CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

« 2012年10月 | Main | 2012年12月»
<< 2012年11月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
笹ちゃん
西わらび (06/13) 山内翼
うどとそら豆のキッシュ (05/24) ウェストランド
8月15日満席です (08/15) みねちゃん
ジャスト75 (08/11) 埼玉在住 坂本
盛農米 (08/08) Ritsuko Westlund
サーターアンダギー (08/14) ヒロ&マユ
おでん専用日本酒届きました (12/02) ヒロ&マユ
土佐しらぎく (07/05) ヒロ&マユ日記
土佐しらぎく (06/29) お泊りたろー
シアントロー (03/13)
月別アーカイブ
根菜屋のまかない飯 [2012年11月30日(Fri)]

根菜屋のまかない飯

11月29日(木)

夜空にぽっかり穴が
空いたような雪待ちの満月。

玄米ご飯 里芋のスープ
ブリあら煮 
きんぴら牛蒡
蕪の浅漬
121129.jpg
おでん専用日本酒届きました [2012年11月30日(Fri)]

おでん専用日本酒
届きました


月の輪酒造さんのご協力で完成した
根菜屋オリジナルのおでん専用純米酒。

月の輪酒造さんから直接届きました。
どどーんと50本!
001.jpg
004.jpg
「おでん専用純米酒」
正一合580円
根菜屋のまかない飯 [2012年11月29日(Thu)]

根菜屋のまかない飯

12月28日(水)
盛岡には維新の会の
橋下さんが来たようですが
根菜屋には
三陸産の鮪がやって来ました。

ネギトロ丼
がんもと昆布のスープ
温奴
糠漬け
121128.jpg
おでん専用日本酒出来ました [2012年11月29日(Thu)]

根菜屋オリジナル、
おでん専用日本酒

月の輪酒造さんにご協力を頂き
おでんに最適の日本酒を作りました。
もちろん、純米酒。
(オリジナル日本酒のためラベルは無しです)
005.jpg
飲み飽きせずに
それでいて適度な旨みと深み。

まずは大根。
それから、ぐびっ。
次は卵につみれ。
ぐびっ。
もちろん豆腐に薩摩揚げ。
ぐびっ、つ、つっー。
あー、(心が)日本人でよかった!

そんな日本酒です。



根菜屋のまかない飯 [2012年11月28日(Wed)]

根菜屋のまかない飯

11月27日(火)
お陰様で今夜も大忙し。

夕餉は深夜十一時過ぎに。
お疲れモードのまかないに。
そして、新党未来の行方は・・・

おでんの汁で釜揚げうどん
だし巻き卵と松山揚げを乗せて
DSC_0072.JPG
(続)南部一郎 [2012年11月28日(Wed)]

(続)南部一郎

岩手特産の南瓜
南部一郎。
001.jpg
002.jpg
皮を剥いて切ってみると
色鮮やかなオレンジ色。
どことなくマンゴーを想像させます。

では、南部一郎を使って二品。
南部一郎サラダ
005.jpg
蒸した南部一郎を潰して
熱いうちに塩胡椒とバターを入れます。

冷えたらマヨネーズで味を整え
ツナ缶、胡瓜、玉ねぎを加えて完成。

南部一郎薩摩揚げ
010.jpg
蒸して潰した南部一郎を
鱈のすり身に加えて揚げます。
ほんのりと品のいい甘さの薩摩揚げに。
南部一郎 [2012年11月27日(Tue)]

南部一郎
002.jpg
演歌歌手みたいな名前ですが
岩手特産の南瓜です。
005.jpg
細長い優美な形に惹かれて
買ってみました。
さてお味は如何なものでしょう。




肉厚しいたけ [2012年11月26日(Mon)]

肉厚しいたけ

陸前高田産の肉厚しいたけ。
001.jpg
森のあわびのネーミングに期待です。

根菜屋ではそのままおでんに。

滋味の深い味わいに
陸前高田の夢と希望が
溢れ出るような気がします。

ショウガスコ [2012年11月25日(Sun)]

ショウガスコ

根菜屋にショウガスコが
入荷しました。
003.jpg
生姜の辛味のする
新感覚の調味料です。

サラダの隠し味や
焼いた鶏肉の辛味には
絶妙な相性を発揮します。

根菜屋では白身魚や烏賊の
お刺身のつけダレにも使います。


光媒の花  [2012年11月24日(Sat)]

光媒の花
001.jpg
「冬の蝶」
光の刃で一枚いちまい
心を薄く削がれるような
やるせなさ。

日本語がこんなに哀しいものとは・・・
| 次へ