CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«東日本大震災2000日の灯り | Main | 住民支え合い活動「塩分控えて健康に」»
プロフィール

いしのまきNPOセンターさんの画像
<< 2017年07月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
最新記事
月別アーカイブ
リンク集
検索
検索語句
被災地におけるDV予防啓発講座 [2016年09月08日(Thu)]
9月8日(木)石巻市総合福祉会館みなと荘にて、宮城県主催のもと「被災地におけるDV予防啓発講座」が開催されました。
今回は「児童虐待問題を考える―虐待が子どもに与える影響とは?」をテーマに、児童虐待問題に取り組まれている小幡 佳織里弁護士を講師にお迎えして事例などを交えたお話を頂きました。
会場には児童福祉や教育関係者、関心のある市民らが集まり、虐待の種類から子どもに及ぼす様々な影響、虐待に繋がりやすい家庭の特徴や早期発見のポイントなどを学びました。
最後に小幡弁護士は「児童虐待はその時だけの問題ではなく、場合によっては大人になっても対人関係などに影響してしまう。誰かが手を差し伸べて、波風を立ててみることが解決につながる。疑わしい状況を発見した際は、勇気を出して通告してほしい。」と語ってくださいました。
この講座は次回、10月3日(月)「女性のこころとからだ」、11月22日(火)「ママたちのための健康講座〜子育て、女性の健康のヒント、幼児期からの非暴力教育とは〜」の各テーマで開催されるそうなので、是非ご参加下さい。
14289926_1259839224047880_5908985590760047063_o.jpg14324524_1259839257381210_1979729760228934217_o.jpg
(渥美)
Posted by スタッフ at 17:17 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
http://blog.canpan.info/tb/1214280

コメントする
コメント