CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

« 2015年09月 | Main | 2015年11月»
<< 2015年10月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
笹ちゃん
西わらび (06/13) 山内翼
うどとそら豆のキッシュ (05/24) ウェストランド
8月15日満席です (08/15) みねちゃん
ジャスト75 (08/11) 埼玉在住 坂本
盛農米 (08/08) Ritsuko Westlund
サーターアンダギー (08/14) ヒロ&マユ
おでん専用日本酒届きました (12/02) ヒロ&マユ
土佐しらぎく (07/05) ヒロ&マユ日記
土佐しらぎく (06/29) お泊りたろー
シアントロー (03/13)
月別アーカイブ
どんこ [2015年10月31日(Sat)]

どんこ

三陸の冬の魚
どんこが入荷してきました。
名前も姿も鈍な魚。
刺し身にしても
淡白すぎて印象に残らないこと
たのきんトリオの
野村君ごとし(スイマセン)。
ところが刺し身を軽く刻んで
肝を加えてみると。
これがもう叫びだしたくなる
ほど絶品なのです。
肝要という言葉もあるほどですから
やはり人も魚も姿や名前だけでなく
肝が大事なのですね。
Today's catch
donko is kind of cod fish
sashimi or soup,sauteed
though what ever you want
please do not forget to add
its liver .
DSCN6545.jpg
散歩の途中で吉田類 [2015年10月30日(Fri)]

散歩がてらに吉田類


盛岡八幡町の某所。
休日の遅い昼下がり。
先客は三人。
口開け間もないはずの店内。
煙がすでに充満。
視界不良。
まずはお決まりの
サッポロラガー赤星(550円)でひとり乾杯。
ついでにこれもお決まりの漬け物を(200円)。
DSCN6426.jpg
やきとんは塩タレも混ぜ混ぜで一通り(各120円)。
気分良しと盛岡の地酒
菊の司の熱燗(350円)を追加。
至福に浸る宵の小一時間。
散歩がてらの吉田類気分です。
Charcoal grill chicken
DSCN6434.jpg


DSCN6430.jpg
DSCN6429.jpg



関連ランキング:焼きとん | 仙北町駅上盛岡駅盛岡駅




大谷崎 [2015年10月28日(Wed)]

大谷崎

なんど読み返して圧巻です。
Tanizaki
The greatest work of Japanese literature.
DSCN6544.jpg
蓮根ときのこの和風カレー [2015年10月28日(Wed)]

蓮根ときのこの和風カレー

「洋食屋さんのカレーしょう油」に対抗して。
おでん屋さんの和風カレー。
具は豚バラ肉に蓮根、そしてきのこです。
Curry sauce with lotus roots and mushroom
on steamed brown rice.
DSCN6542.jpg
カレーにしょう油? [2015年10月28日(Wed)]

カレーにしょう油?

カレーにしょう油?
Soy sauce specialized for curry and rice

DSCN6542.jpg
日本汽水紀行 [2015年10月27日(Tue)]

日本汽水紀行

「森は海の恋人」を言葉に
気仙沼湾で牡蠣を育てる
畠山さんのエッセイ。
海の神秘や失われゆく自然のこと。
あるいは漁師ならではの海グルメ。
日本全国の汽水を巡る
なかで出会う様々な課題。
そして全国の海の幸の話題。
肩肘の張らない文章も魅力ですが
読み進めるうちに海の大切さだけでなく
日本の進む道をも示唆してくれそうな
素敵な作品に仕上がっています。

DSCN6533.jpg

秋の日差しの中で [2015年10月27日(Tue)]

秋の日差しの中で

秋の日差しの中で。
日本の酒蔵。
Sake brewery
DSCN6535.jpg
魚だし [2015年10月27日(Tue)]

魚だし

魚だしのいい香り。
Soup noodle ramen
flavor of dry fish.
DSCN6537.jpg



関連ランキング:ラーメン | 古館駅


掘りたて落花生 [2015年10月27日(Tue)]

掘りたて落花生

いいもの見つけました。
Fresh  pea nuts

DSCN6539.jpg
20年 [2015年10月27日(Tue)]

20年
20年!
刑事さん、検事さん それに判事さんも。
人ごとではありません。
誰にでも冤罪の被害者になるうるのです。
やはり取り調べは全面可視化にしてほしい。
20 years in jail for false charge
due to wrong investigations
DSCN6540.jpg

| 次へ