CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 東日本大震災@23次隊 | Main | 東日本大震災@24次隊»
<< 2012年10月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
プロフィール

ivusa-cmtblogさんの画像
カテゴリアーカイブ
最新記事
リンク集
最新コメント
IVUSA
熊野市五郷町大又川近辺の様子 (09/19) よち
熊野市五郷町大又川近辺の様子 (09/17) IVUSA
熊野市五郷町大又川近辺の様子 (09/16) 食パンマン
熊野市五郷町大又川近辺の様子 (09/15) ka@z
産田川の様子 (09/11) k@z
水害から1週間 (09/11) うっちー
復興商店街@南町 (09/10) 南雲京子
7日活動報告8日活動予定 (08/08) つなぶちようじ
24日報告 (04/26)
http://blog.canpan.info/ivusa-cmtblog/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/ivusa-cmtblog/index2_0.xml
熊本県豪雨災害救援活動2次隊 7月29日の活動 [2012年07月30日(Mon)]
 昨日に引き続き、浄信寺さん墓地での土砂掻き出し作業でした。

 日中の暑さにも耐え、朝9時過ぎから夕方17時までの活動を行い、一部やりきれず残してしまった部分も少々出てしまいましたが、墓地管理の方と協働という形で、大方のニーズには応えられました。
 非常に作業量の多い現場でしたので疲労が見える一面がありましたが、一層気を張りながらメリハリのある作業をしてきました。

 浄信寺さんの方からも、お盆の墓参りの時期に間に合ってよかったと、また今度は遊びにいらしてくださいというお言葉をいただきましたので、良い活動ができたのではないかと思います。

 20120729aso_1.jpeg
熊本県豪雨災害救援活動2次隊 7月28日の活動 [2012年07月28日(Sat)]
 本隊の到着した本日28日は、寺内の雑巾がけと、境内の墓地庭園に堆積したヘドロのかき出しを行いました。

 火山灰を含んだ粘度の高いヘドロが20〜30センチ堆積していました。気温35度を超える暑い中でもマスクを装着し、粉塵への対策を取りながらの作業でした。
 午前にお寺の雑巾がけと、30平米程の墓地構内の作業を終え、午後からはさらにもう一回り広い区画に取り掛かりました。
 明日は本日の作業の続きと、新しく約100平米の区画のヘドロかきの完了を目指します。

 活気ある学生の活動に対して、周辺住民の方から「お祭りやってるの?」と声をかけていただきました。
 明日も、今日以上に元気に作業を行いたいと思います。

20120728aso_2.jpg

20120728aso_1.jpeg
熊本県豪雨災害救援活動2次隊 7月27日の活動 [2012年07月27日(Fri)]
 IVUSAは7月21日(土)〜22日(日)に第1次隊を派遣して、熊本県阿蘇市において災害救援活動を行いました。
 4軒のお宅でヘドロ掻きや家財片づけの手伝いを行いましたが、まだまだ現地でボランティアの必要があると判断し、7月26日(木)〜7月30日(月)まで、19名の隊員で第2次隊を派遣することを決定しました。
 今回も、熊本県阿蘇市災害ボランティアセンターでの活動を行い、国立阿蘇青少年交流の家での宿泊を予定しています。
 この活動は、「災害復旧援護に係るボランティア活動助成事業に関する協定」に基づき、公益財団法人車両競技公益資金記念財団からご支援を受けて実施しています。

 今日7月27日は阿蘇市災害ボランティアセンターの方に行き、土日で入る予定の現場の内見をして、宿舎の方に移動しました。

 明日は浄真寺というお寺の土砂の撤去作業を予定しています。
 現地では、まだまだボランティアが足りていないようです。

 宿舎に行く前に、日本三大楼門のひとつである、阿蘇神社に行き阿蘇市の復興と明日からの活動の安全を祈り、お参りしてきました。
 明日から暑さに負けず、全力で作業していきます!

20120727aso.JPG
7月21日の活動 [2012年07月22日(Sun)]
7月21日から熊本県南阿蘇での豪雨災害の救援活動を行っています。
 20日の夜9時に6名で京都駅を出発し、9時間の長旅を終え、6時に国立阿蘇青少年交流の家に無事到着しました。
また、大分から、21日朝6時に3名が出発し、9時半頃到着しました。

 朝から豪雨で、大雨・洪水警報がでていたため、警報が解除されるまで待機していました。途中から雨脚が弱くなったものの、警報が解除されていなかったため、国立阿蘇青少年交流の家の方にお尋ねしたところ、施設のキャンプ場で土砂が流れ足場が悪くなっている部分の整地作業を行いました。

IMG_2596.jpg

 午後からは雨もおさまったため、阿蘇市のボランティアセンターに行き作業を行いました。主な作業内容は家の中のヘドロ掻き、玄関や庭、また排水溝のヘドロかきをやらせて頂きました。作業の成果としては1軒のお宅の作業を完遂することができ、お家の方に喜んでもらうことができました。

IMG_2606.jpg

 22日は南阿蘇村のボランティアセンターを伺い作業させていただく予定です。引き続き頑張らせていただきたいと思います。
7月15日の活動報告 [2012年07月15日(Sun)]
 本日で活動を終了しました。今日行った活動は以下の通りです。

・樋田地区
【現場1】
依頼者:桑原一さん
作業内容:床下泥かき、家財道具の洗浄、床拭き
活動人数:6名
作業完了

【現場2】
依頼者:小畑さん
作業内容:床板はがし、ヘドロ掻き、床の洗浄
活動人数:13名
作業完了

【現場3】
依頼者:高橋さん
作業内容:食器の洗浄、床下のヘドロ掻き、部屋の拭き掃除、家財道具の運搬
活動人数:7名
作業未完

【現場4】
依頼者:佐藤さん
活動内容:ガレージの泥かき、家財道具の運搬
活動人数:2名
作業未完

・青地区
【現場1】
依頼者:(有)山水茶寮
作業内容:土砂の運搬、床板の洗浄
活動人数:7名
作業完了

【現場2】
依頼者:コサオカ商店
作業内容:畳の運搬、床板はがし、床下のヘドロ掻き、床板の洗浄
活動人数:6名
作業未完

【現場3】
依頼者:自治委員会
作業内容:床下のヘドロ掻き
活動人数:3名
作業完了。

【現場4】
依頼者:都甲さん
作業内容:ヘドロ掻き、家財道具の運搬
活動人数:4名
作業完了

 今日の成果としては8軒のお宅や旅館で作業をさせていただき、近所の方々や他のボランティアの方と活動時や休憩時に沢山交流をすることができました。
 今回の災害救援活動には中津市の社会福祉協議会を初めとする方々に協力をいただきました。
 ありがとうございました。

 また、以下のメディアから取材を受けました。

NOAS FM (ラジオ生放送と音声収録)
大分朝日放送
NHK
OBS大分放送

20120715oita_1.jpg

20120715oita_4.jpg
7月14日の活動報告 [2012年07月14日(Sat)]
 今日は、7時半に先に大分に入っていた先遣隊と本隊が合流して活動しました。
 午前中からの活動を予定していたのですが、悪天候から作業にでれず、宿泊施設の清掃活動を行いました。
 午後からは、天候の方も落ち着き作業に出ることができました。

 作業では、13時半から10人と20人に分かれて作業に入り、地元の方々と一緒に作業をさせていただきました。
 内容としては主に家の中のヘドロかき、家具の運び出し、道路のヘドロかきをやらせていただきました。
 今回の活動の成果としては、3軒のお宅で作業をさせていただき、地元の方々のニーズに応えることができたと同時に、私たちが作業するにあたって、喜んでもらえ、力になれてうれしかったです。

 明日は新たに青地区というところでも作業をさせていただく予定で、引き続きがんばりたいと思います。

20120714oita_4.jpg
活動の様子
 ↓
20120714oita_5.jpg
活動後の様子

20120714oita_3.jpg
大分県中津市で活動を行います [2012年07月13日(Fri)]
 九州北部を襲った豪雨による災害に対し、IVUSAでは大分県中津市で活動します。
 7月13日朝8時に8名の会員が現地調整のための先遣隊として京都を出発、作業に必要なたくさんの道具とともに車で大分へ向かいました。

 京都から大分までは約9時間の長旅でした。
 移動中は情報収集をこまめに行いながら被災地との調整やこれから出発する本隊との調整を行いました。
 休憩なども挟みつつ、無事午後17時過ぎに大分県中津市に到着しました。
 西に向かうにつれ、雨脚が強くなり、被災地に近づいているということを実感しました。

 到着後はまず中津市社会福祉協議会の災害支援本部へお邪魔して、中津市の被害状況やボランティアのニーズを伺いました。
 その後は伺った情報を踏まえ、情報の整理や明日からの活動内容について話し合いを行いました。

 そして本日は宿泊場所で社会福祉協議会の敷地を貸していただいたので、テント張りを行ったり、必要なものの買い出し、道具の確認をしました。
 夜の10時には九州に住んでいる会員と合流し、引き続き各種作業をして1日を終えました。
 明日朝には本隊と合流します。
 それまで活動に備え、力を蓄えたいと思います。
 明日からの活動も頑張ります!

20120713oita_1.jpg