CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2017年06月13日

平成29年度「心豊かに歌う全国ふれあい短歌大会」

1.趣旨
この短歌大会は、平成7年に宮崎県内の介護老人保健施設での短歌講座をきっかけに始まり、平成14年からは「全国大会」として実施してきております。

 第16回を迎える今年も、全国の介護や支援を受けている高齢者と、その家族や施設職員等、また医療・介護を学ぶ学生の方々から幅広く作品を募集し、優秀作品の表彰や全応募者の作品を収めた短歌集の発刊等を通じて、これらの方々の生きがいづくりや社会参加を進めるとともに、高齢社会に対する理解を深めていただくことを目的としています。

2.主催
社会福祉法人 宮崎県社会福祉協議会

3.選考
現代歌人協会理事 伊藤 一彦 氏

4.協力
シルバーケア短歌会「空の会」

5.応募資格
要介護・要支援高齢者の部
60歳以上で軽費老人ホーム、介護保険施設(特別養護老人ホーム等)等の施設に入所されている方、または、訪問介護、通所介護、通所リハビリテーションの居宅サービス等を利用されている方

介護者の部
・高齢者を介護している家族の方
・高齢者を介護している施設職員及びボランティア等の方
・医療・介護を学んでいる学生の方

6.応募条件
テーマは要介護・要支援高齢者の部は自由ですが、介護者の部は介護にかかわるものに限ります。作品は未発表のもので、一人二首以内とします。
なお、既に発表の類似作品や俳句など短歌でないものは無効といたします。
※応募作品の著作権等は主催者に帰属します。

7.募集期間
平成29年6月1日(木)〜7月31日(月)※当日消印有効

8.応募方法
応募用紙に、作品(二首以内)、郵便番号、住所、氏名(ふりがな)、生年月日、電話及び次の応募区分の該当する番号を記入して、送付またはFAXしてください。
※FAX送信後は、できるだけ確認のご連絡をお願いします。
※ 応募区分
(1)介護や支援を受けている高齢者のかた
(2)高齢者を介護している家族のかた
(3)高齢者を介護している職員、ボランティア等のかた
(4)医療・介護を学んでいる学生のかた
作品について読みにくい字には「ふりがな」を記載してください。

施設等を通して応募されたかたへの連絡事項は、施設等を通して行いますので、必ず所属施設名、住所、電話番号を併せて記入し、できる限り施設等でとりまとめのうえご応募ください。

応募用紙が足りない場合は、コピーしてご使用ください。

応募用紙は宮崎県社会福祉協議会のホームページからダウンロードできます。

作品の控えをお手元に残してください。

ご記入していただいた個人情報につきましては、厳正な管理のもとでお取り扱いし当事業のみに利用させていただきます。

※作品が入賞した場合、入賞者の氏名、年齢、居住市区町村名について新聞等に掲載される場合があることをご了承ください。

9.表彰
要介護・要支援高齢者の部
最優秀賞1点、優秀賞10点、佳作50点
介護者の部
最優秀賞1点、優秀賞3点、佳作10点

※入賞作品の決定は11月中旬ごろの予定です。(結果は県社協ホームページに掲載します)
※ 入賞者には賞状と記念品を贈呈いたします。
※ 入賞者には文書でお知らせいたします。電話でのお問い合わせはご遠慮ください。

10.表彰式

平成29年12月2日(土)
メディキット県民文化センター 演劇ホール(宮崎市船塚3丁目210番地 電話:0985-28-3210)

11.歌集
 応募者全員の歌(一人一首)を掲載した短歌集を(有)鉱脈社において刊行・販売します。なお、作品の誤字・脱字等は改めて掲載させていただくことがあります。

12.応募先・問い合わせ先

〒880-8515 宮崎市原町2-22 宮崎県福祉総合センター内
社会福祉法人 宮崎県社会福祉協議会 長寿社会推進センター「全国短歌大会募集」係
電話:0985-31-9630 FAX:0985-31-9665

応募用紙など、詳細は、宮崎県社会福祉協議会のホームページをご覧ください。



posted by 高齢者サポートセンタ at 16:23| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント