CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2018年06月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
ブログ記事を出版物に [2018年06月29日(Fri)]
IMG_7364m.jpg

 このブログでは、ほぼ7年間にわたって万葉植物園の四季折々の情報を中心に、故地探訪や寺社の伝統行事・地元の行事についても触れてきました。この度、それらの記事の中から「わたしの年中行事」として取り上げ、出版物として残すことにしました。千年以上も前から続くお寺や神社の行事から、地元自治会やコミュニティ主催の身近な行事までを網羅しました(2か月毎に記事の日付順に掲載)。書名は『わたしの年中行事ー神社・お寺・地元の行事ー』です。
 昨年末から準備をはじめ、数回の校正の末ようやく自費出版にこぎつけました(発行所は三帆舎、TEL:072-755-5227)。原稿は文・写真ともブログ記事を使用するので省力化できると思ったのですが、印刷に際しては写真は出来る限り元の画像データを用いることにして、過去のファイルから探し出すのに苦労しました。
以下、内容の一部を写真で紹介しておきます。
 コミュニティの「ふれあい運動会」と「住吉大社の御田植神事」のページ 
IMG_7373m.jpg

 「宝塚植木まつり」と「多太神社の秋季大祭」のページ
IMG_7370m.jpg

 「春日若宮おん祭」のページ
IMG_7372m.jpg


 今回の試みでブログ記事を比較的容易に出版物にできることがわかり、次作の準備を始めています。万葉植物に関しては12年前に『手づくり万葉植物園の四季』を自費出版していますが、その後の様子(植物園と万葉の学び)をこのブログ記事の中から選び出し、『猪名川万葉植物園だより』(仮題)として自費出版できればと考えています。
 
Posted by katakago at 14:52
ハスが2輪開花 [2018年06月24日(Sun)]
IMG_1427m.jpg

 蓮池では今年最初の花が咲きました。次々と花芽が上がってきており、8月初旬ごろまでは花を楽しめるものと思われます。

 ベニバナは一斉に開花し見頃となりました。
IMG_1432m.jpg

IMG_1428m.jpg

 来週開催される「かわにしまるまるマルシェ」(7/4)まで花が咲いていれば、キキョウやオミナエシなどと一緒に出荷できればと考えています。

Posted by katakago at 10:25
川西特産「もも」の即売会(6/21) [2018年06月22日(Fri)]
IMG_7350m.jpg

 昨日、恒例の「川西特産桃の即売会」が開催されました(会場はアステ川西ぴいぷう広場)。上の写真は販売開始前の売り場の様子(市の職員や川西観光プリンセスも参加)。
 川西市農業振興研究会、川西市営農研究会と市が主催で、加茂出荷組合とJA兵庫六甲川西営農支援センターが後援して実施されました。今年度は農業振興研究会の役員にもなったので、開場2時間半前には会場に出向き、市やJAの職員の方々と一緒に桃の箱詰め作業などを手伝いました。

 会場脇にできた順番を待つ長い行列
IMG_7363m.jpg

 写真左後方に積み上げられた1400ほどの箱(1箱6個入)は、販売開始から1時間半ほどで完売となりました。私は今回初めて参加しましたが、昨年もほぼ同じ結果だったそうで、毎年人気のあるイベントのようです。
IMG_7361m.jpg

 なお、8月中旬には、これも川西特産のイチジクの即売会が予定されています。
Posted by katakago at 10:48
ベニバナが咲き始めました [2018年06月16日(Sat)]
IMG_1412m.jpg

 3月下旬に播種したベニバナがようやく咲き始めました(先週の見学会に間に合うことを期待していたのですが)。
IMG_1413m.jpg

 この時期、畑では色とりどりの花が咲いています。写真には、秋の七種(ななくさ)のうちカワラナデシコ、キキョウ、オミナエシが写っています。
IMG_1415m.jpg

 オミナエシも畑のあちらこちらで咲き始めました。
IMG_1414m.jpg

 キキョウも開花株が増えてきました。
IMG_1418m.jpg
Posted by katakago at 10:43
ヒオウギが開花 [2018年06月13日(Wed)]
IMG_1371m.jpg

 先週の見学会の折には蕾だったヒオウギが一株花を咲かせました。これから来月中旬まで花を楽しめそうです。
 裏山ではコオニユリが咲いています。ヤマユリの蕾も膨らんできました(開花は来月中ごろ)。
IMG_1392m.jpg

 蓮池では、ハスの蕾も膨らみ色づいてきました。今月下旬には花を咲かせそうです。
IMG_1394m.jpg

 春に花を咲かせたスモモは今、たくさんの実が生っています。品種の異なる数株を植えており、これから順次収穫できそうです。
IMG_1400m.jpg
Posted by katakago at 13:22
アンズジャムを作ってみました [2018年06月09日(Sat)]
IMG_1363m.jpg

 今年はアンズが昨年よりも早く色づきました。生食には向かないのでジャムを作ってみました。種とヘタを取り除いたアンズ100gに対しグラニュー糖を35gの割合で加えて中火で煮込み、アク取りが終わったら更に弱火で2時間ほどかき混ぜながら煮込むと出来上がりです。今回は3kg以上のアンズを使用したので、ジャムを詰めるビンをたくさん準備する必要がありました。
 昨年は子供たちにも好評だったので、今年も送ってやろうと思っていますが、たくさんできたので他でも味わってもらえそうです。
 
 右の鍋でアンズを煮込みながら左の鍋では保存容器のビンを加熱消毒
IMG_7337m.jpg

 脱気を終えてアンズジャムのビン詰が完成
IMG_7339m.jpg

Posted by katakago at 18:02
植物画展と万葉植物園見学会 [2018年06月06日(Wed)]
IMG_7301m.jpg

 昨日から二日間、自宅で「植物画展ー万葉の花々ー」と万葉植物園の見学会を開催しました。植物画展では、妻が通っている朝日カルチャーセンター川西教室のボタニカル講座の講師をされている小西美恵子先生の作品を中心に、受講生の方々の作品も出品していただきました(万葉植物が描かれた作品計26点)。来ていただいた方には、両日とも絵画鑑賞の後、午前・午後2回にわたって植物園を案内しました。これまでの植物園見学会では、万葉仲間を中心に声かけしてきましたが、今回は植物画という異分野の方々にも参加していただきました。今回の催しが、植物を通して万葉に興味を持っていただくきっかけになればと思っています。

 昨日は天候にも恵まれ、午前・午後あわせて四十数名の参加者があり、今日はあいにく雨になってしまいましたが、二十名以上の方がお見えになられました。
  
 昨日午前の会場の様子
IMG_7303m.jpg

IMG_7304m.jpg

 一昨日来られた小西先生のグループの集合写真(花菖蒲の前で)
IMG_7296m.jpg

 昨日午前の蓮池の見学風景(その1) 蓮池に咲いたアサザの花に注目されていました。
IMG_7307m.jpg

 昨日午前の見学の様子(その2)
IMG_7308m.jpg

 昨日午前の参加者の集合写真
IMG_7311m.jpg

 昨日午後の参加者(カワラナデシコを背に)
IMG_7312m.jpg

 今日の午前と午後の蓮池付近の様子
IMG_7317m.jpg

IMG_7318m.jpg

Posted by katakago at 16:36
コウホネが開花 [2018年06月01日(Fri)]
DPP_0008m.jpg

 8年ほど前に作ったビオトープ池では、ハスをはじめショウブ、カキツバタ、フトイ、ホソバオモダカなどの水生植物を栽培しています。その後コウホネ(すいれん科)も一株植えていますが、繁茂したフトイの陰で花を咲かせていました。
 蓮池では、ハスの蕾を見つけました。今月下旬には開花するものと思われます。
DPP_0004m.jpg

 畑ではカワラナデシコが見ごろとなりました。
DPP_0001m.jpg

DPP_0003m.jpg
Posted by katakago at 16:11
プロフィール

katakagoさんの画像
カテゴリアーカイブ
リンク集
http://blog.canpan.info/inagawamanyo/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/inagawamanyo/index2_0.xml