CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
岩手県高齢者社会貢献活動サポートセンター
〒020‐0045岩手県盛岡市盛岡駅西通一丁目7番1号 アイーナ6階
電話 019−606−1774 FAX 019−606−1765
ホームページ http://www.aiina.jp/advancedage/index.html
開業時間 9:00〜16:00 土日祝日も対応(年末年始、アイーナ休館日は除く)

2019年01月09日

奥州市で「アクティブ・シニア学習会」開催

平成30年11月29日(木)、奥州市文化会館(Zホール)で、高齢者の社会参加活動へのきっかけづくりと地域活動に取り組んでいる高齢者等の交流促進を目的として、アクティブ・シニア学習会を開催しました。

事例発表、公演、交流・ディスカッションの三部構成で実施。当日は、奥州市や一関市を中心とした県南各地から24名が参加。参加者は、事例発表や意見交換等を通じ、高齢者が行う地域活動について理解を深めました。

P1020506.JPG

事例発表では、地域活性化や福祉の向上等に取り組んでいる4 団体が活動状況を発表。
滝沢市の「姥屋敷楽しく頭を使おう会」は、開拓の歴史を伝承する活動や、漢字学習を通じた高齢者や子供たちとの世代間交流事業を発表。
奥州市の「NPO法人前沢いきいきスポーツクラブ」は、スポーツ吹矢を中心とした介護予防教室の運営のために助成金を活用している状況について説明しました。
盛岡市の「北の街ナツメロ合奏団」は、本県の助成金を活用し、その後の活動の継続・推進のために全国的規模の財団等から活動資金の助成を受けて活動の幅を広げ、事業の充実化を図っていることに触れました。
花巻市の「高松第三行政区ふるさと地域協議会」は、介護保険事業として高齢者世帯の外出支援や配食サービスを行っている様子を、自主制作した動画で紹介しました。


P1020501.JPG

 公演では、大船渡市で慰問活動を続けるアマチュア・マジシャンズ・クラブ大船渡の岩城恭治会長がマジックを披露。カードを使ったマジックや、ハンカチなど小道具を用いた華麗なマジックに、参加者からは驚きの声が上がりました。

P1020512.JPG

P1020509.JPG


 交流会では、参加者は5 つのグループに分かれ、「高齢者の社会参加活動を促進するために必要なこと」、「活動継続のために必要なこと」などのテーマで意見交換を行いました。

P1020521.JPG

P1020525.JPG

 「活動継続に必要なこと」として、「近隣への情報発信」、「活動資金・場所の確保」、「他団体との連携」などがあげられ、活発に意見が交わされました。参加者からは、「活動事例の内容を今後の活動に活かしていきたい」、「各方面の情報を持ち寄り、話し合いの場を持つことができて大変参考になった」などの感想が寄せられました。

posted by 高齢者サポートセンタ at 11:01| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー

2018年11月29日

岩手大学社会人学び直しシリーズ「高齢者のライフデザイン」開催


岩手大学では、地域の中核的学術拠点として大学の知的資源を活用した社会貢献を推進しており、生涯学習部門がその窓口として多肢にわたる講座を提供しております。生涯学習部門では毎年、地域に愛着を持ち、地域課題に取り組む地域人材の育成を目標に、社会人対象のシリーズ講座である「がんちゃんの学び」を開講しております。

後期開講予定の第3シリーズでは、高齢者に焦点を当て、高齢者が置かれている現状を把握することで、今後の生涯学習支援体制の充実化を図ることを目的にしております。

■人生100年時代の介護を考える〜地域包括ケアのまちづくりを目指して
講師:岩手県保健福祉部 長寿社会課 高齢福祉担当課長 大釜 範之
日時:12月12日(水)13:30〜15:30

■さまざまな認知機能障害と健康なシニアライフ
講師:東北大学スマート・エイジング学際重点研究センター 助教 石橋 遼
日時:12月19日(水)13:30〜15:30


■高齢者の運動と健康
講師:岩手大学 人文社会科学部 教授 栗林 徹
日時:12月26日(水)13:30〜15:30


■会 場:岩手大学地域連携推進センター2階 ゼミ室
■参加費:無 料
■定 員:15名

※参加ご希望の方は、電話、E-mailまたはFAXで事前にお申込みください。

本件に関する問い合わせ先:
岩手大学三陸復興・地域創生推進機構 地域連携・COC推進課
019-621-6492 renkei@iwate-u.ac.jp

(リンク)
岩手大学ホームページ内「がんちゃんの学び」開催案内サイト


posted by 高齢者サポートセンタ at 16:31| Comment(0) | TrackBack(0) | フォーラム・セミナー

2018年10月05日

【講演会】戦中・戦後を語りつぐ会(いわて)

戦中戦後を語り継ぐ会主催、講演会の開催
「平成30年度 もりおか女性センター『市民団体支援事業』」

秋田土崎空襲を語り継ぐ

日時 10月28日(日)13:20〜16:00

会場 プラザおでって 3階 大会議室
   (盛岡市中ノ橋通1-1-10)

映像 13:30〜14:00 語り継ぐ 土崎空襲(秋田ケーブルテレビ制作)

お話 14:10〜15:30 講師 伊藤紀久夫さん 津紀子さん

入場無料

主催 戦中・戦後を語りつぐ会(いわて)
共催 盛岡市、もりおか女性センター
問合せ先 箱石 019-662-4104

講師プロフィール
伊藤紀久夫さん
1940年能代市生まれ。高校卒業後、金融機関に就職。1973年に民主医療機関連合会中通病院に就職。2003年から土崎港被爆市民会議事務局長として今日に至る。

伊藤津紀子さん
1940年、秋田県土崎港生まれ。高校卒業後、金融機関に37年勤務。97年土崎港被爆市民会議活動に参加。2007年ごろより「語り部」活動。


posted by 高齢者サポートセンタ at 14:22| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

2018年10月01日

映画「いきたひ」上映&トークin千厩

NHK Eテレ「人生レシピ」出演、長谷川ひろ子監督作品 映画「いきたひ」
上映&トークin千厩

日時 2018年10月15日(月)13時半〜(開場13時)
内容 映画上映 臨終体験 監督講演 サイン会
会場 サンプラザ及善(TEL0191-52-2432)
チケット 1,000円
問合せ先 090-5231-4333(千厩まちかどケアセンター・吉田)
主催 NPO法人千厩まちかどケアセンター

長谷川ひろ子監督 プロフィール
秋田県出身。地方局のアナウンサーを経て結婚、4児の母となる。2009年、夫(当時47歳)が、がんで他界。家族とともに自宅で夫を看取った記録を映像に残す。映画「いきたひ」で「死生観がかわった」という人が続出。監督のほか脚本・編集・ナレーション・音楽の作詞・作曲・演奏など、ほとんどを自身で行っている。

※いきいき岩手支援財団(いわて保健福祉基金)助成事業

posted by 高齢者サポートセンタ at 16:34| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

2018年09月09日

第13回新宿うたごえ喫茶ともしびinもりおか


童謡から歌謡曲までみんなで一緒に歌いましょう。

第13回新宿うたごえ喫茶ともしびinもりおか

日時 2018年11月10日(土)14:00〜17:00
(開場 13:30〜)

会場 アイーナ 7階 小田島組☆ほ〜る

飲み物、軽食は会場でも販売していますが、持ち込みもOKです。

※アルコールの持ち込み飲酒はご遠慮ください。会場内禁煙

○チケット料金/2,000円
○チケット取扱所/アイーナ2階管理事務室(019-606-1717)、盛岡市役所地下売店、そば処東家

〇歌集貸出料金200円
〇歌集販売料金1,400円

お問合せ先: うたごえ喫茶もりおか実行委員会事務局(松田)
TEL:090-7565-2037

主催 うたごえ喫茶もりおか実行委員会
共催 アイーナ
協力 就労継続支援A型事業所やまびこ
   高齢者社会貢献活動サポートセンター

posted by 高齢者サポートセンタ at 13:24| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

2018年08月13日

高齢者社会貢献活動サポートセンターの愛称募集

岩手県高齢者社会貢献活動サポートセンターは、高齢者の生きがいづくりと社会貢献活動の促進を図るため、高齢者の活動支援や情報発信の拠点として各種事業を推進していますが、今後、さらに認知度を高め、意欲のある高齢者が地域の担い手として活躍し、地域の活性化や自身の生きがいづくりなどにつながり、当サポートセンターがより多くの人に親しまれ、ご利用いただけるよう、以下のとおり愛称を募集します。

応募締切
平成30年10月15日(月)必着

応募資格
どなたでも応募できますが、応募点数は1人3点までとします。

応募方法
次の必要事項を記入のうえ、FAXまたは郵送、メールにて送信
(1)住所、氏名、年齢、電話番号
(2)愛称および命名の理由、意味

選考方法
当サポートセンター運営協議会委員により厳正な審査を行い、最優秀作品1点を選考します。

結果発表等
平成30年11月中旬(予定)ホームページなどで結果を発表し、採用者に対しセンターからギフト券を贈呈します。
(選考から漏れた作品は抽選を行い、3名の方に記念品を贈呈)

その他
(1) 応募作品は応募者本人発案の未発表のものとします。
(2) 愛称は、当サポートセンターの特長がイメージできて、親しみやすいものとします。
(3) 応募用紙等は返却しません。また、応募に係る各種費用は応募者の負担とします。
(4) 採用作品の著作権は岩手県に帰属するものとします。
(5) 応募に伴う個人情報について、この事業以外の目的では使用しません。ただし、
   受賞者については、受賞作品とともに氏名、住所(市町村名まで)を公表させてい
   ただきます。

主催
岩手県 岩手県高齢者社会貢献活動サポートセンター

応募先およびお問合せ先
〒020-0045 岩手県盛岡市盛岡駅西通1−7−1
        いわて県民情報交流センター(アイーナ)6階
       岩手県高齢者社会貢献活動サポートセンター
       TEL 019−606−1774
       FAX 019−606−1765
       E-mail koreisha-hfk@aiina.jp



posted by 高齢者サポートセンタ at 13:18| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

2018年08月09日

岩手県訪問看護ステーション協会主催「市民公開講座」

岩手県訪問看護ステーション協会主催「市民公開講座」

人生の最終段階をいっしょに考えてみませんか

講師 岩手保健医療大学学長 清水哲郎 先生
時間 13:30〜16:30(受付開始13:00〜)
  
第一部 13:30〜14:50 市民公開講座(一般・専門職)
第二部 15:00〜16:30 グループワーク(専門職のみ)

大船渡会場 平成30年8月18日(土)
      大船渡カメリアホール(大船渡市盛町字うちの目4-2)
盛岡会場  平成30年8月25日(土)
      岩手保健医療大学(盛岡市盛岡駅西通1-6-30)
一関会場  平成30年10月6日(土)
      ヒロノ福祉パーク 江刺総合コミュニティセンター
      (奥州市江刺区江刺岩谷堂字下惣田290-1)

参加無料

お問合せ・申込み
訪問看護ステーションメディケア
TEL 0193-63-5217 FAX 0193-65-8771




posted by 高齢者サポートセンタ at 13:53| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

2018年08月07日

2018年夏 オイルパステルの絵遊び

クリニカルアートをすすめる会主催
「オイルパステルの絵遊び」

点と線と削り出して絵を描いてみよう

色を塗るだけでなく、削る感覚も大切にします。
新感覚の絵遊び
一緒に描いてみませんか

日時 8/18(土)10:30〜12:00
会場 アイーナ6階 団体活動室1
参加費 500円(材料代含む)

お申込みお問合せ
クリニカルアートをすすめる会・岩手
(日本臨床美術協会登録団体)
小野寺 TEL/FAX 019-681-4406

※臨床美術および臨床美術士は、日本における褐|術造形研究所の登録商標です。


posted by 高齢者サポートセンタ at 11:57| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

2018年07月28日

初心者でも楽しめる囲碁・将棋教室開催

強豪校、岩手中・高等学校囲碁将棋部の生徒にチャレンジ!

囲碁・将棋教室

日時 9月2日(日)10:00〜15:00
会場 アイーナ4階県民プラザ

内容 多面指しコーナー(初心者、中級者、全国大会レベルに分けた多面指しコーナー)
   詰将棋コーナー(パネルに張り出されたクイズの答えを用紙に書いて応募、正解者には粗品を進呈)
   個別指導コーナー(「将棋は初めて」「昔やったことがあるけれどルールや駒の呼び名を忘れた」など、初心者にわかりやすく教えます)
   囲碁コーナー(初心者コース・上級者コースをご用意)

お問い合わせ アイーナ2F管理事務室 TEL019-606-1717
後援 高齢者社会貢献活動サポートセンター



posted by 高齢者サポートセンタ at 15:52| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

2018年06月15日

講演会「気候変動について見えたらわかる温室効果ガス」

岩手県環境アドバイザー 工藤好博氏から講演のお知らせ

講演「気候変動について見えたらわかる温室効果ガス」

地球温暖化やCO2という言葉だけで地球温暖化問題をイメージできますか?
温室効果の仕組みをイメージできるでしょうか?
気象や気候といった基本的な知識を学び、どんなイメージを持っているのかディスカッションしてみましょう!

日時 6/23(土)13:30-15:00
会場 アイーナ5階 環境学習交流センター
講師 環境アドバイザー 工藤好博氏




posted by 高齢者サポートセンタ at 15:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 地域のシニアや活動団体