CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

<< 2018年09月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
コンビニ依存症 [2013年11月27日(Wed)]
 コンビニの前を通り過ぎる時にいつも気付くのだが、どうしてこんなにも車が停まっているのか不思議に思ってしまう。あまりコンビニを利用しない自分は、たまに買い物をする際に、大勢のお客様がコンビニのレジ待ちをしているのを見せられて、非常に驚く。こんなにも多くの人々がコンビニを毎日2回も3回も利用している現実を見せられると、本当に必要な物を買っているのかと疑いたくなってしまう。もしかすると、毎日コンビニで買い物したいといられなくなる依存症に陥っているのではないかと、勘ぐってしまうのである。つまり、あまりにもコンビニを利用するのが日常化してしまい、コンビニ依存症になっているのではあるまいか。

 うちの社員でもいるのだが、毎朝出勤時に必ずコンビニに寄ってくる人間がいる。コーヒーなどの飲み物や簡単なブレックファーストを買うのである。そして、昼には弁当とカップ麺を買う。そして、夕方の帰りしなに夕飯やビールなどのアルコール類を買う。少なくても毎日3回コンビニに通う。その他、喉が渇いたり小腹が空いたりすれば、またまたコンビニ。コンビニは、生活に欠かせない便利なものとして定着している。しかし、本当にコンビニは必要なものであろうか。コンビニにあまりにも依存し過ぎていて、コンビニ中毒を起こしているように思えて仕方ないのである。

 コンビニを利用しているお陰で、会社のゴミ捨て場はいつも満杯である。コンビニ弁当を買う人で、きれいに洗ってリサイクルに回している人はあまり見たことがない。カップ麺もゴミだし、ジャンクフードやおやつのお菓子だって大量のゴミを発生させる。飲料水の缶やペットボトルだって大量に出る。一部はリサイクルに回されたとしても、作成したり再利用したりするための資源やエネルギーは大量に消費する。つまり、コンビニ依存症の人は、けっしてエコロジー的な生き方ではないと言える。自分のふところ具合だってコンビニの無駄遣いで危ういし、環境面での国家的な損失も大きい。

 さらに健康面から考察してみよう。コンビニ弁当のおかずは、食中毒を防ぐ観点から揚げ物や炒め物が多いので、脂肪分が多く高カロリーである。どうしても野菜が少なく、動物性たんぱく質が多いから、偏った食生活になる。当然、生活習慣病になりやすい。また、人工保存料や化学調味料などの食品添加物が多いという特徴を持つ。コンビニで売っている大メーカーのパン類も危険な添加物が盛沢山である。安全な食べ物とはけっして言えない気がする。飲み物だって添加物の入っていない物はない。このように、コンビニの弁当や飲料水は、どうしたって健康的とは言えない。つまり、不健康になる可能性が高い食べ物を食べてしまうという危険性を持ってしまうのである。

 毎日野菜中心の健康弁当を作っている私から見たら、何と無駄なことをしているのだろうと思わざるをえない。缶コーヒーよりも自分でドリップしたコーヒーのほうが遥かに美味しいし、弁当だって自分で作ったほうがリーズナブルで美味しい。ましてや、健康面から見ても自然環境の保護という観点からも、コンビニ弁当よりも自分で作ったほうがいいに決まっている。こういうことを書くと、時間を有効に使えるからコンビニのほうがいいと言う人がいるかもしれない。コンビニまで行く時間と買い物に費やす時間だって、結構無駄遣いである。どう考えても、コンビニ利用はエコじゃない。

 コンビニは便利である。急に必要な物が出た時に、24時間開いているというのは助かる。しかし、あまりにも便利なために、すっかりコンビニに依存してしまい、何もかもコンビニだけで食糧を調達してしまうのは、危険な気がする。そして、コンビニでの食料品の買い物は、環境に対する負荷を増やす浪費であるのは確かである。あの不必要ともいえるほどの明るい照明を24時間点けているし、空調だって回りっ放しである。持続可能な社会を目指すには、コンビニは不適格である。コンビニの数だって多すぎる。それだけ利用する客が多いという証明なのであろうが、環境負荷の大きいコンビニはこれ以上増やしてほしくない。それには、住民がコンビニ依存症から脱却するしかない。そして、正しい食生活と生活習慣を早く身に付けてほしいものだ。
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。

この記事へのトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
http://blog.canpan.info/tb/912104
コメント
プロフィール

Naturalさんの画像
リンク集
http://blog.canpan.info/inakagurasi/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/inakagurasi/index2_0.xml