CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«熊野市ボラセンのブログ | Main | 現場からの声»
<< 2012年10月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
プロフィール

ivusa-cmtblogさんの画像
カテゴリアーカイブ
最新記事
リンク集
最新コメント
IVUSA
熊野市五郷町大又川近辺の様子 (09/19) よち
熊野市五郷町大又川近辺の様子 (09/17) IVUSA
熊野市五郷町大又川近辺の様子 (09/16) 食パンマン
熊野市五郷町大又川近辺の様子 (09/15) ka@z
産田川の様子 (09/11) k@z
水害から1週間 (09/11) うっちー
復興商店街@南町 (09/10) 南雲京子
7日活動報告8日活動予定 (08/08) つなぶちようじ
24日報告 (04/26)
http://blog.canpan.info/ivusa-cmtblog/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/ivusa-cmtblog/index2_0.xml
活動合同報告会開催します [2011年09月21日(Wed)]
『東日本大震災復興支援活動合同報告会』
〜これまで何ができたのか、これから何ができるのか〜


この夏、長期休みを利用して多くのボランティアが被災地で活動しました。

しかし、復興に向けた道のりはまだまだ時間がかかり、長期的な支援活動が必要とされています。
そこで、これまでボランティア活動に参加した学生や若者が自らの体験をふり返り、何を学び、何を感じたかをより多くの人たちと共有するための場として、復興支援活動に関わっている団体で合同の報告会を開催します。



 ■日 時 : 2011年10月2日(日) 14:00〜17:00

 ■場 所 : 国士舘大学世田谷キャンパス6号館5階

 ■参加費 : 無料(レセプション参加者のみ 1000円)

 ■内 容 : 
         【第一部 3.11以降これまでをふり返る】
 
         団体別活動発表
         (出演予定団体:ピースボート・IVUSA)
          *他現地のボランティアセンター関係者を現在渉外中

         【第二部 これから大学生・若者は何ができるのかを考える】

         (基調講演) 「復興までの全体的なロードマップに関して」
           講 師 : 田 中 宗 介 氏
                (東日本大震災復興対策本部事務局 内閣官房復興対策室 主査)

詳しくはコチラ
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント