CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 定休日予定 | Main | 子ども教室&プラン»
5月5日は、小学生動画無料体験できます [2017年04月28日(Fri)]
143.jpg 関 修一 のアニメ名作が動画、静止画で、ゆっくりご覧いただけます

 4月28日(金)〜5月22日(月)


 5日は、午後1時〜4時に、描いた絵のいきものが動き出す動画体験ができます。
小学生は参加費・材料費無料(保護者歓迎)
つながる海の日プロジェクト2015 in 浜名湖 [2015年09月04日(Fri)]
つながる海の日プロジェクト2015 in 浜名湖
8月29日(土)30日(日)が開催され、行ってきました。



「絵本の家」からは、4人が参加。2人はイベント広場のこどもひろばで、お話し会と折り紙、だいだらぼっち体操で、主に来場者のお母さんと子ども達といっしょに楽しく遊びました。

150830紙芝居10_R.png

150830折り紙8_R.png

150830だいだら体操8_R.png


「お話し会」のメインになったのが、「だいだらぼっち」。ほかにも楽しい紙芝居・絵本を持参しました。だいだらぼっちの紙芝居や絵本、資料を収集するのに、知事公室、静岡県立図書館、伊東市立図書館のご協力を得ました。静岡教育出版社からは、『静岡県のこども昔ばなし』とCDを寄贈いただきました。鈴木惠子(平塚市在住)さんから「だいだらぼっち」の紙芝居をお借りすることもできました。大いに役立ちました。ありがとうございました。
おかげさまで、親子から大変喜んでいただき、こちらも大感激でした。
150830こどもひろば10_R.png

主催は、つながる海の日プロジェクト2015 in 浜名湖実行委員会。会場は、「ボートレース浜名湖」施設。「絵本の家」のもう2人は、40を超えるブースの1軒として、絵本他を展示PRをしました。両日、1万人の人出で大盛況。 

150830絵本の家10_R.png

側をモーターボートが子ども達を乗せて走り回るなど、活気に満ちた海のイベントが展開され、曇天を吹き飛ばす勢いでした。イベントは、ダイバーの水上救援、海のワークショップ、海のクイズラリー、お絵かきアクアリウム、ダイダラボッチの手形ワークショップ、ダイダラボッチのおはなし読み聞かせ(絵本の家)、新居吹奏楽団、県立湖西高等学校吹奏楽部の出演、手裏剣部隊ニンニンジャショー、Go! プリンセスプリキュアショー、などなど盛りだくさん、飽きさせない2日間でした。

150830救難ボート10_R.png

主催した実行委員会の母体・NPO法人コラボリン湖西の神谷代表はじめ、スタッフの方々の大活躍こそが見事な大・大・大イベントでした。

「浜名湖のだいだらぼっちのお話し」  だいだらぼっちは、ばかでかい大男。しかし、気はやさしい。だいだらぼっちが手の平に子ども達を乗せて遊んでいると、足がすべってころんだ拍子に子どもを投げ出してしまった。子どもは痛くて泣き、だいだらぼっちも切なくて泣いた。手をついたくぼみに涙がたまり、それが浜名湖になった。涙は塩っぱい、浜名湖も塩っぱい。
 この大男、だいだらぼっちの話しは、富士山を作ったり、、諏訪湖を作ったり、あちこちに伝えられている。
だいだらイラスト8.5_R.png