CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

« 2012年02月 | Main | 2012年04月»
<< 2012年03月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
笹ちゃん
西わらび (06/13) 山内翼
うどとそら豆のキッシュ (05/24) ウェストランド
8月15日満席です (08/15) みねちゃん
ジャスト75 (08/11) 埼玉在住 坂本
盛農米 (08/08) Ritsuko Westlund
サーターアンダギー (08/14) ヒロ&マユ
おでん専用日本酒届きました (12/02) ヒロ&マユ
土佐しらぎく (07/05) ヒロ&マユ日記
土佐しらぎく (06/29) お泊りたろー
シアントロー (03/13)
月別アーカイブ
新しい日本酒が入荷 [2012年03月31日(Sat)]

新しい日本酒が入荷しました

根菜屋に新しい日本酒が入荷しました。

共に120cc500円

「酔右衛門(よえもん)」 
岩手県石鳥谷
純米酒
004.jpg
005.jpg
岩手県産のひとめぼれを使用した
飲食店限定のお酒です。

飲みごたえのある旨みが特徴


「一生青春」
福島県会津若松
純米吟醸酒
007.jpg

008.jpg
さらりとした辛口の吟醸酒。
淡麗な吟醸香が
料理を引き立てます





最近のメニューです [2012年03月31日(Sat)]

最近のメニューです。

最近の日替わりメニューです。

014.jpg
3月31日 一人で頑張る! [2012年03月31日(Sat)]

3月31日 一人で頑張る!

送迎会の季節
おかげ様で根菜屋は連日
たくさんのお客様で賑わっています。

誠にありがとうございます。

本日はスッタフの約1名が
休養とリフレッシュのため
一人での営業となります。

そのため、混み合った場合は
サービス等が遅れることが
あるかもしれません。

ということで、
気長に待てるお客さま
一万円札で
「お釣りはいらないよ」と言うお客様
お待ちしております。






おわび [2012年03月30日(Fri)]

おわび

3月は送迎会の季節のため
ご予約で席がいっぱいになる日が
増えています。

そのため何度もお電話や
ご来店なさる方に
心苦しいながらも
お断りすことも度々です。

店頭ではしっかりできないため
この場をお借りして
おわびいたします。

また、4月になると
落ち着くと思いますので
春のおでんを楽しみに
お越しください。

スタッフ一同(二人ですが)
お待ち申し上げます。


紅菜花 [2012年03月30日(Fri)]

紅菜花

この頃、産直で
赤い菜の花を見かけます。

中国名「紅菜苔(こうさいたい)」。
003.jpg
今から1300年前、
唐の時代から食用にされてきた
春の野菜です。

あの酒仙李白もこの春野菜を肴に
晩酌をしたのでしょうか。

花間一壼酒
獨酌無相親
舉杯邀明月
對影成三人
月既不解飮
影徒隨我身
暫伴月將影
行樂須及春

花間一壷の酒、
独り酌んで相親しむもの無し。
杯を挙げて名月を迎え、
影に対して三人と成る。
月既に飲を解せず、
影徒らに我が身に随う。
暫く月と影とを伴い、
行楽須らく春に及ぶべし。


照らす月と李白の影、
そして李白が
花々が咲く春の宵で
酒を酌む歌です。

今度やってみようかな、
捕まらないように・・・

根菜屋ではさっと茹でて
おでんの具に。

ちょっとしたネバネバ感と
ほんのりした苦みと甘み。

春のお勧め野菜です。

<紅菜花のおでん>
200円


雪中じゃがいも [2012年03月29日(Thu)]

雪中じゃがいも

近くの産直で「雪中じゃがいも」を
見つけました。
005.jpg
岩手県内でも雪深い西和賀産です。

深い雪のなかで冷温貯蔵された
じゃがいもは「凍るまい!」と
自然に糖度上げます。

という訳で
甘くてほっくりした雪中じゃがいも。

春のおでんにもよく合います。

雪中じゃがいもの別名をご存知ですか。

「春待ちじゃがいも」。

今年の岩手の春にぴったりですね。

ボサノバにも春を感じる名曲があります。

アストラッド・ジルベルトの
It Might as Well Be Spring.
 
たおやかに吹く桜色の風のような曲です。

月の輪無農薬純米酒 [2012年03月27日(Tue)]

月の輪無農薬純米酒が出来上がりました。

全国からの震災復興の需要もあり
品切れしていた月の輪無農薬純米酒が
出来上がりました。

ということで
先週末に蔵にお邪魔したところ
見慣れない
「月の輪無農薬純米酒」を発見!
007.jpg
新酒の搾りたてに
少量作る搾りたての生酒です。
008.jpg
酒屋さんには卸しておらず
蔵直営の店舗のみで販売とのこと。

残りは4合ビンが2本のみ。

早速、根菜屋も購入しました。

この貴重な月の輪無農薬純米酒を
限定販売しています。

もうすぐなくなりそうなので
お早めに。

<月の輪無農薬純米酒うすにごり生>
120cc600円





にんじん梅酒 [2012年03月25日(Sun)]

にんじん梅酒
 
根菜屋の名前にぴったりの
梅酒を見つけました。

「あらごしにんじん梅酒」
013.jpg
朝から飲めそうな
野菜ジュース感覚の梅酒です。

ロックがお薦め。

<あらごしにんじん梅酒>
420円
酒粕パック [2012年03月24日(Sat)]

酒粕パック

日本酒を絞ったあとに残る酒粕。
P2012_0322_144420.jpg
名前はカスですが、
酒粕は旨味成分の宝庫。

さらに、酒粕には美容成分も豊富に。

麹から発見されたコウジ酸。

コウジ酸にはメラニンによるシミを
防ぐ他にすでに付着したメラニンを
薄くする作用があります。

また、肌の潤いを保ち
肌の老化を防ぐアミノ酸類も
含まれています。

酒粕は水で伸ばしても
パックになるそうですが
手軽に酒粕パックになる
フェイスマスクを発見。

P2012_0322_144349.jpg
紫波町の月の輪酒造で販売しています。
5枚入り2100円。

女性杜氏横沢裕子さんの
美貌の秘密も酒粕にありそうですね。

ばっけ味噌 [2012年03月23日(Fri)]

ばっけ味噌

先日産直でふきのとうを見つけました。
P2012_0322_194752.jpg
盛岡で「ばっけ」です。

早速買い求めてばっけ味噌を作りました。

ばっけはさっと水洗いしてから
包丁で刻みます。

ほんのり苦くて甘い香りが
広がり始めると
気持ちまでが春のように
嬉しくなります。

北国盛岡の人にとって
ばっけは春の到来を
一番感じることの出来る山菜です。

ばっけに対抗することの出来るのは
この曲だけかもしれません。

刻んだばっけはごま油で
しんなりするまで炒めます。

ばっけのほろ苦さと
ごま油のこうばしさが混じりあって
キッチンは幸せな香りで充満します。

あとは田舎味噌と砂糖を入れて
照りが出るまで
ゆっくり練合わせれば完成。

根菜屋では
固い手作り豆腐の上に乗せたり
温かい玄米ご飯の上に乗せます。

<ばっけ味噌豆腐>
250円

<ばっけ味噌ご飯>
350円 自家製ぬか漬け付き




| 次へ