CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

« 2019年05月 | Main | 2019年07月»
<< 2019年06月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
笹ちゃん
西わらび (06/13) 山内翼
うどとそら豆のキッシュ (05/24) ウェストランド
8月15日満席です (08/15) みねちゃん
ジャスト75 (08/11) 埼玉在住 坂本
盛農米 (08/08) Ritsuko Westlund
サーターアンダギー (08/14) ヒロ&マユ
おでん専用日本酒届きました (12/02) ヒロ&マユ
土佐しらぎく (07/05) ヒロ&マユ日記
土佐しらぎく (06/29) お泊りたろー
シアントロー (03/13)
月別アーカイブ
栄町でシャルキトリー [2019年06月30日(Sun)]

栄町でシャルキトリー

戦後の雰囲気がいまだに
残る夕暮れの栄町。
通り風に揺れているのは
シャルキトリーの大きな提灯。
栄町の人気店新子屋さんです。
まずはシャルキトリーの
盛り合わせ。
サラミやレバースモークに
今まで下戸だったのが
嘘のように白ワインが
進んでゆきます。
続いてもつ焼きを。
タン元、のどべら。
がつ芯にふえがらみ。
塩もつ煮はイタリア風。
モツニストには
たまらない部位が
ずらりと揃っています。
胃袋のスペアがあれば
いいのにと思わせるような
魅惑のメニューまだまだ
待ち受けているでは
ありませんか。
日暮れとともに悩みが
増してゆく那覇の夜です。
IMG_3129.jpg
IMG_3130.jpg
IMG_3131.jpg
IMG_3128.jpg
IMG_3127.jpg
IMG_3133.jpg
IMG_3136.jpg

IMG_3140.jpg
IMG_3137.jpg
IMG_3138.jpg
IMG_3142.jpg
IMG_3143.jpg



関連ランキング:もつ焼き | 安里駅牧志駅おもろまち駅


ナーベーラー [2019年06月29日(Sat)]

ナーベーラー

今夜のお通し
ナーベーラーの味噌煮。
あのヘチマです。
Okinawan vegetable
Nabera squash

IMG_3232.jpg
青パパイヤ [2019年06月29日(Sat)]

青パパイヤ

沖縄から届いた
青パパイヤ。
根菜屋ではお出汁で
蒸してから鶏と一緒に串に。
今夜限定のおでんです。
Simmered papaya and chicken
IMG_3233.jpg

IMG_3238.jpg
ホタテ入りさつま揚げ [2019年06月29日(Sat)]

ホタテ入りさつま揚げ

今夜のさつま揚げ
ホタテ入り
Fish cake
scallop in it
IMG_3237.jpg
ゴーヤ入りさつま揚げ [2019年06月29日(Sat)]

ゴーヤ入りさつま揚げ

今夜のさつま揚げ
ゴーヤ入りです。
Fish cake
with bitter cucumber
IMG_3236.jpg
山羊を食らう [2019年06月29日(Sat)]

山羊を食らう

沖縄に行ったら山羊。
ならばということで
山羊料理店が多い栄町へ。
一軒目は地元推薦のマルマンへ。
がーん。店内で明りはついて
いますが看板は下ろされています。
今夜は早じまいでしょうか?
ならばと老舗二十番へと向かいます。
おやおや、日曜の夜だというのに
盛況の様子ですが都合よく
カウンターに2席空いています。
がーん×2.
「今夜は山羊は売り切れだよ」
オバアの突き放すような一言。
山羊料理屋さんに山羊が無くては
話になりません。
急がねばともう一軒の老舗美咲へ。
がーん×3。
なんと定休日。どうしよう。
これではすっかり山羊難民です。
と、落胆の先に目をむけると
山羊刺しと山羊汁の写真が
貼っているではありませんか。
ここも山羊料理店?と看板を
眺めるとスナック集の文字。
んースナックかぁとの思いも
よぎりますがここを逃したら
沖縄旅行三大目的の一つを
逃してしまうかもしれません。
ここはと意を決して紫色の
妖しい扉を開きます。
中には細長いカウンターが続き、
正真正銘正統派のスナックです。
しかしここも地元の酔客で
なかなかの込みよう。
カウンターの中には
いくよ・くるよの相方似の
ややふくよかな女性がひとり。
早速泡盛といっしょに山羊刺しと
山羊汁も注文。
山羊刺しは生姜醤油で。
山羊特有の香りが鼻を抜けて
泡盛がどんどん進みます。
山羊汁は濃厚でパンチのある味わい。
フーチーバ(ヨモギ)の苦みが
良いアクセントになってこれぞ
ザ・山羊汁感を引き立てます。
スナックとは言え、どちらも
充分に納得できる味わい。
さすが沖縄の山羊料理界。
奥はまだまだ深いのでした。
IMG_3014.jpg

IMG_3011.jpg
IMG_3012.jpg
IMG_3008.jpg

IMG_3010.jpg

IMG_3121.jpg
那覇の裏通り [2019年06月29日(Sat)]

那覇の裏通り

国際通りから一本裏へ。
いまだに残る戦後です。
Photos in Naka downtown
IMG_3040.jpg
IMG_3038.jpg
IMG_3036.jpg
IMG_3026.jpg
IMG_3037.jpg
IMG_3028.jpg

IMG_3035.jpg
IMG_3027.jpg
IMG_3025.jpg
IMG_3024.jpg
6月29日満席です [2019年06月29日(Sat)]

6月29日満席です

6月29日
本日は満席となっております。
空きが出るのは8時以降でしょうか。
Jun.29
We are crammed.
沖縄のおみやげ [2019年06月28日(Fri)]

沖縄のおみやげ

6月28日
本日ささやかですが
沖縄のおみやげあります。
Jun.28
We have a presents
from Okinawa.

IMG_3223.jpg
衝撃の一杯 [2019年06月28日(Fri)]

衝撃の一杯

ある店の主から
差し出されたグラス。
中には赤い液体。
なんと44度の泡盛で割った海亀の血!
あれはサービスだったのか
罰ゲームだったのか。
いまだに悩みは消えません
IMG_3004.jpg
| 次へ