CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2018年01月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
雪の日の植物園で [2018年01月27日(Sat)]
IMG_0901m.jpg

 今朝、雪が6p程積もっていました(写真は裏山の正面入り口付近の様子)。こんなに積もったのは久しぶりだったので、植物園の様子を写真に記録しておきます。
 芽吹き始めたネコヤナギ(カワヤナギ)も雪を被っています。
IMG_0882m.jpg

 ネコヤナギは万葉歌では、「かはやなぎ」と詠まれています。巻十の春の雑歌の柳を詠む8首の中にある次の二首を載せておきます。
【歌】 山の際に 雪は降りつつ しかすがに この川柳は 萌えにけるかも (1848)
【口語訳】 山あいに 雪は降っている それなのに この川柳は もう芽が出たことよ
【歌】 山の際の 雪は消ざるを みなひあふ 川の沿ひには 萌えにけるかも (1849)
【口語訳】 山あいの 雪は消えていないが 水の落ち合う 川のそばの柳は 芽が出たことよ

 蓮池(写真手前)の様子 
IMG_0874m.jpg

 果樹園で(実が生っているのは甘夏)
IMG_0886m.jpg

 裏山の五輪塔
IMG_0902m.jpg
Posted by katakago at 11:38
第51回川西市農業振興大会(1/24) [2018年01月25日(Thu)]
IMGm(agri).jpg

 昨日、平成29年度最後の生産組合長会議(6回目)が開催され、午後から第51回川西市農業振興大会が開催されました。
 振興大会では、本年度の川西市優秀農業者と農林業特産物品評会の入賞者(県知事賞、市長賞など)の表彰が行われました。5名の優秀農業者うち、一人は地元の矢問地区から推薦した方が選ばれました。おめでとうございます。地元では唯一の専業農家で、水稲と野菜(50種以上)を栽培されています。農産物の移動販売や学校給食への食材供給、川西まつりへの出荷も行われています。また、川西市の農業塾での塾生受け入れや地域の役も歴任されています(生産組合長を2回、現在、川西市営農研究会監事、そ菜部副部長)。60代前半(当組合では若手)で、ご夫婦でのこれからの活躍を期待しています。

 来月末から3月にかけて、地元生産組合の決算・期末総会の準備をしなければなりません。次期役員や、農業委員候補、JA総代候補の選出も行わねばなりません。このほか、ため池や入り作地での水路関連で問題を抱えていますが、解決の方向性を見出せるまでは今しばらく時間がかかりそうです。




Posted by katakago at 10:23
三世代交流餅つき大会 [2018年01月14日(Sun)]
IMG_6740m.jpg

 今日は自治会主催の恒例行事として、三世代交流餅つき大会が自治会館前で行われました。昨日、福井から帰って来れたので様子を見に行けました。
 もち米の洗米、蒸し作業はシルバーアローズ(長寿会)の方々、お餅を丸めたり餡餅つくりは旧婦人会のメンバーを中心に、搗き手はシニアから消防団の若手まで協力して行われていました。子供たちも小さな杵で餅つきを楽しんでいました。



Posted by katakago at 16:37
大雪の中 北陸旅行 [2018年01月14日(Sun)]
 この週末、大雪警報が出されている中、福井まで出かけてきました。吹奏楽アンサンブルコンテスト福井地区大会(13日開催)に、昨年に続き孫娘のチームが出場することになりその演奏を聴くためです。
 前日(12日)は、ホームページでサンダーバードが始発から運転取り止めとなっており、出かけるのは無理かなと思われました。その後臨時特急が運行されるとの表示が出されたため、大阪駅まで向かったところ、発車が遅れていた(予定より1時間以上の遅れ)臨時特急に幸いにも乗車できました。途中堅田駅で1時間近く停車があったりして、結局2時間以上の遅れで福井駅までたどり着くことが出来ました(沿線の雪景色を眺めながら)。

 車窓(武生から鯖江の間)から見た雪景色
IMG_6705m.jpg

 車窓(鯖江から福井の間)から見えた演奏会場のハーモニーホールふくい(福井県立音楽堂)
IMG_6710m.jpg

 当日(13日)の会場近くの様子
積雪60cm以上で、途中雪かきがしてあったものの、駐車場から会場入り口にたどり着くのに苦労しました。
IMG_6739m.jpg

 中学校の部は41組が出場し、孫娘のチーム(フルート4重奏、ベルトミュー作曲「アルカディ」)は金賞で次の福井県大会に進むことになりました。二年生最後のチャンス、健闘を祈っています。
 演奏会場での写真撮影は許可されていましたが、SNSにはアップしないようにとの主催者の指示があり残念ながら掲載できません。

【1/29追記】
  昨日(1/28)開催された福井県大会で孫娘のチームは県代表に選ばれ、来月行われる北陸アンサンブルコンテストに出場することになりました。

 福井に来た場合の常宿にしているホテルでは、夕食は少し贅沢に越前の銘酒と越前蟹会席を堪能しました。
IMG_6712m.jpg

Posted by katakago at 12:07
花響(はなゆら)コンサート [2018年01月08日(Mon)]
IMG_0846m.jpg

 成人の日の午後、アステ川西のイベント広場では若手女性ユニット(箏・尺八・日本舞踊)によるコンサートが行われていました。
 尺八奏者の井本蝶山さんは、史上最年少(15歳)で都山流尺八の師範試験に登第されたそうです。この日は、「春の海」、「若水」、「涼流」、「さくらさくら」、「早春賦」の箏との合奏と曲に合わせて日本舞踊が披露されました。
 会場の様子
IMG_6678m.jpg
Posted by katakago at 16:05
賑やかに過ごしたお正月 [2018年01月05日(Fri)]
 この年末年始は、二歳になった孫娘を中心に賑やかに過ごすことが出来ました。
 幸い天候にも恵まれたので、畑や裏山にも何度か連れ出して一緒に遊びました。
 裏山の五輪塔のそばで
アラカシのドングリを拾ったり、雨水が溜まった竹の切株で遊んでいました。
IMG_6622m.jpg

 アラカシの木の枝(台風で折れた)に跨ってお馬さんごっこ。
IMG_6642m.jpg

 畑では、タカサゴユリの種(刮ハにぎっしり詰まっている)を振り撒いていました。
IMG_6662m.jpg

 今朝、母方の実家に向かう孫娘を伊丹空港まで見送りに行きました。
IMG_6665m.jpg

 搭乗ゲートの入り口で見送り(次に逢う時の成長ぶりを楽しみに)
IMG_6668m.jpg
Posted by katakago at 16:04
平成30年元旦 [2018年01月01日(Mon)]
IMGm.jpg

 昨春4月から地元生産組合長の役が回って来て、これまでのカルチャーセンターの講座や故地探訪の回数も減らさざるを得ませんでした。引き続き懸案事項も抱えており今年も大変ですが、新たな取り組みも考えています。その一つに、これまでのブログの記事から植物関係を抽出して『猪名川万葉植物園だより』(仮題)を自費出版出来ればと考えています。平成18年に『手づくり万葉植物園の四季』を自費出版して以来10年以上が経過し、この間の活動も合わせて記録に残せればと思っています。

 午前中、家族で多田神社へ初詣に出掛けました(孫娘は途中からバギーで眠ってしまいましたが)。
 拝殿に向かう人の列
IMG_6602m.jpg

 地元の八幡宮の三が日のお祀りは生産組合長がやることになっています。暮にお供えを準備し、元旦の今日は朝夕御神燈を灯しました。
IMG_6640m.jpg
Posted by katakago at 20:48
プロフィール

katakagoさんの画像
カテゴリアーカイブ
リンク集
http://blog.canpan.info/inagawamanyo/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/inagawamanyo/index2_0.xml