CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

<< 2017年12月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
1人予約のゴルフで酷い目に [2015年12月19日(Sat)]
 昨日、いつも楽しんでいるお一人様ゴルフ(ネットで1人予約するゴルフ)をしましたが、こんなにも最低のマナーで参加する人が世の中にはいるもんだと、びっくりポンでした。今まで30回くらいはお一人様のゴルフを経験していますが、こんなにも酷いマナーのゴルファーに会ったのは初めてです。先ず、こんなにも下手なのによくぞお一人様に参加したもんだと呆れるほどの腕前。あげくの果てに、スロープレーの連続。しかも、マナーやエチケットも知らないのか無視しているか解りませんが、ゴルフをやる資格がないとい程度の悪さです。

 けっして若い人ではありません。50代の後半というような年齢で、それなりの分別を持ったような人です。話すことは、いたってまともですし、礼儀だってそんなに悪くはなさそうです。しかし、ことゴルフのマナーは最悪です。先ずは、腕前は120前後でしょうか。ボールがあっこっち行くし、チョロやダフリは当たり前、尺取虫みたいです。第二打目からOBを何発も出すし、ボールを捜しに行くのにクラブは持たないし、自分の番になるまでにショットの用意はせず、いざ打つ段になってからクラブを変える為にカートに戻ります。

 グリーン上でも人のラインは平気で踏むし、ライン上に自分のマーカーがあってもお構いなし。自分のプレーに集中しているのか、他のプレーヤーのナイスショットに声かけもなく、ぶつぶつ何かつぶやいています。自分のショットがミスをすると、大きな声で悔やんだり怒ったりしています。聞いているこちらが恐ろしくなるくらいに、怒っているのです。さらに止めは、明らかに最初からOBを出すようなスタンスをしていて、予想通りOBを出したティーショット。そのホールはプレーイング4の場所があるのにも関わらず、もう一度打ちますとのたまったのです。

 それでなくてもスロープレーだとカートのナビから注意を受けていますし、前の組から3組くらい空いている状況にあるのです。プレー4からお願いしますとやや大きな声で言っても聞かないのです。マナー上、拙いし駄目だとやっと言い聞かせました。すごく不満そうにブツクサ言ってました。こうなると自分の心も乱れます。おかげで自分も午前中は何とか冷静を保って45で回ったものの、後半は呆れるやら切れるやらで、51も叩いてしまいました。他の2人も調子を狂わされたのは当然です。

 私は、どんなに酷い腕前の人と回っても、自分を見失わずに冷静にラウンドできるのですが、昨日だけはいささか自分を見失ってしまったようです。冷静になろうとしても、これでもかこれでもかと問題を起こしてくれるのです。自分でも普段はあまり出ないようなトラブルショットをしてしまいました。まだまだ人間が出来ていないんだなあと反省しました。そういう意味では、人間の成長に役立ててくれたのですから、感謝しなければなりません(笑い)

 こういう人は、おそらく会社でも嫌われているし、一人で浮いているのは間違いありません。周りの人の気持ちが解らないKYで、自己中で身勝手なのですから、家族からも相手にされないかもしれません。こういう人は、病気になったり事故で怪我をしやすいのです。案の定、聞きもしないのに、先日高速道路で自損事故で車を全損させたとか。また、お風呂に入ったら下腹部に、縦に真一文字の切り傷。癌の術後だとか言っていたようです。こういう人は、労災事故や交通事故を繰り返すし、病気を繰り返すでしょう。会社や家族がお気の毒です。こういう人が1人でゴルフを予約することも驚きですが、自分が迷惑をかけているという自覚がないというのがすごいです。
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。

この記事へのトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
http://blog.canpan.info/tb/1146720
コメント
atさま、コメントありがとうございます。

「下手な人はゴルフをやってはいけないのですか?」
というこみとですが、そのようにこのブログを理解されたということであれば、私の文章の拙さから出たことでありまして、陳謝いたします。最初から最後まで読み通していただければ分かりますが、下手な事を批判している訳ではなくて、マナーやエチケットがひどいということを記してあります。誰だって初心者のときはあります。私だって、デビューの時は120回叩きました。私は、130〜150ぐらい人とよく一緒に回りますが、一度も批判したこともなければ呆れたこともありません。面倒見がよいほうで、何かとお世話しています。バンカーの跡ならしも積極的にやってあげていますし、ボール探しも真剣にやってあげます。下手な人も是非ゴルフを楽しんでほしいと思っています。

ただし、ゴルフというのは紳士淑女のスポーツですから、マナーやエチケットに厳しいのです。私は、以前に所属していた病院の上司やドクターから厳しくマナーとエチケットについて指導されました。ですから、けっして同伴者に迷惑をかけたり嫌な思いをさせないことを徹底して学びました。技能よりもまずはマナーこそがゴルフには必要です。ゴルフ場は社交場です。一人の人間としての社会的なマナーが要求されるのです。下手でもいいのですが、スロープレーだけは許されないのです。一生懸命に、迷惑をかけないように、下手な人は何度も素振りせずにすぐに打って懸命に走り、何本もクラブを持ち、ボールをたくさん持って、けっして他人に待たせることなくプレーをすることが基本マナーなのです。そうやってこそ、技能が進化していきます。こういう努力をしないことが、私は許せないのです。下手な事を批判しているつもりはまったくないのです。

自分のことを言って恐縮ですが、私がゴルフを始めたのは20代の後半でした。始める際に言われました。同伴者に迷惑をんけるようなプレーは慎まなければならない。だから、120くらいの腕前になるまでは、けっしてラウンドしてはならないと。ですから、3ケ月間毎日練習場に行きました。何とか真っすぐに飛ぶようになり、120くらいで回れると自信がついてから初ラウンドしました。たしか、58と62でした。それ以来、120以上のスコアはありません。そんなに運動神経はよいほうではありませんが、迷惑だけはかけないということが基本スタンスですから、日々の練習はかかせないのです。だから、ろくろく練習もしないでラウンドするような人で、しかもスロープレーをする人は許せません。他のスポーツはよいとしても、ゴルフは社交場であり紳士淑女のスポーツですから、ある程度のたしなみとしての技能は必要です。せめてスロープレーにならない技量はほしいと思っています。

高級なゴルフ場でしかもキャディがいないとラウンドできないゴルフ場では、あまりにもスローで技能が追い付かないプレーヤーには、そこのキャディさんがはっきりと伝えていました。「ここでラウンドするには早すぎます」と。お客様になんてことを言うんだと思いますが、一人のスロープレーヤーがいるだけで、多くの後続のお客様に迷惑がかかり、そこのゴルフ場の評判がガタ落ちしてしまい、人気がなくなるからです。人を待たせるというのは、ストレスをかけるということです。せっかく楽しみのために来たゴルフ場で、スロープレーヤーやマナーの悪いゴルファーのためにストレスをかけられるということは、がっかりしてしまいます。こういうことを記して、自分のゴルフスタイルを考え直してもらいたいと思ったので、この日記を書きました。
Posted by:Natural  at 2018年04月23日(Mon) 08:03
下手な人はゴルフしてはいけないのですか?
Posted by:  at 2018年04月22日(Sun) 18:38
goljiji さん、貴重なご意見ありがとうございます。
人間が出来ているgoljiji さんなら出来るでしょうが、まだまだ人間として一人前でない私のような凡人には無理です。日記をよく読んで頂ければ解ると思いますが、勉強をする機会だと捉えていますし、反省しておりますと記しています。

今後は、一部分だけを読んでのコメントは控えていただけますでしょうか。そうやって、アドバイスしているつもりなんでしょうが、このコメントを読んだ人がどれだけ傷付いているかも想像できない人が、人を導いたり指導したりできるのか、はなはだ疑問です。

友達とかその人との信頼関係があるのなら指導教育もできますが、何も関係なくて、初対面の人に指導がましいことをすること自体が、失礼だと思います。

反面教師と言いますが、私は若い頃に、ラウンドするまで約半年間毎日のように練習して、マナーとエチケットも先輩からみっちりと指導されてから初ラウンドしました。ですから、最初のラウンドで62と58でした。それ以来、それ以上のスコアーは一度もありません。人に迷惑をかけることだけは絶対にしないと心に決めてラウンドしています。紳士のスポーツで社交場であるゴルフ場であります。そして楽しみの場所でもあります。注意された人が折角楽しみにきているのに、その楽しみを奪う権利は誰にもありません。見ず知らずの人に注意をして、その注意をされた方が憎しみや怒りをもたないとも限りません。そんな気持ちで折角のレジャーをだいなしにするのは、可哀想だと私は思います。ですから、これからもどんなに酷いマナーの人でも、私から注意することはないと思います。ただし、自分の友達や当社の社員なら注意しますけどね。

申し訳ありませんが、あなた様からの今後はコメントは受付しませんので、ご了解ください。
Posted by:Natural  at 2016年05月31日(Tue) 21:35
反面教師という言葉があります。
かつての自分がそうであったかどうかは自分自身では分からず相手の目を通して判断されるのです。

貴方が言うその方のゴルフの腕前は初心者なら誰しも通る道です。
ゴルファーはある程度のレベルに達すると過去の自分がそうであったことを忘れ、下手でマナーやルールを守らない人をそのような目で見てしまいがちになります。
ま、腕前は一歩ゆずったとしても、「マナーやエチケットにルーズな人はゴルフに近づいてはいけない。」と言う格言があります。

私はこのような人とご一緒した場合、決してイライラせず「あー今日はメンタル面を強化するにふさわしい一日になりそうだ。ありがとう!」と気持ちを切り替えることにしています。
ですが、あまりにもマナーが悪く遅延プレーになりそうな場合は同伴者にも同意を得て順番無視で自分たちからさっさと打ってしまいその人をどんどん置いて行くようにします。
何か言われたら「すみませーん、前の組とかなり空いてしまったのでー」とか自分がクラブを決める時同時に「○○さん次のクラブ何にしますか?」と聞いたりし何気に誘導していくように仕向けます。
その人を攻める前に、このような方に「どうしたらマナーやルールを伝えられるか?」も、その日自分に与えられた一つの課題でもありゴルフを更に成長させる糧でもあるのだ。」と思うようにしています。
ゴルフと言うスポーツは唯一審判のいないスポーツです。
その都度自分の判断で進行させなくてはならないので、迷う子羊には温かい手を差しのべてあげましょう。
きっとその人はその日の一日を振り返り忘れられない同伴者だったということで感謝の気持ちを持って帰途につくことでしょう。
Posted by:goljiji  at 2016年05月31日(Tue) 07:37
Ochibiちゃん、こういう空気読めない人というのは、この世の中では少なくありません。人の気持ちが読めないというか、相手の立場になって物事を考えることが出来ない人です。女性には少ないのですが、男性には非常に多いのです。おそらく、女性は子育てをする中で、子どもが泣いたり笑ったりすることを見ながら、子どもの気持ちを汲み取ろうとすることを繰り返しながら、相手の心を読もうとするからではないかと思うのです。ところが、仕事だけに専念して、家事育児をまったくしない仕事人間は、相手の気持ちに寄り添うことが出来ずに、人の気持ちを想像できないのです。現在のイクメンは、そういう空気が読めない人間にはならないでしょう。

江戸時代の男性は、育児なんてしなかったと思う人が多いでしょうが、実は違うそうです。朝の暗く早うちから働いて、お昼過ぎには仕事を終えて自宅に戻り、子どもを育てることをしたらしいです。子煩悩だったみたいです。だから、江戸時代の男たちは、イクメンであり女性にも優しかったのです。相手の気持ちになりきることができたのでしょう。そういう意味では、これからの男性はおおいにイクメンや家事をこなす男になってほしいものです。空気読めない男にならないように。
Posted by:Natural  at 2015年12月23日(Wed) 16:18
人に迷惑をかけても、そのことに全く気が付かない…困りますね〜
そういう人って、確かにいますー
まだ一言申し上げたことに対して、ぶつくさいうくらいで済んだのですから、よかったと思います。
自分の間違いから、人に迷惑をかけたことが明らかなのに、逆にやり返してくる人もいますからね〜
この人、一体どうなっているのでしょう?と思っても、話にならないのですから、どうしようもないです。

まともに話ができない、迷惑をかけたのは自分であることがはっきりしていても、そういう人は、決して自らの非を認めないですし、次 どのようにしてやり返すかしか考えていません。

それなりの事情があるのだと思いますが、何を言っても「暖簾に腕押し」「糠に釘」、言うだけ無駄です。
自分の間違いを認められない人は、次にまた困難が控えていて、次から次へとトラブルに見舞われることになってしまうようです。

お気の毒ですが、人の言うことは何一つ受け取らないのですから、仕方ありません、自らが気が付き、愚かなる行為をあらためて初めて、スムーズな人生になっていくのだろうと思います。
Posted by:Ochibiちゃん  at 2015年12月22日(Tue) 23:32
プロフィール

Naturalさんの画像
リンク集
http://blog.canpan.info/inakagurasi/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/inakagurasi/index2_0.xml