CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2016年06月03日

赤石地区ひづめ館懇話会主催 定期講演会

紫波町・赤石地区ひづめ館懇話会から講演会のお知らせ
「比爪館と関連遺跡」

昨年度の南日詰大銀遺跡第1次発掘調査などの成果から、「比爪」の範囲が北や東に約1kmの広がりをもち、北上川に達することが確認されています。
沿岸の復興発掘調査でも、平泉・比爪と同じような12世紀の発掘や、かわらけなどが発見されました。世界文化遺産平泉・奥州藤原氏について、新しい視点が生まれてくるように思われてなりません。
比爪研究の第一人者、羽柴直人氏から最新の情報にもとづいた、夢膨らむ話を楽しくお聞きしましょう。

講師 文学博士 羽柴 直人 氏
期日 平成28年6月12日(日)14時〜(受付13時30分〜)
会場 紫波町赤石公民館
参加料 500円(会員は200円)
参加申込 6/8までに、FAXで赤石公民館内事務局へ
   FAX番号 019-676-3999
※講演終了後、羽柴氏囲む懇親会(会費1,500円)行います。

主催 赤石地区ひづめ館懇話会 紫波町赤石公民館
後援 紫波町教育委員会、紫波の歴史文化連絡会、紫波町平泉関連史跡連携協議会、紫波郷土史同好会




posted by 高齢者サポートセンタ at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 地域のシニアや活動団体