CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

<< 2019年09月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
自己愛性バーソナリティ障害の上司だったら [2019年09月22日(Sun)]
職場であまりにも多くの社員がメンタル疾患になったり休職になったりするのであれば、管理者が自己愛性のパーソナリティ障害かもしれません。
http://ischia.ciao.jp/2019/09/22/自己愛性パーソナリティ障害の上司/
病院という最悪の環境が病気の治癒を遅らせる [2019年09月09日(Mon)]
病院という環境は、安全と絆が確保されているかどうかというと、そうだとはとても言えない環境だと言えます。それが傷病の治癒を遅らせてしまっているということを認識している人は少ないでしょう。
http://ischia.ciao.jp/2019/09/09/病院という環境が治癒を阻害する/
ポリヴェーガル理論が医学の常識を変える [2019年09月07日(Sat)]
ポリヴェーガル理論という神経学における大発見が、医療界に大革命を起こすとみられています。精神医療における難治性の疾患、PTSDやパニック障害の劇的な改善を可能にしましたし、自閉症さえ改善する実績をあげています。ひきこもりや不登校を乗り越えるのも可能になります。さらに、一般身体医療における難治性の疾患にも応用できます。
http://ischia.ciao.jp/2019/09/06/ポリヴェーガル理論が医学の常識変える/
ひきこもりは迷走神経の遮断が原因 [2019年09月04日(Wed)]
一度ひきこもりになってしまうと、社会復帰が非常に難しくなります。それは、迷走神経によって遮断(シャットダウン)に陥ってしまうからです。こうなってしまうと、医学的アプローチや心理療法では回復できないのです。
http://ischia.ciao.jp/2019/09/04/ひきこもりの原因は迷走神経による遮断/
性的暴行に無抵抗になってしまう訳 [2019年08月26日(Mon)]
あまりにも卑劣で許せない性的暴行や性的虐待事件の際に、被害者が無抵抗だという証言が裁判で明らかになるケースが少なくない。そのために、被害者はいわれのない非難を受けたり自分を責めたりして、セカンドレイプのような気分を味わってしまう。しかし、これは迷走神経が起こした正常な防衛反応であるから、自分を責めることもないし否定する必要はない。http://ischia.ciao.jp/2019/08/26/性的暴行に無抵抗になる訳/
貧困は自己責任なのか [2019年08月23日(Fri)]
貧困は自己責任だという言葉が独り歩きをしています。一度貧困家庭になってしまうと、世代間連鎖をしていて、自己努力では抜け出せなくなっているのも事実です。教育格差はひどくて、スタート地点からハンデを背負ってしまう青少年が、努力しても報われないとあきらめているからではないでしょうか。
http://ischia.ciao.jp/2019/08/23/貧困は自己責任か/
PMDD月経前不快気分障害の原因 [2019年07月30日(Tue)]
PMDD月経前不快気分障害という精神症状で苦しんでいる女性がいます。原因も解らず、治療効果もあがらず、辛い症状を理解してもらえず、孤独感を感じています。

http://ischia.ciao.jp/2019/07/30/月経前不快気分障害pmddの原因/
発達障害ではないかもしれない [2019年07月25日(Thu)]
軽い多動や注意欠陥の言動をする他と違う子どもは、すべて発達障害だとして特別視する教育現場が多いようです。医療機関の受診を勧め、投薬治療をしますがあまり効果がないケースが多いみたいです。もしかすると、愛着障害が根底にあっての言動であり、発達障害ではないかもしれません。愛着障害であれば、適切な愛着アプローチによって問題行動はなくなります。

http://ischia.ciao.jp/2019/07/25/発達障害ではないかもしれない/
仕出し屋(ひきこもり支援業者)が危ない [2019年07月19日(Fri)]
ひきこもりを社会復帰させる「仕出し屋」と呼ばれるビジネスが横行しています。半年で500〜700万円という高額料金にもびっくりしますが、人権無視の対応だと訴訟も起こされています。

http://ischia.ciao.jp/2019/07/19/引き出し屋%ef%bc%88ひきこもり支援業者%ef%bc%89は危険/
簡素化し過ぎた家族葬の弊害 [2019年07月11日(Thu)]
最近は、殆どの遺族が家族葬を希望するといいます。メリットもありますが、家族葬のデメリットもあるということをしっかり認識して選択したいものです。

http://ischia.ciao.jp/2019/07/11/家族葬には大きな落とし穴がある/
| 次へ
プロフィール

Naturalさんの画像
リンク集
http://blog.canpan.info/inakagurasi/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/inakagurasi/index2_0.xml