CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«写真展示 | Main | 子どもの遊び場の必要性»
プロフィール

いしのまきNPOセンターさんの画像
<< 2017年08月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
最新記事
月別アーカイブ
リンク集
検索
検索語句
復興まちづくり情報交流館 [2015年01月14日(Wed)]
女川町にある「復興まちづくり情報交流館」のご紹介です手(パー)

CIMG4301.JPG

CIMG4300.JPG

女川町とUR都市機構(女川町とパートナーシップ協定を結び、復興事業を協働)が創設し、女川町の復興状況や歴史などを知ることができる施設です家(2014年3月15日オープン)

DSC_1708.jpg

CIMG4302.JPG

女川町のこれまでの出来事や、今後の事業予定などが分かりやすく紹介されています。

CIMG4303.JPG

CIMG4304.JPG

DSC_1713.jpg

DSC_1706.jpg

模型がたくさんあります。

DSC_1707.jpg

DSC_1712.jpg

こちらの模型は、今春開業予定、JR女川駅と温泉施設が一緒になった建物「ゆぽっぽ」ですいい気分(温泉)
1階が駅、2階が浴場、3階は展望フロアだそうです。

DSC_1709.jpg

こちらは、女川駅から海に向かって整備される予定のプロムナード。(今秋完成予定)
両側には、テナント型商店街、物産センター、まちづくり拠点施設などが建設予定です。

DSC_1710.jpg

懇談コーナーもあります。この場所で映像を見ながら、語り部の方が観光客の方にお話をなさったりするそうです。

DSC_1687.jpg

震災関連本も販売されています本

DSC_1688.jpg

女川町のお土産品もあります。こちらはホタテ、タコのオリーブオイル漬けレストランこちらで購入できます)

DSC_1691.jpg

素敵なグッズもいろいろプレゼント
こちらはスペインタイルのコースター。(販売元:みなとまちセラミカ工房

DSC_1689.jpg

こちらはウェットスーツで作られたコースター。(販売元:ウエットスーツ工房 RIVERSON ENTERPRISE

DSC_1694.jpg

こちらはさんまのふせん。生さんまと焼きさんま、どちらもかわいい。(販売元:女川町観光協会

DSC_1697.jpg

ぜひ足を運んでみて下さいね。交流館について詳しくはこちらをご覧ください。

DSC_1717.jpg

新しい女川町の風景に期待したいですね。

(文責:武山)
Posted by スタッフ at 14:48 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
http://blog.canpan.info/tb/1054245

コメントする
コメント