CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 東日本大震災@十二次 | Main | 東日本大震災@13次隊»
<< 2012年10月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
プロフィール

ivusa-cmtblogさんの画像
カテゴリアーカイブ
最新記事
リンク集
最新コメント
IVUSA
熊野市五郷町大又川近辺の様子 (09/19) よち
熊野市五郷町大又川近辺の様子 (09/17) IVUSA
熊野市五郷町大又川近辺の様子 (09/16) 食パンマン
熊野市五郷町大又川近辺の様子 (09/15) ka@z
産田川の様子 (09/11) k@z
水害から1週間 (09/11) うっちー
復興商店街@南町 (09/10) 南雲京子
7日活動報告8日活動予定 (08/08) つなぶちようじ
24日報告 (04/26)
http://blog.canpan.info/ivusa-cmtblog/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/ivusa-cmtblog/index2_0.xml
8日活動報告 [2011年08月09日(Tue)]

8日の活動報告は以下の通りです。

■川原町地区 民家2件
  作業人数:11名
  作業内容:床板はがし、ヘドロ掻き出し、ドロかき、水の掻き出し、木材の洗浄・運搬

 新潟県豪雨災害での活動はこれで終了しました。
 
 この作業終了後、新潟隊は、東日本大震災救援活動14次隊に合流しました。
 
 今回も、十日町市社会い福祉協議会を始め、地元の方々に大変お世話になりました。
 ありがとうございました!
 十日町市では、7年前の中越地震の際にも活動させていただき、深い縁を感じます。
 今後も、サンライズプロジェクトなどで十日町との縁は繋がっていきますので、よろしくお願いします!
災害ボランティア以外で十日町を支援しよう! [2011年08月08日(Mon)]

IVUSAでは、今回の東日本大震災の災害復興と、十日町の地域活性化を連動させた活動も同時に行っています!

■「日本復興サンライズプロジェクト
 〜若者が立ち上がれば、日はまた昇る〜 耕作放棄地解消×東日本大震災復興支援」


日本復興!サンライズプロジェクトブログはコチラ

また、今回の豪雨で大きな被害を受け、今年3回目の災害救助法適応となった十日町市を応援しようと「希望のサバ缶」プロジェクトで知られる経堂の飲食店の方々が十日町フェスタを開催!
経堂で十日町のおいしいものを食べながら支援できる「オイシイ」企画です☆










サンライズプロジェクトでは、隔週末に世田谷発着の直通バスを利用した耕作放棄地での農作業活動などを行っています!
7日活動報告8日活動予定 [2011年08月08日(Mon)]
7日は、川原町地区で8件の活動を行い、3件を完了しました。

場所:川原町地区 8件
活動人数:46名
作業内容ドロかき、水の掻き出し、木材洗浄、運搬、土砂の掻き出し、床板はがし、ヘドロ掻き出し、家財道具の運搬、側溝のドロかき、床下のヘドロ掻き出し、壁の洗浄、庭の土砂撤去、ゴミ分別、庭の土砂の運搬


本隊としての活動は7日で終了しましたが、作業が数件残っているため急遽15名が残留、
31名は昨晩東京・京都に戻りました。

今日はこの15名で、川原町地区で2件の活動を行います。
作業内容:ドロかき、水の掻き出し、木材の洗浄・運搬、床板はがし、ヘドロ掻き出し、家財道具の運搬、側溝のドロかきなど

15名は十日町での活動を終了後、8日からの東日本大震災災害救援活動14次隊に合流し活動を行い、12日に帰京します。
7日活動予定 [2011年08月07日(Sun)]
今日は、市街地で活動を行っています。

・川原町地区 8件
 活動人数 46名

今日でいったんの活動は終了します。
6日活動報告 [2011年08月07日(Sun)]

6日の活動報告は以下の通りです。
麻畑地区で9件の作業をおこない、すべての作業を完了することができました。

明日は市街地に全員で入ります。
少しでも力になれるよう、頑張ってきます。

■麻畑地区 9件
 活動人数:46名
 作業内容:土砂撤去、ゴミの片付け、家財道具の運搬、ドロかき、家の前の側溝のドロの掻き出し
        庭の土砂の掻き出し、倉庫の中の家財道具の運搬、土砂の掻き出し、
        土嚢で土砂が落ちてこないように関を作る
6日活動予定 [2011年08月06日(Sat)]

今日は、関東・関西から応援が駆けつけてくれました!
昨日の予定通り、総勢46名で麻畑地区に入り全員で活動を行っています!!

5日被災現場の様子 [2011年08月05日(Fri)]

十日町市六箇地区での被災状況です。


■電柱や道路標識が土砂によってなぎ倒されています。




■手前に流れている小川が大氾濫し、川沿いの道が削られています。

5日作業報告 [2011年08月05日(Fri)]

8月5日は以下の作業を行いました!

■山谷地区 1件
 活動人数:7名
 作業内容:ヘドロ掻き出し、床板はがし、石灰で消毒、土砂の撤去

■麻畑地区 11件
 活動人数:25名
 作業内容:土砂撤去、ゴミの片付け、ヘドロ掻き出し、家財道具の運搬・洗浄、
       道路の側溝の土砂出し、畑に残った石・岩の撤去


作業完了は3件。未完了は9件です。
明日は全員でこの麻畑地区に入ることが決定しました。

また、明日は関東・関西からの応援も駆けつけてくれる予定になっています!

5日活動予定 [2011年08月05日(Fri)]
今日は、十日町市六箇地区で以下の作業を行います。

■山谷地区
 *8月2日に行った栃尾隊の作業続き
 活動人数:7名
 作業内容:民家のヘドロ掻き出し、土砂の撤去


■麻畑地区
 活動人数:25名
 作業内容:民家の土砂撤去、ゴミの片付け

今日は気温も高く、
ボラセンの方のお話では今季最高の熱中症指数が出ているとのことでした。

水分・塩分補給には充分気をつけて、今日もがんばります!





4日作業報告 [2011年08月04日(Thu)]
13時から作業開始、18時に作業を終了しました。

入ったお宅は4件でしたが、うち下記2件は終了することが出来ました。

作業内容は、家の周りの土砂の運搬、庭の土砂の運搬、濡れてしまった畳の運搬・撤去、
床板はがし、床下のヘドロ掻き、です。
このほか、道の側溝の土砂の掻き出しを行いこちらは完了しました。
未完了の2件は現場の進行具合から判断して、明日、少数を派遣して完了させます。

合計5件のニーズに対し3件を完了しました。


現地との調整をしてくれている地元IVUSAOBの、

「IVUSAが来てくれて最も印象的だったのが、
現場に入った時と後にする時の集落の方の顔の違いだった。
一人のおばあさんが
『明日で一週間。疲れもたまってどうしょかと思っていたが
若い人たちが手伝ってくれて本当に良かった。なんか元気になった』といっていた」

という言葉がいちばん嬉しかったです。
明日も頑張ります!

| 次へ