CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

« 2012年03月 | Main | 2012年05月»
<< 2012年04月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
笹ちゃん
西わらび (06/13) 山内翼
うどとそら豆のキッシュ (05/24) ウェストランド
8月15日満席です (08/15) みねちゃん
ジャスト75 (08/11) 埼玉在住 坂本
盛農米 (08/08) Ritsuko Westlund
サーターアンダギー (08/14) ヒロ&マユ
おでん専用日本酒届きました (12/02) ヒロ&マユ
土佐しらぎく (07/05) ヒロ&マユ日記
土佐しらぎく (06/29) お泊りたろー
シアントロー (03/13)
月別アーカイブ
根菜屋に新しいお酒が入荷 [2012年04月30日(Mon)]

根菜屋に新しいお酒が入荷

根菜屋に新しいお酒が入荷しました。

「こなき純米」
009.jpg
水木しげるの故郷
鳥取県境港の日本酒。

子泣き爺が夢にまで
出てきそうな美味しさです。

山形正宗 激濁 純米吟醸
007.jpg
切れ味鮮烈辛さ出色
まさに名刀なり山形正宗。


YOEMON
008.jpg
多くの南部杜氏を生んだ
岩手県石鳥谷の純米酒です。

飲み口は春宵の月のように鮮美。

そして余韻は碧い空を
吹き渡る風のように透涼。

この季節山菜がよく合います。




盛農みそ [2012年04月29日(Sun)]

盛農みそ
005.jpg
岩手の農業を支える
盛岡農業高校が作った味噌です。

原料にこだわった
基本に忠実な味わいに
岩手の農業の可能性を感じます。
ロンググッバイ [2012年04月28日(Sat)]

ロンググッバイ
008.jpg
お店をやっていると
色々な出来事が起こります。

先日、品に良い女性が
二人お見えになりました。

京都からとのこと。
もちろん初めてのお客様です。

そのお二人が根菜屋が行なっている
「大槌町に病院を!」の
募金活動をご覧になり
「このお金を大槌の医療の
ために使っていただきたい」と
募金を置いていかれました。

その額現金で50万円。

お話を伺うと
そのお金は京都の劇団くるみ座の
代表中口恵子さんが
残したお金ということでした。

劇団くるみ座は
1946年に出来た劇団です。

1946年と言えば日本が
戦争に負けてすぐ。

焦土のなか恐怖と欠乏で怯える日本人。

途方に暮れ
希望を失い立ち尽くす日本人。

その中くるみ座は
日本の平和と自由を
信じて立ち上げたのでしょう。

そしてくるみ座の代表
中口さんの意思が
地震と津波に襲われ
途方にくれ立ち尽くす大槌に
戦後すぐの日本の光景に
重なったような気がします。

ということでこの寄付金を持って
近いうちに沿岸に行ってきます。

中口さんのさいごの言葉です。

「小さなさよなら一杯云って
生きてきました
いつか ながい ながい
さよならを云うために
そして その時がやってきました
選んだ人生を悔やんではいないけど
人生は辛いよね 苦しいよね 重いよね
誤解されることの多い人生だったけど
それももうお終い
難儀な子のまんま大人になった私と
長くお付き合い下さって
ありがとう
皆様のお多幸をお祈り致しております

中口恵美子」

この名曲とともに合掌
山菜が入荷しました [2012年04月26日(Thu)]

山菜が入荷しました

根菜屋に山菜が入り始めました。

春の到来を味覚で堪能出来るのは
北国で暮らす人の特権ですよ。

しどけ
009.jpg
残雪残る深山の
芳しい香りがする山菜です。

茹でから塩で食べると
清々しい気持ちになります。

かんぞう
006.jpg
そよぐ春風みたいな山菜です。
グセもなく心地よい食感。
誰にでも喜ばれる山菜です。
根菜屋では酢味噌和えで。

ぼうな
004.jpg
微かな渋みやほろ苦さが絶妙です。
一度食せば必ずぼうなファンに。

根菜屋では芥子醤油で。

こごみ
010.jpg
鮮やかな緑とくるっとした穂先が
まず目を惹きます。
しゃきしゃきとした食感が
魅力のこごみ。
根菜屋ではすり胡麻を
たっぷり入れた醤油で。

夜山桜 [2012年04月26日(Thu)]

夜山桜

4月26日。
盛岡は花曇りです。
972-rikuen.jpg
こんな空模様の日は
毛丹青(マオタンチン)
の「夜山桜」という作品を
思い出します。

1962年中国で生まれ育った毛氏。

北京大学で学んだ彼は
来日後に習得した
日本語で日本人の心象を
巧みに表現しています。

「夜山桜」の
とても素敵な一節です。

桜の花が咲く季節は、
また春雨の続く頃でもある。
雨の日には、
舞い散る花びらのかわりに微風が、
果てしない透明な網をひくように
細雨の間を漂い、
明るい薄紅色は
淡い霧ににおおわれ、
人々に春の訪れを告げる。

陽光がさんさんと
ふりそそぐ晴れやかな日でも、
桜の花を見るとき、
人はなぜか言いがたい
憂愁におそわれる。


よ市でおつまみ [2012年04月25日(Wed)]

よ市でおつまみ

待望の桜も咲き始め、
外歩きが楽しくなる季節。

盛岡材木町で開かれるよ市の
ベアレンビールが
格段に美味しくなるのもこれから。

また、ビールだけではなく
よ市には様々なおつまみも
揃っているのがうれしいところ。

VELVO(ベルボ)さんの
自家製燻製もその一つ。
006.jpg
008.jpg
これも燻製に!
という意外な
食材も煙で燻されていて
ちょっと驚き。

しかし、食べてみると、
これはあり!
と再び驚くような
燻製がたくさん並んでいます。

ここではお得な
セットもありますので
色々な味を楽しみたい方には
これがお薦め。
011.jpg
マル秘食材が入荷 [2012年04月24日(Tue)]

マル秘食材が入荷

根菜屋にマル秘の
食材が入荷しました。

この食材は三陸の
某山田町で水揚げされました。

これから先の閲覧は
シーシェパード他
過激で暴力的な
反捕鯨団体の関係者は
ご遠慮ください。


このマル秘食材は
生のまま入荷したもので
とろけるような口当たりが特徴。

また、クセもないのでマル秘食材の
イメージをガラリと変えるほどの美味です。

マル秘食材には
おろしニンニクと生姜を加えた
醤油だれが最高。

次はいつ入荷するか分からないので
これは必食です。

<三陸山田のマル秘食材
たっぷりの新玉ねぎを添えて>
630円
002.jpg
よ市で買い物 [2012年04月23日(Mon)]

よ市で買い物

盛岡材木町の通りで
毎週土曜日に開かれるよ市。

ここでは地元の
生産者がたくさん出店しています。

旬の野菜や取立ての食材が
ずらりと並んでいるのは勿論、
作り手の話を聞きながら
買い物ができるのも
よ市の魅力です。

根菜屋もここでお世話になっています。

4月21日はこんなものを購入。

春葱。
009.jpg
細めですがその柔らかい食感!
春の息吹を味わっている感動さえ覚えます。
お薦めはさっと茹でて
酢味噌で食べる春葱のぬた。
Simple is Better!

しいたけやさんのしいたけ
010.jpg
肉厚の原木しいたけを
こんな価格で販売している
ところはありません。
1パック5〜6枚入りで100円!
から買うことができます。

また、よ市ではお孫さんでしょうか
中学生や高校生の子供が
おじいちゃんやおばあちゃんの
手伝いをしています。

核家族が増えた今、
なかなか見ることのない光景に
ついうれしくなってしまいます。



[2012年04月22日(Sun)]

 

4月21日
桜色を感じる暖かい一日。

盛岡材木町のよ市で桜を購入。

早速根菜屋の店先に。

018.jpg
悪の代官 [2012年04月21日(Sat)]

悪乃代官

根菜屋に新しいお酒が入荷しました。
001.jpg
「悪(ワル)乃代官」
純米吟醸酒。
島根県の加茂福酒造の人気商品。
003.jpg
002.jpg
意表をつくような名前からは
想像できないような
正統派の日本酒です。

キレのある酸味と
パイナップルのような爽やかな甘み
一口で虜になりそうな味です。

ちょっとくらい悪ぶったほうが
魅力的なのかもしれません。

120cc500円
| 次へ