CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

IVUSA公式ブログ

特定非営利活動法人国際ボランティア学生協会(IVUSA)の活動を紹介するブログです。


令和元年台風19号災害救援活動(10月18日) [2019年10月18日(Fri)]
 関東、関西の先発隊が長野市、飯山市で本隊受け入れの準備をしながら、何軒かのお宅で作業をさせていただきましまた。

 飯山市では本日、理事1名、事務局2名、学生2名、卒業生1名の6名で、朝から被害の大きかった市内の上町地区で、普段の活動でお世話になっている方のお宅の倉庫の片付けと薪の洗浄作業のお手伝いをさせていただきました。
 家屋の地下部分にあたる倉庫はほぼ全て水に浸かり、冬場のために備蓄されていた薪は全て泥だらけになっていました。

191018nagano_1.jpg

191018nagano_2.jpg

 長野市では、事務局2名、学生3名で津野地区の1軒のお宅で、家屋内に流入した土砂の搬出を行いました。土砂の量が多く、本日はお庭と玄関にある土砂の搬出のみとなりました。

191018nagano_3.jpg

191018nagano_4.jpg

191018nagano_5.jpg

191018nagano_6.jpg

 明日は本隊学生が関東、関西から約50名が集まります。本日に引き続き2市で活動させていただく予定でしたが、飯山市災害ボランティアセンターは雨天予報のためお休みのため、全員が長野市津野で引き続き作業をさせていただきます。

 尚、この活動は公益財団法人車両競技公益資金記念財団より助成を受けて実施しています。
令和元年台風19号災害救援活動(10月17日) [2019年10月18日(Fri)]
 10月17日の午前8時に東京から学生3名、事務局2名、OB1名が飯山市に向けて出発しました。

191017nagano_1.jpg

 13時頃に飯山市ボランティアセンターに到着し、情報共有や調整をしました。
 その後一軒のお宅に入り、家財の運びだしのお手伝いをしました。

191017nagano_2.jpg

191017nagano_3.jpg

 また、午前11時に大阪から学生2名、事務局2名が長野市に向けて出発しました。
 18時頃に長野市南部災害ボランティアセンター到着し、ボランティアセンターの方に挨拶をしました。

 明日は引き続き土日の本隊受け入れの準備と、ニーズへの対応をします。

 尚、この活動は公益財団法人車両競技公益資金記念財団より助成を受けて実施しています。
| 次へ
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

国際ボランティア学生協会さんの画像
国際ボランティア学生協会
プロフィール
ブログ
http://blog.canpan.info/ivusa/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/ivusa/index2_0.xml