CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2017年10月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
桑原
郡殿の池に行ってきました。 (08/25) 橋 實
郡殿の池に行ってきました。 (08/24) 桑原
郡殿の池に行ってきました。 (08/23) 田神
皆さんよいお年を。 (01/05) 田神
ヒガンバナ咲く (10/01) 橋 實
中秋の名月? (09/16) 橋 實
誕生祝い (09/16) 田神
中秋の名月? (09/16) 田神
誕生祝い (09/16) 桑原
水鏡の頃の写真はこれでおしまい (06/05)
最新トラックバック
 その地、その地にそれぞれの自然があり、その自然の中で私たちの営みがあります。時には厳しい自然の猛威に身を小さくし、また時には自然の恵みに喜び・・・。
「田舎の暮らし」。なんと素晴らしいことか!!・・・。そんな田舎の暮らしの中で、日々見つけた小さなことがらを紹介したいと思います。
大白倉の棚田 [2017年10月20日(Fri)]
十日町市街に抜ける峠道から望める棚田。奥手の稲が刈り取られずに残っていますが、天候さえ回復すれば刈り取られるのでしょう。
それにしても不順な天候が続きますね。

171020.jpg
ぼちぼち [2017年10月19日(Thu)]
寒い日が続きますが、紅葉を一気に進ませるような冷え込みはまだないようです。それでもぼちぼち紅葉は進んでいます。

171019.jpg
草の実 [2017年10月18日(Wed)]
秋は様々な植物の実りの季節でもあります。鮮やかな色の実、ひっついてたびするみ、などなど。
ゲンノショウコの実も変わった形をしています。さやがはじける勢いで種を飛ばしますが、飛ばした後はご覧のとおり、面白い形ですね。

171018.jpg
久しぶりに青空 [2017年10月17日(Tue)]
久しぶりに青空です。早朝は濃霧に包まれ、当地らしい秋の風景でした。日中は雲一つない好天。星景写真を、と準備をしたのですが、日没とともに曇り空となってしまいました。
好天は長続きしませんね。

171017.jpg
刈り取りが終わって [2017年10月16日(Mon)]
田んぼに残る稲もごくわずかとなりました。
刈り取りが終わった田んぼはどこか寂しさを感じます。ここ数日は例年にない寒さですが、その寒さも寂しさを増長させるのでしょう。

171016.jpg
オオウバユリの姿 [2017年10月15日(Sun)]
オオウバユリ、今時の姿はご覧のとおりですが、夏に花が咲き、実がつく頃は葉(歯)が枯れることから姥にたとえ、名がついたとか。
当地では「やまっかぶ」といって球根を食用にしたといいますが、私は食べたことがありません。試しに食べてみたいものだと思っています。

171015.jpg
仙人池 [2017年10月14日(Sat)]
今朝になって思いつき、笹ヶ峰の仙人池に撮影行。ヒントは昨夕、新潟ニュースの中での天気予報で、紅葉が見頃とのこと。
少し雲が厚くて鮮やかな色に仕上がらないが、まさに紅葉最盛期。
帰り道は濃霧の中の運転、大変でした。

171014.jpg
赤まんま [2017年10月13日(Fri)]
つい最近まで、我が家近くの農道で、いくらでも観られたのですが、最近は少なくなりました。除草剤のせいでしょうか?。

171013.jpg


俺は門番 [2017年10月12日(Thu)]
昨日に比べると8℃も気温は低下。
ミツバチ巣箱の動きは気温低下とともに静かになります。それでも、門番の蜂数匹は巣箱の外で見張りをしています。
カメラを向けると、「おまえは何者?」とでも言いたげなそぶりでこちらをにらみつけます。

171012.jpg
天気は下り坂 [2017年10月11日(Wed)]
今日は暑かった〜。ウドの畑作りで汗を絞りました。籾殻をたっぷりと入れ元肥もたっぷり施し完成させました。植木鉢の植え替えも夕方まで頑張りました。
今朝の朝焼けは明日の天候の下り坂を暗示していたようです。

171011.jpg
| 次へ