CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
エコショップいわて
「エコショップいわて」は、環境に配慮するお店をエコショップとして認定する岩手県の制度です。
このブログでは、認定店の取り組みや岩手のエコに関する耳寄り情報を発信します。

ホームページ
https://ecoiwate.jimdo.com/
« 2018年11月 | Main | 2019年01月 »
<< 2018年12月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
ウォームシェアとは?[2018年12月28日(Fri)]
ecolor_17.jpg

ウォームビズの一環として「ウォームシェア」という取り組みがあるのをご存知でしょうか。

余分な暖房を止めて、みんなでひとつの部屋、場所に集まることでエネルギーを節約するのが「ウォームシェア」。
たとえば、個別の部屋の暖房は止めて街へ出かけて、図書館や博物館、児童館などの公共施設、レクリエーション施設などを利用すれば、全体としてエネルギーの使用量を抑えることができます。

(COOL CHOICE ホームページより)

なるべく一つの場所に集まることで、エネルギーの節約になるだけではなく、団らんの機会も増えますね。

また、 岩手県地球温暖化防止活動推進センターでは「いわてウォームシェアスポット」として岩手県内でウォームシェアできるスポットを紹介しています。
利用してみてはいかがでしょうか。

ー参考・引用ー
COOL CHOICE
https://ondankataisaku.env.go.jp/coolchoice/warmbiz/index.html
IWATE-ECO (いわてウォームシェアスポットはこちらから)
http://www.iwate-eco.jp/
ウォームビスについて[2018年12月17日(Mon)]
ecolor_36.jpg

12月、寒い日が続きます。ウォームビズを実践していますか?

「環境省では、平成17年度から冬期の地球温暖化対策のひとつとして、暖房時の室温を20℃で快適に過ごすライフスタイルを推奨する『WARM BIZ』(ウォームビズ)を呼びかけています。
日本は、2030年度に向けて温室効果ガス排出量を26%削減(2013年度比)する目標を掲げています。政府では、率先した取組を自ら実施するために、暖房中の室温は19℃を目途に過度にならないように適切に調整に努める」こととする方針を定め、地方公共団体からも同様の取組を行うよう協力を要請しています。」

(COOL CHOICE ホームページより)

暖房の設定は20℃前後に保ち、衣食住を見直して温まるための取り組みが環境省のホームページに載っています。
CO2の削減だけではなく、経済的なメリットもありますので、今一度見直してみるのもいいかもしれません。

ー参考・引用ー
COOL CHOICE 
https://ondankataisaku.env.go.jp/coolchoice/warmbiz/index.html
「もったいない・いわて☆食べきりキャンペーン」[2018年12月07日(Fri)]
ecolor_18.jpg

岩手県では、忘新年会・歓送迎会シーズンの食品ロスの削減を目的として、「もったいない・いわて☆食べきりキャンペーン」を実施しています。

「30・10運動」に取組み、食品ロスの削減を目指しましょう。

(注)「30・10(さんまる いちまる)運動」
 宴会開始後30分間は自分の席で出された料理を味わい、宴会終了10分前に再び席に戻り出された料理を食べきるようにすることで、食品ロスの削減につなげる運動。

※「もったいない・いわて☆食べきりキャンペーン」については下記URLからご確認ください。
http://www.pref.iwate.jp/kankyou/seisaku/recycle/051241.html
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

エコショップさんの画像
エコショップ
プロフィール
ブログ
http://blog.canpan.info/inf21-ecoshopiwate/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/inf21-ecoshopiwate/index2_0.xml