 (08/19) まるまど
西谷横穴墓群 出雲の文化財〜PART12〜 (08/18) 出雲弥生の森博物館職員
博物館オリジナルグッズ〜Part4〜 (08/11) まるまど
博物館オリジナルグッズ〜Part4〜 (08/10) 出雲弥生の森博物館職員
第1回夏休み体験教室開催! (07/30) まるまど
第1回夏休み体験教室開催! (07/29) 出雲弥生の森博物館職員
俳優の佐野史郎さんが来館! (07/23) 出雲国風土記
俳優の佐野史郎さんが来館! (07/10) 出雲弥生の森博物館職員
博物館を面白くするアイデア!? (05/22) アルビくん
博物館を面白くするアイデア!? (05/21)
リンク集
博物館を面白くするアイデア!? [2010年05月21日(Fri)]

本日太陽は2度目の更新ですキラキラ笑顔

 余談クローバーになりますが、円谷プロキラキラが制作していた「ウルトラマン電球」で、「ジラース」という怪獣炎が登場したことがあるのをご存じでしょうかはてな

 この「ジラース」、著作権のことがあり画像を出せないのですが…困った、外見はゴジラ炎がエリマキトカゲのエリマキを付けたような感じで、私が子ども男の子の頃テレビテレビで見た時は、ずいぶんゴジラ炎に似た怪獣が出ているなと思ったものです足跡

 実はこの「ジラース」、本当にゴジラ炎なんですびっくりラブ
 
 「ウルトラマン電球」シリーズというのは、毎回のように怪獣が登場するわけですが、怪獣のぬいぐるみキラキラ製作には、時間とお金を要するため、製作が追い付かないことも汗

 そこで円谷プロのスタッフが目を付けたのが、東宝の「ゴジラ炎」のぬいぐるみラブ
東宝側は、「ぬいぐるみを傷つけず、別の怪獣として登場させること」を条件に承諾されたのだそうですウインク
 少し違った形ではありましたが、このアイデア電球によって当時の子どもたち男の子女の子は、「ウルトラマン電球VS「ゴジラ炎」という夢の対戦乾杯を見れたわけですキラキラ

 お金を使わなくても、ちょっとしたアイデア電球で面白いことができるという一例ですキラキラ

 博物館開館以来、来館者の方から、「こんな風にしたらいいんじゃないはてな」という話をいただいています笑い

 右の写真カメラは、当館のマスコットキャラクター応募作品を、館内に掲示したものです桃太郎

 皆さまからいろいろなアイデア電球のご提案をいただければ、そのご提案を参考に、より良い博物館にしていけると思いますキラキラ

 
 博物館について、何か良いアイデア電球をお持ちの方がいらっしゃいましたら、遠慮せずにご提案くださいキラキラ
 
コメントする
コメント
 アルビくんさんキラキラ
 新潟から初コメントメモありがとうございます笑顔
 
 新潟県埋蔵文化財センターのホームページで、”まいぶんちゃん”を見させてもらいました音符

 そちらのゆるキャラクローバーもカワイイラブですねキラキラ
 いつかコラボ〓できると心強いですびっくり力こぶ

 アルビくんさんキラキラも、出雲に来られたおりには、ぜひ”よすみちゃん”に会いに来てくださいねびっくり笑い 
Posted by: 出雲弥生の森博物館職員  at 2010年05月22日(Sat) 16:15

かわいいキャラクターなので、きっと末永く愛されますね。
新潟の埋文センターのユルキャラは、まいぶんちゃん。頭に火焔土器をかぶり、斧と槍を両手に持っています。よかったらご覧になってください。こちらもかわいいですよ。
先日、新潟には「せんとくん」がやってきました。全国的にユルキャラブームのようですね。
Posted by: アルビくん  at 2010年05月21日(Fri) 22:13