CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

IVUSA公式ブログ

特定非営利活動法人国際ボランティア学生協会(IVUSA)の活動を紹介するブログです。


田中宮ふれあい祭りに参加しました(京都深草クラブ) [2019年10月12日(Sat)]
 10月5日に田中宮ふれあい祭りが京都市伏見区の田中宮市営住宅の敷地内で行われ、京都深草クラブの学生18名が参加しました。
 このお祭りは今年が4回目で、地域住民の方々の繋がりを深め、田中宮地域を住民から盛り上げていく事を目的として行われています。京都深草クラブでは1回目から子どもブースの出店などを通して住民の方々との交流を深めてきました。

191005fukakusa_1.jpeg

 今年は例年通り屋台などのお手伝いに加え、もし災害が起こった時でも住民の方々が率先して動ける意識を養うために、「防災」の要素を取り入れたIVUSAブースも運営させていただきました。IVUSAブースでは「手軽にできる新聞紙スリッパづくり」と「お絵かきレインコート」の2つを行い、多くの子どもたちに楽しんでもらいました。

191005fukakusa_2.jpeg

 17時頃からは盆踊りをしました。IVUSAの学生も輪の中に入れていただき、住民の方と一緒に「マイムマイム」やこの地域に昔から伝わる「竹田の子守唄」などを踊りました。

 学生からは「お祭りを盛り上げるお手伝いができとても嬉しかったです。機会があればまた参加したい」といった話がありました。

191005fukakusa_3.jpg

 最後に田中宮地域の自治会長、岡田俊秋会長から、「今後の田中宮ふれあい祭りのモデルとなった。今後ともご協力をお願いしたい」とのお言葉をいただきました。

 地域の方々との繋がりを強く感じた、温かい活動になりました。
醍醐ふれあいプラザに参加しました(京都深草クラブ) [2019年10月12日(Sat)]
 9月15日に京都市伏見区の折戸公園にて第29回醍醐ふれあいプラザが開催され、学生12人が参加しました。京都市から委託を受けた「だいご地域活動若者応援隊」として、深草クラブでは共に遊び、共に学ぶことを通して多様な経験の提供と学習意識の向上を図ることを目的として日々活動しています。

 その活動の中で、醍醐ふれあいプラザで子どもたちが遊べるブースを出展しました。今年はダンボールで作った穴の中にボールを入れる、玉入れをしました。

190915fukakusa_3.jpeg

 9時からブースの準備を始め、10時から醍醐ふれあいプラザが開始されました。
 スタートと同時に多くの子どもたちが参加してくれました。「また来たよ!」と、何度も訪れてくれる子どもたちもおり、学生たちも楽しく参加できました。また、子どもたちだけでなく、地域の方々にも楽しんでいただきました。

190915fukakusa_1.jpeg

 15時に終了し、一日を通して述べ227人の方々がブースに参加してくださいました。ありがとうございました。
 今後もだいご地域活動若者応援隊としての活動を頑張っていきたいと思います。

190915fukakusa_2.jpeg
| 次へ
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

国際ボランティア学生協会さんの画像
国際ボランティア学生協会
プロフィール
ブログ
http://blog.canpan.info/ivusa/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/ivusa/index2_0.xml