CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

IVUSA公式ブログ

特定非営利活動法人国際ボランティア学生協会(IVUSA)の活動を紹介するブログです。


京都北山保全活動(京都衣笠クラブ) [2019年07月17日(Wed)]
 クラブ事業として、7月13日に北山保全活動を実施し、学生11名が参加しました。

 北山は、立命館大学衣笠キャンパスの裏山に当たり、京都市で有名な京都五山の送り火が行なわれる山でもあります。この活動は当初、マツを枯らすマツノザイセンチュウという線虫によるマツの感染症から北山の景観を保護するという目的で、地域の方々と協力して始められました。

190713kinugasa_1.jpg

 今回の活動では、新たに、コバノミツバツツジというマツ林に多く生育する植物がシカに食べられるのを防ぐために防護ネットで囲うという作業と、そのエリアに続く歩道の整備作業を最終ゴールとして取り組みました。

 初めは2チームに分かれて下草を刈ったり、ネットを張る上で不要な枯木を切ったりし、その後は地域の方々のご協力の下、歩道作りやネット張りの作業を行いました。

190713kinugasa_2.jpg

 半日という時間と、少ない人数ではありましたが、地域の方々のご協力のおかげで当初予定されていた作業を完遂することができ、今後の北山保全活動に良い形でつなぐことができました。次回以降はさらに参加者を増やし、地域にとっても学生にとってもより有意義な活動にしていきたいと考えています。

190713kinugasa_3.jpg

 関係者の皆様、今回の活動にご協力いただき、ありがとうございました。(立命館大学2年 宮坂 奈津)
 
190713kinugasa_4.jpg
桂川清掃活動(京都衣笠クラブ) [2019年07月17日(Wed)]
 7月6日に、6月末に雨天で延期となった6月桂川流域清掃活動を今年の初のクラブ事業として実施し、IVUSA学生18名が参加しました。
 桂川は、国土交通省が管轄する一級河川で、最終的には淀川・大阪湾へと流れていきます。この活動は、数々の自然が残る桂川を不法投棄などといった問題から守り、後世まで豊かな自然環境を残したいという地域の方々の想いにIVUSAの会員が賛同したところから始まりました。

190706kinugasa_1.jpg

 今回の活動では、今後何度もこの活動に参加するだろう新入生に、桂川を清掃する意味を知ってもらおうと地域の方々のご協力の下、清掃活動を行いながら桂川の自然環境を解説していただきました。

 清掃活動後には自然観察会と題して桂川の動植物を紹介していただき、さらには植物を使った自然遊びや産業の紹介をしていただきました。

190706kinugasa_2.jpg

 半日という短い時間ではありましたが、地域の方々にご協力いただき、学びも得ながら活動を終えることができました。今後は、今回の参加者から次回以降の参加者へ、活動で得た学びを伝えると同時に、より多くの地域の方々を巻き込んだ活動へと展開させていきたいと考えています。
 関係者の皆様、ご協力ありがとうございました。(立命館大学3年 井戸 隼太)

190706kinugasa_3.jpg
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

国際ボランティア学生協会さんの画像
国際ボランティア学生協会
プロフィール
ブログ
http://blog.canpan.info/ivusa/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/ivusa/index2_0.xml