CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2019年07月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
植物園の取材記事が掲載 [2019年07月25日(Thu)]
IMG_9200m.jpg

 先々週、毎日新聞社の取材があり、その記事が今朝の朝刊(阪神版)に掲載されました。
 先月自費出版した『猪名川万葉植物園だより』は、2006年の開園以来これまでの活動の集大成として取り組んだもので、この本の紹介もしていただけました。8年前からはこのブログで四季折々の植物とそれが詠まれた万葉歌の紹介をしてきましたが、これらの記事を一冊の本にする事が出来、歌に詠まれた植物を通して『万葉集』に興味を持ってもらえればと思っています。



Posted by katakago at 11:17
オニユリが咲いています [2019年07月24日(Wed)]
IMG_9134m.jpg

 畑では、オミナエシやキキョウが咲き競う中、オニユリも開花しました。鱗茎が食用となるコオニユリに似ていますが、葉腋に黒紫色の珠芽が出る事より区別できます。
IMG_3334m.jpg

 裏山のヤマユリは咲き終わり、来月にはカノコユリやタカサゴユリの開花が見込まれます。
 
Posted by katakago at 09:20
ヒシの花 [2019年07月21日(Sun)]
IMG_3323m.jpg

 先日、通信販売で新たにヒシ(ミソハギ科)2株を購入しましたが、同時に花を咲かせました(1日花です)。一緒に購入したミズアオイの花はこれからのようです。
 ヒシは万葉歌に二首詠まれており、以前記事(次のURL)に歌の解説を載せています。
http://blog.canpan.info/inagawamanyo/archive/129

 ヒオウギの花が最盛期で花卉業者からも注文が入り、刈り取られる前に写真に写しておきました。
IMG_9111m.jpg

IMG_9115m.jpg

 花弁が黄色の株も見られます。
IMG_9107m.jpg

 ハマユウは昨年害虫の被害があり枯れてしまった株もありましたが、今年は引き続き開花株が見られます。
IMG_9128m.jpg

 蓮池では、花托(写真左手前)も目立つようになりましたが、まだしばらくは花を楽しめそうです。なお、蓮池周辺の里道や畦道での三脚の使用は、農家の方の通行の障害となるためご遠慮願っています。
IMG_9121m.jpg
Posted by katakago at 09:07
先週の来園者 [2019年07月14日(Sun)]
 先日は某新聞社の取材があり、昨日は万葉講座の受講仲間が来てくれました。裏山のヤマユリや蓮池のハスの花をはじめ、畑ではキキョウやオミナエシにヒオウギなどの花を楽しんでもらえました。
IMG_9096m.jpg

 畑のあちこちでヒオウギが一斉に咲きだしました。 
IMG_9089m.jpg

IMG_9092m.jpg

 ハマユウはまだ咲いています(あと2株も花茎が伸びてきました)。
IMG_9087m.jpg

 畦道では初めて目にする野鳥に出会いました(シギの類か?)。
IMG_9094m.jpg
Posted by katakago at 17:43
干しアンズ作り [2019年07月11日(Thu)]
 今年はアンズがたくさん収穫でき、その利用(ジャム、ドライフルーツ)については先月の記事に載せています。http://blog.canpan.info/inagawamanyo/archive/1529
 その後、干しアンズの作り方を教えてもらったので試してみました。
@アンズの種を取り出し重さをはかる。
A鍋にアンズの半量の砂糖と砂糖と同量の水を加え中火で煮てシロップを作る。
B保存ビンにアンズを入れ、Aで作ったシロップを加え蓋を緩く閉める。
C保存ビンが入る鍋にお湯を入れ半時間程度中火で煮る。
IMG_9045m.jpg
 
D自然冷却後、シロップ煮のアンズを取り出しキッチンペーパーに並べ余分な水分をとる。
IMG_9048m.jpg

Eピチットシートで包み冷蔵庫で乾燥させる(3日間、ピチットシートは毎日一回取替)。
IMG_9049m.jpg

Fフードドライヤーで乾燥(65℃で3時間ほど)
IMG_9051m.jpg

G干しアンズの完成
IMG_9059m.jpg

 先に作成したアンズのドライフルーツは不評(硬くて酸っぱい)でしたが、今回作成の干しアンズは3歳の孫にも好評のようです。

Posted by katakago at 07:11
ヤマユリが開花 [2019年07月10日(Wed)]
IMG_9080m.jpg

 今朝、裏山ではヤマユリが咲き始めました。数株あり順次開花が見込まれます。この週末には見学予定がありちょうどタイミングよく咲いてくれました。
 畑に植えているハマユウの一株も開花しました。
IMG_3306m.jpg

 ハマユウが詠まれた万葉歌の解説は、次のURL に載せています。
http://blog.canpan.info/inagawamanyo/archive/126

 ベニバナはこの時期、最後の一株が咲いています(来月は種子の採取予定)。
IMG_3302m.jpg

 今朝の蓮池の様子(池全体で開花株が見られるようになりました)。
IMG_3299m.jpg
Posted by katakago at 10:59
ヤブカンゾウが咲き始めました [2019年07月03日(Wed)]
IMG_3277m.jpg

 万葉歌で、忘れ草と詠まれたヤブカンゾウ(ワスレグサ科)が咲き始めました。
IMG_3276.jpg

歌の解説は、以前の記事(次のURL )に載せています。
http://blog.canpan.info/inagawamanyo/archive/82

 キキョウの後方ではオミナエシも咲き始めました。 
IMG_3279m.jpg

 今朝の蓮池で(順次開花が見られ最盛期は今月半ばごろと思われます)
IMG_3272m.jpg

 ヒマワリも一斉に開花しました。
IMG_3285m.jpg
Posted by katakago at 20:33
プロフィール

katakagoさんの画像
カテゴリアーカイブ
リンク集
http://blog.canpan.info/inagawamanyo/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/inagawamanyo/index2_0.xml