CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

IVUSA公式ブログ

特定非営利活動法人国際ボランティア学生協会(IVUSA)の活動を紹介するブログです。


三重県熊野市減災チャレンジキャンプ(8月11日) [2019年08月12日(Mon)]

 活動最終日です。みんなでラジオ体操をした後、熊野市より提供頂いたアルファ米を皆で食べ、1日が始まりました。

 子どもたちが楽しみにしていたドッジボール大会では、『防災ドッジボール』と題して特別ルールを作って行いました。
 コート内にある立ち入り禁止ゾーンや「地震だ!」の呼びかけで全員しゃがむなど、注意力を高めながら楽しく遊びました。
 ドッジボールが得意な子どもたちが多く、よけるのも投げるのも上手で盛り上がりました。

190811kumano_1.jpg

 その後、熊野市役所防災対策推進課の仲森圭司様より「災害に備える」講演をしていただきました。
情報を知る努力をすること、家族と一緒に話し合うことなど、自分の身を守るために大事なことを教えていただきました。
 質問の投げかけに対して子どもたちは積極的に手を挙げており、日頃から防災について考えている子も多くいました。

190811kumano_2.jpg

 その後解団式を行い、子どもたちとのキャンプ生活は終了しました。
 3日間の活動を終え、子どもたちは元気に帰っていきました。

190811kumano_3.jpg

 午後からは、あそぼらいつさんの農場に行き、薪割りや荷物の返却をしました。
 農場には子どもたちが普段遊んでいる秘密基地やツリーハウスがあり、自然豊かな場所で遊んでいるのだとわかりました。

190811kumano_4.jpg

 また、代表メンバーで三重県立木本高校へ行き、高校生に対して防災ワークショップを実施しました。
 災害時を想定した持ち出し袋の案出しや、どうしたら災害から身を守れるかを考えるグループワークをしました。高校生はさまざまな案を出してくれ、活発なグループワークとなりました。

190811kumano_5.jpg

 その後全員で合流し、京都駅に向けてバスに乗り込みました。
 京都駅に到着した後は、プロジェクトマネージャーの南和音(同志社女子大学3年)より「これをきっかけに減災や子ども、どちらにも興味を持ってくれたら嬉しい」と言葉があり、活動は終了しました。
7月オールクリーン野島ビーチ(神奈川白楽クラブ) [2019年08月12日(Mon)]
 7月20日に神奈川県横浜市金沢区にある野島海岸で清掃活動や悪臭を放つアオサの除去作業を行いました。野島海岸は、東京湾で一番マイクロプラスチックが流れ着くと言われています。

 IVUSA学生12名と地元の方や高校生と一緒に、野島海岸に漂着した大量のアオサを埋めたり、海岸に捨てられたゴミや、海から流れ着くマイクロプラスチックを拾う作業をしたりしました。

190720hakuraku_1.jpg

190720hakuraku_2.jpg

190720hakuraku_3.jpg

 アオサは腐敗臭を放つため穴を掘り埋めて海岸をきれいにしました。 深さ1メートル、横10数メートルの穴をスコップや鍬を用いて掘りました。また海から流れ着く様々なゴミやマイクロプラスチックを拾いました。
 暑い中で大変ではありましたが、様々な人と協力し、活動後には充実感が満ち満ちていました。

190720hakuraku_4.jpg

#環境保護 #野島海岸 #Y4B
愛媛県宇和島市復旧支援活動は無事に終了しました(8月11日) [2019年08月12日(Mon)]
 最終日となる今日は、2つのグループに分かれて、土が流れてしまった箇所の修繕作業と園内に流れ込んでしまったゴミや石の除去作業を行いました。

190811uwajima_1.jpg

190811uwajima_2.jpg

 活動3日間を通し、土砂の除去作業の1件は完遂。土のう積みの作業の5件は、作業完遂が4件。またその他にも石の除去とゴミ拾いの作業の2件は完遂しました。

 作業後、昼過ぎからJAえひめ南玉津支所にて閉会式を行いました。閉会式には作業に入らせていただいた農家さん方にも立ち会っていただきました。
 今回の活動でお世話になった南予果樹同志会玉津地区会長の宮本和也さんから、「予定していたよりも多くの作業をこなしてくれた。いつでも歓迎するから、またぜひ帰ってきてほしい」というお言葉をいただきました。

190811uwajima_3.jpg

 そして、今回の活動のリーダーである近畿大学4年升谷維吹からは、「3日間お世話になりました。IVUSAと吉田町の方々同士これからも、ただいま・おかえりと言い合える関係でいれたらと思います。今回は本当にありがとうございました」と挨拶がありました。

190811uwajima_4.jpg

 閉会式の最後には、お世話になった農家さん方に学生からTシャツのプレゼントをお渡ししました。

190811uwajima_5.jpg

190811uwajima_6.jpg

 閉会式を終えた後IVUSA高槻事務所へ向かい、22時頃に到着した後解散をし、本活動は終了しました。

#復興支援 #宇和島市 #みかん
| 次へ
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

国際ボランティア学生協会さんの画像
国際ボランティア学生協会
プロフィール
ブログ
http://blog.canpan.info/ivusa/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/ivusa/index2_0.xml